食費節約に大活躍!献立作り&買い物は【3日分】が新ルール!?

食費節約に大活躍!献立作り&買い物は【3日分】が新ルール!?

増税を機に節約をはじめたという方も多いのでは? 安い食材を買ったり、かさまし食材を使ったり…。でも、食費削減に一番効果的なのは、食材をムダにしないことなんですよね。とはいえこれが意外とむずかしい! そこでおすすめなのが、3日を1クールとして献立を考えるというもの。すると買い物もラクになり、食材がムダなく使いきれるんだとか。どういうものなのかさっそく見てみましょう。

3日目

これでレタスを使いきります

白身魚とレタスの洋風煮

D41239e85bb7180381767281d5eca555 <材料>
金目だい …2切れ
レタス …1/2個
ねぎ …3/4本
にんにく …1/2かけ
赤とうがらし …1本
塩 …少々
オリーブ油 …大さじ1/2

<作り方>
1.ねぎは縦半分に切ってから2cm幅に切る。レタスは大きめにちぎる。にんにくは包丁の腹でつぶし、赤とうがらしはちぎって種を除く。
2.フライパンにオリーブ油とにんにく、赤とうがらしを入れて火にかける。香りが立ったら金目だいを並べ入れ、軽く焼きをつける。
3.ねぎ、レタスを加えて湯1/2カップを注ぎ、ふたをして5〜6分蒸し煮にする。
4.火が通ってレタスが色鮮やかになったら、金目だいをくずさないように全体をまぜ、塩で味をととのえる。

少しずつ残った食材を寄せ集めて…

ミニトマトとベーコンのスープ

A5f3c69e9d3df5c12acaec12f038a680 <材料>
ミニトマト …6個
ベーコン …1/2パック(40g)
セロリ …1/2本
にら …1/2束
固形スープ(チキン) …1/8個
A …{しょうゆ 小さじ1/2、塩・こしょう 少々}
オリーブ油 …大さじ1/2

<作り方>
1.ミニトマトはへたを除く。ベーコン、セロリは5mm角に切り、にらは5mm幅に切る。
2. なべにオリーブ油を熱し、ベーコン、セロリ、ミニトマト、にらの順にいためる。ミニトマトの皮がはじけたら、湯1.5カップと固形スープを加え、煮立ったらAを加えてひと煮する。

いかがでしたか? 最初は少しむずかしいと感じるかもしれませんが、慣れたら買い物や食材のムダも省け、食費節約につながること間違いなしです。本には実際に記入できる献立シートがついていたり、他の献立例やもっと詳しい献立の組み方の説明なども載っているので、少しずつ慣らしていけそうですよ。他にも使い切り上手になれる材料別のおかずカタログなど、毎日のごはん作りに役立つ情報が満載です!

節約をがんばりたい方はもちろん、献立を考えるのが苦手な方にもおすすめなので、気になったらぜひチェックしてみてくださいね。


取材協力 : 主婦の友社
8df0d086654435606f97bb3d05c9432d 3日1クール1500円ですっきり使い切りの晩ごはんができます。—忙しくても、ちゃんと作れて、ムダが出ない!
3日を1クールとすれば、1献立決めがラク、2調理がラク、3買い物がラク、4栄養バランスがとれる、5予定変更もラク、とメリットがたくさん。これまで常識だった「1週間まとめ買い」のストレスと使い残しのムダをなくし、気軽に食費減らしにトライできます。●詳しくはこちら>

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「コラム」 アクセスランキング (毎日6:00更新)