cookpad news
トレンドレシピ

【幸せのひとくち】ジャムで作る「キャンディーゼリー」がお花見デザートにおすすめ!

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

新年度がスタートして最初のイベントといえばお花見ですよね。桜の木の下で花見をしながら家族や友達とお弁当を持ってピクニックをしたり、会社の仲間と美味しい食事とお酒を楽しむのがこのイベントの醍醐味とも言えるわけですが、そんな素敵な席のシメのデザートにぴったりなのが「キャンディーゼリー」です。

透き通るゼリー菓子の中にたくさんのフルーツが詰まったまさに春らしいデザート。見た目がとても華やかでお弁当にもピッタリですよ♪そしてこのデザートのすごいポイントはご家庭にあるラップとゴムだけで包装できるところです!ではさっそく作ってみましょう!

レシピはこちら

キャンディーゼリーを作ろう

1、まずはフルーツを小さめにカット。
今回私はイチゴ・キウイフルーツ・みかんの缶詰を使いました

2、つぎにお鍋に水と寒天パウダーをいれて火にかけます。
ぐつぐつと沸騰してきたら弱火に。

3、イチゴジャムを加えてよく混ぜます。
均等に混ざったなというところで火を止めてゼリーのベースが完成♪

4、次に包装します。
今回私はレシピのような輪ゴムではなく、髪の毛を結ぶ時に使うカラーのヘアゴムを使用してみました!100円ショップで売っていたものです♪

まず、30センチ幅のラップを正方形になるように切り取って
真ん中をつまんで3センチくらい残してゴムで結びます。
するとこんな感じでテルテル坊主のような形になります。

5、製氷皿など好みの器にラップの結んだ方を下にし、フルーツ、ゼリーの液体ベースを入れます。寒天はゼラチンより固まりやすくすぐ固形になってしまうので包装紙を一番最初に作っておくほうがいいかもしれません。もし固まってしまっても再び火にかければ液体に戻るのでご安心を♪

冷める前に上側を絞り、丸い形になるようにしばらく置いておくと…

6、キレイなキャンディー型のゼリーが完成!
あとは両端の余分なラップを切ってキャンディーの包装のように仕上げます。

完成!

ほのかにピンク色をしたゼリー菓子の中に3色のフルーツが浮かぶその様はまるでビー玉のよう!肝心の味はというと…
すっきりとした寒天ゼリーの甘さとフルーツの酸味と甘さが絶妙にマッチ!やはり春といったらフルーツのスッキリとした甘さのデザートが定番ですね♪寒天には食物繊維もたくさん含まれているので健康にも良いヘルシーなデザートです。

見た目もとてもキュートで配りやすい包装なのでピクニックやお花見にもってこいですね!もちろん普段のお弁当にいれても華やかになって素敵ですよ♪
みなさんもキャンディーゼリーと共に素敵なお花見を楽しんでくださいね♪

執筆:藤澤有希

大学二年生、女子大生サークル「L'Allure(ラリュール)」所属
甘いものは別腹。トレンドに流されやすい女子大生です。

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本ナンバーワンのレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。季節にあわせた人気レシピの紹介のほか、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザもお届けしています。

関連する記事
【保存法】ゆずは「まるごと冷凍」が正解!長持ちするためのポイントは? 2023年11月28日 15:27
【極シリーズ】まるで生チョコ!なめらかなお芋の味わいでフォークが止まらない「極スイートポテト」 2023年10月26日 19:00
◯◯させないのがポイント!柿が長持ちする裏ワザ 2023年10月26日 10:00
冷やして食べるのが◎旬のさつまいもでダイエット中でも「罪悪感ゼロ」のヘルシースイーツ 2023年10月24日 18:00
間食の適量200kcalとはどのくらい?おすすめの種類と量を解説 2023年10月25日 20:00
お弁当にも大活躍!「さつまいもだけ」で作りおき副菜 2023年10月21日 19:00
冷めてもふっくら!お弁当のご飯をおいしく冷ます方法 2023年11月02日 14:00
ヨーグルトで簡単!口当たり濃厚「天使のデザート」って? 2023年11月07日 14:00
お弁当の悩みを解消する「長いゆで卵」はこう作る! 2023年11月10日 10:00
1人1000円で9品も完成!「業務スーパー」の食材で作れる豪華なハロウィンメニュー 2023年10月20日 21:00
コレ、絶対レンチンしないで!ゆで卵だけじゃない「電子レンジ加熱」NGリスト 2024年03月19日 20:00
洗うときのイライラ解消!おろし金をきれいに使うワザ 2023年12月04日 14:00
材料4つ&レンジで簡単!フランスのおやつ「ファーブルトン」がおすすめ 2023年12月27日 13:00
オーブン不要!材料5つ&フライパンで作れる「はちみつケーキ」なら忙しい年末でも作れそう 2023年12月30日 15:00
渋谷からブームに!若者たちに「いちご飴」が人気の理由 2023年12月27日 19:00
【オーブン不要&準備10分以内】オレオを使って!ホワイトチョコのチーズケーキ 2023年12月23日 06:00
かぼちゃだけじゃない!冬至の日に食べたい「7つの食材」とは? 2023年12月21日 21:00
なんと8割の子どもに栄養失調のリスクが!その原因は◯◯不足にあった 2023年11月28日 20:00
飲み物?食べ物?「インスタントコーヒー」の新しい味わい方 2024年01月21日 11:00
ステンドグラス風!美しすぎる「キラキラモザイクゼリー」 2024年01月11日 07:00
倍以上の果汁が!「レモン」のスゴい搾り方 2024年01月20日 17:00
洗い物ゼロ!ナイスアイデア「超絶楽ランチ」 2024年01月25日 11:00
生クリーム不要!バニラアイスで作る「レアチーズケーキ」が簡単おいしい 2024年01月31日 13:00
バレンタインにも◎まな板&包丁を汚さずにチョコを刻むワザ 2024年02月05日 20:00
簡単なのに本格的!ホットケーキミックスでさくふわ「腹割れスコーン」 2024年02月03日 15:00
お店の味をおうちで!サワークリーム不要の「簡単ニューヨークチーズケーキ」 2024年01月22日 15:00
無印良品の隠れた名品「野菜や果物の鮮度を保つポリエチレン袋」で野菜を保存してみた! 2024年01月13日 12:00
材料3つ!ふわしゅわスフレチーズケーキ 2024年02月05日 07:00
コレ意外と合う!ヨーグルトの格上げレシピ 2024年02月06日 14:00
朝から活躍!「インスタントコーヒー」の使い方 2024年02月18日 06:00
たった62円で満腹!?殿堂入り目前【キャベツ焼き】 2024年03月02日 19:00
ふわっと食感で新しいおいしさ!業務スーパーの「冷凍チョコトリュフ」実食レポ 2024年02月21日 12:00
一番人気はちくわの◯◯!北海道民に愛されるコンビニ「セイコーマート」でみんなが何を買っているか現地調査してみた 2024年01月12日 21:00
300人の料理好きに聞いた!本気でおすすめするキッチンアイテム(鍋&フライパン以外の小物編) 2024年02月03日 20:00
ティーバッグで!渋くならないおいしい紅茶の淹れ方 2024年03月03日 11:00
メレンゲ不要!材料3つ&レンジで簡単「ガトーショコラ」 2024年03月05日 08:00
パンもご飯もない朝に!材料2つで爆速完成「簡単マフィン」 2024年03月12日 06:00
バタバタな朝に!10分後に食べられるふわふわパン 2024年03月29日 06:00
倹約家FPがおすすめ!食費を節約したい時に選ぶべき「主食」とは 2024年03月08日 20:00
これ可愛すぎ!おうちでお花見気分になれる「春満開さくらクッキー」 2024年03月26日 21:00
フライパンで簡単皮いらず!春キャベツでうまみジューシー「花焼売」 2024年03月30日 21:00
隠れ脂質を見逃すな!脂質の摂りすぎにつながる要注意な食べ物 2024年03月20日 20:00
濃厚カスタード&サクサクパイが絶妙!業務スーパーの「冷凍エッグタルト」実食レポ 2024年03月20日 12:00
SNSでも話題!「ドン・キホーテ」の人気ポテチ5種、全部食べてみた 2024年03月17日 20:00
ライスペーパーで包むだけ!もちもち食感「いちごクリーム大福」 2024年03月09日 14:00
かわいいうえに食べやすい!おでかけには「細巻きいなり」が大正解 2024年04月01日 07:00
買った時の◯◯がポイント!青ネギがばらけずに刻めるワザ 2024年04月05日 11:00
賞味期限が迫ったら!ヨーグルト使い切りスイーツ5選 2024年04月10日 10:00
夏に向けてブームの予感!いちご飴が進化した新感覚スイーツ「アイスタンフル」って? 2024年04月05日 05:00
クリームチーズのような濃厚さ!美容系インフルエンサーが注目の「グリークヨーグルト」 2024年04月05日 05:00