cookpad news
裏ワザ

いんげんを食べたときの“キュッキュ”って気になる?

夏が旬のサヤインゲン。副菜からメインの付け合わせまで幅広く活用できる便利な野菜です。そんなサヤインゲンですが、食べたときに食感が気になったこと、ありませんか?あの独特な食感が苦手な方にぜひ試してほしい、サヤインゲンのキュッキュしない方法をご紹介します。

サヤインゲンを食べたときに気になる"あの食感"…

夏野菜であるサヤインゲンは、今まさに旬を迎えています。ゴマ和え、煮物、付け合わせなど、あの鮮やかな緑色を加えると食卓がぱっと華やかになりますよね。そんなサヤインゲンですが、

サヤインゲンを食べたときのキュッキュする食感が苦手…。

という声もちらほら。確かに、なぜかサヤインゲンを噛むとキュッキュと不思議な食感が気になることってありますよね。このせいで、サヤインゲンが苦手になってしまった方も多いようです。この悩みを解決する方法が書かれたレシピがクックパッドに投稿されていましたよ!

サヤインゲンがキュッキュしない方法って?

キュッキュしないサヤインゲンの茹で方

サヤインゲンは、まず下茹でして調理するレシピが多いですよね。実は、重層を入れるだけで、あのキュッキュという食感がなくなるのだそう。これなら、色々な料理にアレンジできますね。

キュッキュしないサヤインゲン料理

下茹でしなくてもキュッキュしないサヤインゲン料理が食べたいときは、素揚げすると食感がなくなるようですよ。フライパンにちょっと多めの油を入れ、揚げ焼きするようにサヤインゲンを素揚げして、タレと混ぜ合わせるだけ。簡単でおいしい料理が完成します。

サヤインゲンのキュッキュが苦手な方向けにご紹介しましたが、逆にこの食感が好き♪という方も多いようです。キュッキュという食感が好きな方も苦手な方も、ぜひ旬の季節においしくサヤインゲンを食べてくださいね♪

シェアする