cookpad news
コラム

秋の行楽シーズンに♪家でも外でも使える便利な“おしゃピク”料理グッズ5選

秋の行楽シーズンに突入!外でお弁当を広げるのも気持ちの良い季節です。今回は、料理道具、うつわ、カトラリーなど、“料理が楽しくなるモノ”が買えるマルシェアプリ『Komerco -コメルコ-』編集部に、外ではもちろん、家でも大活躍してくれる“おしゃピク”料理グッズを教えてもらいました♪

ピクニックに出かけたくなるお気に入りグッズを♪

こんにちは、Komerco編集部です。

風が心地良い季節になりました。天気の良い休日は美味しいごはんを持って、外でピクニックもいいですよね。今回は、家でも外でも使える“おしゃピク”料理グッズをご紹介します!

オシャレなお弁当箱やランチクロス、カッティングボードなどを持っていけば、ピクニックを簡単にグレードアップできちゃいますよ。

家でも外でも大活躍♪1つあると便利なアイテムたち

普段は家の中で便利に使えて、いざピクニックとなったらそのまま持ち出せるグッズがあればとっても便利ですよね。例えばこんなアイテムたちなら、家でも外でも存在感◎です。

取っ手付きパン籠

持ち運びやすい取っ手付きのパン籠は、バゲットやフルーツ、おかずを詰めたタッパーなど細々したものを入れて運べます。通気性に優れているので、家で使うときは焼き立てのパンを入れても蒸れずに置いておける、オシャレなだけではないお役立ちアイテムです。

お気に入りの柄のランチクロス

さて、ピクニックシートを敷く場所を見つけたらお弁当を広げましょう! 乙女心をくすぐる柄のランチクロスがあれば、お弁当を包む以外にも、普段からテーブルの敷物や籠バッグの目隠しなどに使えます。可愛いものほど、いろいろな場面に使いたくなっちゃいますね。

「竹」素材のお弁当箱

竹のお弁当箱に“萌え断”なロールサンドを詰めれば、見た目も食べやすさも◎。家でのランチでも、お皿代わりにこのまま使えば子どもたちも喜んでくれそうです♪

竹には静菌性があり、食べ物も傷みにくくなるそう。まさに、ピクニックには最適なお弁当箱ですね。

木製カッティングボード

家で普段使いできるカッティングボードも外に持ち出してみましょう! チーズやドライフルーツを適当に置くだけで様になります。 パンを切るときに使えて、お皿としても活躍するのでとても便利ですよ。

木製の小皿

ごはんをよそうお皿は、割れる心配がなくて軽い木の皿がオススメ。カトラリーも木でそろえれば、見た目もバランス良く整います。家でも、大福やクッキーをちょこっとのせたり、おつまみを盛りつけたり、いろいろなシチュエーションで使えます。

準備からワクワクできる

家で食べているごはんも、外で食べるだけで格段に美味しくなるから不思議です。大好きなアイテムを使えば、準備からワクワクが止まらなくなりそう♪ 気の合う仲間や、大切な人と一緒にお気に入りの料理アイテムを連れて出かけてみてはいかがでしょうか?

マルシェアプリ『Komerco -コメルコ-』で、家でも外でも使い勝手の良いお気に入りグッズをぜひ探してみてくださいね♪

『Komerco -コメルコ-』のダウンロードはこちらから!

料理道具、うつわ、カトラリー、リネン雑貨など、“料理が楽しくなるモノ”が買えるマルシェアプリ『Komerco -コメルコ-』。自身の手でつくるモノで料理を楽しんでほしいと願うクリエイターさんから、スマートフォンアプリで直接お買い物ができます。※ iOS限定アプリ

シェアする