cookpad news
トレンドレシピ

フィンガーフードならクリスマスパーティがもっと楽しくなる!?

昨今のスペイン料理ブームで、すっかりおなじみとなった「ピンチョス」をはじめ、手で気軽につまめる「フィンガーフード」が、今注目を集めています。では、フィンガーフードをパーティ料理に取り入れると、どんなメリットが?

ホストが楽しめるのが一番のメリット

パーティにお招きしたゲストが最大限に楽しめるよう心を尽くすのはホスト(主催者)の役割ですよね。だけど、お料理の仕上げをしたり、取り皿を交換したり、おもてなしに忙しくなりすぎると、ホスト自身がパーティを楽しめないことも。そこで、おすすめしたいのがフィンガーフードを中心にしたパーティなんです。

例えば……こんなメリットがあるんです!

●取り分けの手間がない
●取り皿がいらない
●見た目が華やかでオシャレ
●気兼ねなく好きなものをつまめる
●一口サイズだから子どもも食べやすい

フィンガーフードを事前に準備をしておけば、パーティのあいだ、ホストもゲストと一緒にパーティを楽しめますね。

串にさした「ピンチョス」風アレンジが人気

手軽につまめるフィンガーフードですが、スペインで人気の「ピンチョス」のように、1個ずつピック(串)にさしてあると、手が汚れなくて、より食べやすいですよね。クックパッドには「ピンチョス」のレシピが326品(2013.12.15時点)も投稿されています!今日はその中から、真似したいアイデアがいっぱい詰まった人気のレシピをご紹介したいと思います。

いつもの料理が「ピンチョス」に変身!

卵焼きやエビフライなどいつものメニューも工夫次第で素敵な「ピンチョス」になっちゃいます♪

チーズを使ったレシピは無限大!

切って串を刺すだけで完成!火を使わないオードブルの代表はチーズとフルーツ!組み合わせ次第でレシピは無限に広がります。

オードブルにぴったり!イタリア料理の定番メニュー

スペインの「ピンチョス」にだって負けません!イタリア生まれの「ブルスケッタ」も優秀なフィンガーフードです♪

クリスマスパーティにさっそく使える素敵なアイデアがいっぱいですね。このほか、親戚が集まるお正月のおつまみに、気の利いたフィンガーフードを用意すれば「デキる嫁」と評価がアップするかも!?フィンガーフードを活用して、おもてなし上手をめざしましょう。(TEXT:金直子)

シェアする