初心者も安心!定番&人気の「チーズケーキ」をもっと美味しく作るコツ教えます

初心者も安心!定番&人気の「チーズケーキ」をもっと美味しく作るコツ教えます

季節問わずいつでも楽しめる「チーズケーキ」。ひとえにチーズケーキといってもさまざまな種類があり、作り方によって食感や風味も変わってきます。そんなチーズケーキの美味しさを大特集!今回はチーズケーキの中でも人気の高い「スフレチーズケーキ」と「レアチーズケーキ」に注目してみました。

チーズケーキを上手に作るポイントは?

新たにチーズケーキ作りに挑戦したいという人はもちろん、これまでうまくチーズケーキが作れなかった…という人に、これまでたくさんのチーズケーキを作ってきた「まりも1016さん」が作り方のポイントをアドバイス!おすすめレシピも教えてもらいました。

まりも1016さんのキッチン

まりも1016のキッチン
東京都豊島区でお菓子教室を開催しています!詳しくは→ https://www.marimo-cafe.com/2 製菓衛生師・お菓子研究家として活動中。クックパッドレシピエールです。 ★ブログ...

まずは「スフレチーズケーキ」からご紹介

スフレチーズケーキは、生地が固いと表面が割れやすいため、ゆるめの生地を作るのがポイントです。そのために、生地を混ぜるときは湯煎にかけてゆるくすること、メレンゲは泡立てすぎないようにするように意識しましょう。

おすすめレシピはこちら

ふわしゅわ★スフレチーズケーキ by まりも1016
フォークを入れるとしゅわっと音がします♪ふわふわのスフレチーズケーキです!低温のオーブンで湯煎焼きで表面割れ知らず☆

次は、レアチーズのポイントを!

ゼラチンで固めるお菓子なので、ゼラチンの扱いが重要になります。粉ゼラチンをふやかす際には、温まると臭みが出るため、冷水に振り入れること・冷蔵庫内に置いてふやかすことがポイントです。

また、ふやけたゼラチンを溶かして生地に混ぜるので、湯煎にかけてしっかり溶かしてから加えます。ダマが残っていると固まりにくくなるので注意。そしてゼラチンを沸騰させてしまうと固まりにくくなるため、間違えても電子レンジでチンなどしないようにしましょう。

おすすめレシピはこちら

ブルーベリーレアチーズケーキ by まりも1016
カリカリのクランブルがポイントのレアチーズケーキです。大きな器に作るのでパーティにも◎すくって取り分けてくださいね!

ーーチーズケーキ作り初心者にはスフレとレアはどちらがおすすめ?
オーブンを使わずに気軽に作れるという点で、レアチーズの方がオススメです。 今回ご紹介したレアチーズケーキのレシピでは、底にビスケット生地を敷いていますが、これは敷かなくてもよいですし、市販のビスケットを砕いて敷いてもOK。また、ブルーベリージャム以外でも美味しいので、お好みのジャムを乗せてみてください。

さらに、初心者にはこちらのレシピも!

クレームダンジュ

混ぜるだけ☆簡単クレームダンジュ by まりも1016
作り方は超簡単!混ぜて一晩寝かせるだけ♪ 食感はふわふわで滑らか♪ 酸味のあるソース・フルーツを添えて下さい☆

こちらは混ぜるだけで簡単。一晩冷やせば完成です。スフレやレアとはまた違ったふわふわ食感が美味しいチーズケーキです。

チョコマーブルチーズケーキ

チョコマーブルチーズタルト by まりも1016
市販のタルトカップを使うので簡単にできます! マーブルも可愛いし、チーズケーキとチョコって合いますよね♪

チョコとクリームチーズの組み合わせが美味しいケーキです。こちらもスフレチーズケーキと同じく、メレンゲを泡だてすぎないようにするのがポイントです。

チーズケーキは焼きたてよりも、一晩冷蔵庫で冷やした翌日の方が味が落ち着いて美味しいです。前日に焼ける、という点でプレゼントやおもてなしにもぴったり!クリームチーズはメーカーによって味が異なり、酸味やまろやかさが違うので、好みに合わせてクリームチーズを選ぶと良いですよ。

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「スイーツ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)