つけ汁バリエも紹介◎「そうめん弁当」レシピ集めました!

つけ汁バリエも紹介◎「そうめん弁当」レシピ集めました!

夏にぴったり★麺弁当

暑い時期になったら、お弁当作りにもひと工夫。夏になるとネットでよく見かけるようになるのが「麺弁当」です。麺のつるつるした食感はのどごしもさわやかで、食欲が落ちてくる夏でもペロリと食べられますね。
そこで今回は「そうめん弁当」のバリエをフィーチャー。さっそくチェックしてみてください。

アレンジいろいろ

ひと昔前には考えられなかったけれど、今は専用のランチボックスやスープジャーがあり、それらを使えば汁もれの心配なし。レタスやわかめ、刻みのりなどお好みの具を入れたりとカスタマイズできるのもいいですね。麺弁当は初めてという人は、麺と汁を別々にした「つけ麺スタイル」で食べるのがオススメです。

入れる順に注目

運動会やお弁当にサラダそうめん♪ by あぽももこ
伸びにくい、ひと工夫♪そうめんはコシが麺類の中では強い方だから、お弁当にもいい感じ~♡

そうめんをクルクル丸めて

夏のお弁当に☺そうめん弁当ポイントあり! by しゅんぴんマム
部活のお弁当にご飯ばかりでなくたまには冷たい麺も喜ぶかと思って作りました♪お友達からもいいなと言われ嬉しかったみたい…

食べるときに具と汁を投入

簡単★お素麺お弁当 by tamago大好き
お素麺弁当です!かけめん風なので、お湯を入れても水を入れてもOKです♪

つけ麺にしても美味しい

素麺つけ汁 濃厚アレンジ 簡単すぎ by アルクックママ
いつもの素麺の、つゆが激変(^^) ちゅるちゅるが止まりません

ごま油が食欲をソソる~

ごま油が香る♡茄子と豚肉の素麺つけ汁 by JUЯI
暑い季節にピリ辛なつけ汁で♡ 寒い季節には薄めてかけ汁で♡

いかがですか? どれもさっぱりして美味しそうですね。暑い夏にヒンヤリ冷たい麺のお弁当が食べられるのはうれしい限り。ぜひ今回ご紹介したレシピを活用してみて。この夏ヘビロテのメニューになるかも!?(TEXT:森智子)

「お弁当」の基本ルール

  • 水分が少ないおかずを選ぶ
  • おかずの味つけは濃いめにする
  • おかずは十分に加熱調理する
  • 作りおきおかずは、詰める前にレンジで再加熱&冷ましておく
  • おかずやご飯は、しっかり冷ましてから詰める
  • 素手ではなく、清潔な箸やスプーンで詰める
  • 持ち歩く際は、保冷剤や保冷バッグを利用する
クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「お弁当」 アクセスランキング (毎日6:00更新)