cookpad news
コラム

ぐったりな日にも!これさえあればすぐできる「万能おつまみの素」の作りおき

作りおきレシピや常備菜のアレンジ方法など、毎日のごはんに役立つアイデアをクックパッドでも人気の料理研究家・鈴木美鈴さんがご紹介。素材の味を大切にした心と身体にやさしい作りおき常備菜で、日々の料理をラクして楽しみましょう。

冷奴や麺類のトッピングに活躍

いよいよ夏本番。梅雨明けが待ち遠しいものの、本格的に暑くなるとキッチンに立つのが億劫になることも。そんなときは作りおきの出番! 料理研究家の鈴木美鈴さんが、冷蔵庫に常備しておくと便利な「万能おつまみの素」を伝授します。麺類や冷奴にトッピングしたりとアレンジは無限大ですよ♪

きゅうりから冷奴までなんにでも合う「肉味噌」

豚挽き肉を使った甘辛い「肉味噌」です。「今回は切ったきゅうりにかけましたが、トースターで焼いた厚揚げ、トマトや冷や奴などにのせても美味しいですよ」と鈴木さん。冷凍保存も可能なので、小分け冷凍しておくと便利です!


そうめんにもぴったり☆ 「なめ茸」がレンジで簡単にできる

そうめんにもぴったりの「なめ茸」がレンジで簡単に作れます。鈴木さんによると、「あったか~いご飯にはもちろん、ゆで野菜と和えたり、パスタのトッピングにしてもおいしいですよ」とのことです。


火を使わない!刻んで混ぜるだけの「にらダレ」

「にらを切って調味料と混ぜるだけなのに、とっても奥深いにらダレ。スタミナがつくので、夏バテ予防にも効果が期待できそうです」という鈴木さんもイチオシのレシピ。蒸し鶏や冷奴のトッピング、炒飯の具材にするのがおすすめです。


カラフルな夏野菜たっぷりの「レモンソース和え」

きゅうりとパプリカを刻んでレモンソースでさっぱりと和えました。焼いた肉や魚にかけるのもよし、冷奴、素麺、パンにのせてもよし。鈴木さんによると、「夏野菜を使い彩りが豊かなので食卓が明るくなりますよ」とのことです。


みょうがや大葉など夏ならではの「薬味」をミックス

「夏に出番が多い、みょうが、大葉、かいわれ大根を切って合わせた万能薬味。切る手間が省け、楽に薬味がトッピングできるので、冷蔵庫には欠かせない存在です」と鈴木さん。素麺や冷奴など、いろんな料理に使えそうです!


かけるだけで劇的においしくなる「ねぎ塩だれ」

家にある調味料だけで作れるねぎ塩だれ。「かけるだけでグッとおいしくなるねぎ塩だれ。なんにでも合いますが、一番のおすすめは“トマト”にかけること。トマトが劇的においしくなります」と鈴木さん。ぜひお試しください!


いかがでしたか?食欲が落ちがちな夏ですが、こうした「万能おつまみの素」をうまく活用しながらおいしく食事を楽しみたいですね。(TEXT:妹尾香雪)

「作りおきおかず」保存のルールをおさらい

保存状況により、保存期間は異なりますので、なるべく早く食べきりましょう。

  • 冷蔵庫や冷凍庫で保存…常温での保存は避ける
  • 清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
  • 取り分け用の箸で取り出す…口に直接入れる箸や手でさわるのはNG
  • 冷蔵の場合は、2〜3日を目安に食べきる
  • お弁当に入れるときはレンジで再加熱&完全に冷ます
  • 作った日付を記しておく

鈴木美鈴さん

料理研究家。トータルフードコーディネーター。クックパッド公式アンバサダー。作りおき・お弁当を得意とし、素材の味を大切に心と身体にやさしい家庭料理を考案、発信している。ウェブ・雑誌・企業へのレシピ掲載をはじめ、数々の料理コンテストにて受賞歴あり。著書に『盛るだけ つめるだけ 毎日かんたん 作りおき おかず』(オーバーラップ)。クックパッドにも絶賛投稿中♪>>>鈴木美鈴さんのキッチン