cookpad news
コラム

お湯の温度によって味が変わる!プロが教える「お茶」のおいしい淹れ方

「夏も近づく八十八夜〜♪」という茶摘みの歌にあるとおり、5月初めの八十八夜は新茶の季節。そんな新茶のシーズンにあわせて、お茶をおいしく淹れる方法をご紹介。教えてくれたのは、静岡県の茶屋「すずわ」店主・渥美慶祐さんです。

お茶をおいしく淹れるには?

さまざまな種類のお茶がありますが、今回は日本で一番飲まれている「煎茶」についてご紹介します。

煎茶と緑茶は別物だと思っている方が多いですが、緑茶は煎茶、抹茶、玉露、ほうじ茶などの総称です。煎茶とは茶葉を発酵させないで、摘んですぐ蒸して揉んだもののことをいいます。お茶って、茶葉によって味に違いが出るのはもちろんですが、同じお茶でも淹れる人によって全く味が変わるんですよ。

ポイントは「湯量、茶葉の量、温度、抽出時間」の4つ。これらを意識するだけで、お茶の味が大きく変わってきます。

湯量・茶葉の量

茶葉の量に対して適切な湯量で淹れることが大事になります。どちらもパッケージに書かれているものを目安にしてください。茶葉は、軽量スプーンや専用の道具がなくても、カレースプーン1杯で5gくらいと覚えておけば大丈夫です。少ないより多いほうくらいのほうがおいしいお茶になりますよ。

温度

お湯の温度によって苦味や甘みが変化します。高温度で淹れれば渋み・苦味が引き立つお茶になりますし、低温で淹れれば甘みが全面に出ます。同じ茶葉でも温度で大きく味の印象が変わるので、朝はすっきりと渋みを出して、リラックスしたい時は甘みを引き立たせて、など変えられるのが魅力。

最初に85度くらいで淹れて飲んでみて、渋いようなら温度を下げて自分好みの味を探っていくのがよいと思います。

家に温度計がある人は少ないと思うので、温度が簡単にわかる方法を紹介します。沸騰したお湯は100度ですが、それを一度湯呑みに移すと5〜10度くらい下がります。繰り返すごとに5〜10度くらい下がるので、自分好みの味を出すのに調整してみてください。

抽出時間

煎茶には「浅蒸し」と「深蒸し」の2種類があり、種類によって抽出時間が変わります。浅蒸しの茶葉はハリのような形をしていて、葉が開くのに時間がかかるため長めに淹れるのがおすすめ。深蒸しは繊維(形状)が細かく抽出しやすいので、短い時間でもおいしく入ります。

<急須がない場合は?>

ティーバッグのお茶でも十分おいしくいただけます。その際も、抽出時間とお湯の温度に注意してください。最近のティーバッグは抽出しやすい形状になっていて、なかには急須で淹れるよりおいしく入るものもあります!

使う水は水道水でOK

使う水にもこだわると、よりおいしいお茶を楽しめます。お茶は“軟水”と相性が良く、“硬水”だと味や香りが淡白になってしまいます。日本の水は軟水が多いので、水道水であれば問題はありません。カルキ臭が気になる場合は、やかんで5分くらい沸騰させるか、一晩汲み置きすると気にならなくなります。ペットボトルの水を使う場合、海外品は硬水が多いので、軟水を選びましょう。

夏は水出しもおすすめ

これからの季節は水出しもおすすめです。水の量と時間さえ間違えなければ、誰でも同じようにおいしいお茶を作れます。水出しの場合、渋みは出ず、うまみが全面に出ます。ペットボトルのお茶もおいしいですが、それとはまた違った豊かな味わいが楽しめます。

そのほか、急須で淹れたお茶を氷入りのグラスに注いで飲む「急冷茶」も暑い季節にぴったりです。味が薄まるのを計算しながら淹れるのが“通”の飲み方。同じお茶でも低温から出したものと急冷はまた違う味になるのでおもしろいですよ。

びっくりのおいしさ!お茶で作るカップそば

お茶といえば和食や和菓子にあわせていただくイメージですが、フレンチやイタリアンなど、いろいろな料理のうまみを引き立ててくれます。

例えば、インスタントそばもお湯の代わりにお茶を使うと、うまみが増しておいしくできあがります。ぜひ一度だまされたと思って試してみてください! 「お茶で作った」と言われてもわからないほど味がなじみます。そして、淹れたあとの茶殻は食べることもできるんです。ポン酢をつけてほうれん草みたいにいただくとおいしいうえに、ゴミが減って環境にも優しいですよ。

お茶は「時間を作るもの」

お茶というと、おじいさんやおばあさんが飲む物というイメージが強いかもしれませんが、最近では若い人もお茶を飲む機会が増えているので、この勢いでもっと多くの方に飲んでいただけるようになるとうれしいなと思っています。

ゆっくりしたいとき、やる気を出したいとき、お茶は1日のいろいろなシーンで使えるので、お茶とともに豊かな時間を過ごしていただきたいですね。

(TEXT:河野友美子)

「お茶の美味しい淹れ方ワークショップ」開催!

調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの“料理が楽しくなるモノ”が買えるオンラインマルシェ『Komerco(コメルコ)』では、4/22(木)から200種類以上の商品を扱う「お茶・珈琲」カテゴリがオープンしました! 今回お話をうかがった「茶屋すずわ」のお茶も購入できます。

今なら、2種類の茶葉が気軽に楽しめる『飲み比べセット』を購入すると、渥美さんが解説する「お茶の美味しい淹れ方ワークショップ」(6月上旬・zoomにて実施予定)に参加できますよ!ぜひチェックしてみてくださいね。

Komerco(コメルコ)

調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの“料理が楽しくなるモノ”が買えるオンラインマルシェ『Komerco(コメルコ)』。自身の手でつくるモノで料理を楽しんでほしいと願うクリエイターさんから、Web、スマートフォンアプリで直接お買い物ができます。

▶アプリのダウンロードはこちらから!(※ iOS限定アプリ)
【Komerco Instagram】 @komerco_official

取材協力

茶屋すずわ 渥美慶祐さん

静岡県静岡市でお茶とそのまわりのものを扱うショップ「茶屋すずわ」を営む。170年余りつづく茶問屋「鈴和商店」代表。
Instagram

関連する記事
◯◯するだけで驚きジューシー!ウインナーのおいしい茹で方 2023年12月04日 18:00
洋菓子店のワザを簡単に!ケーキをスパッと切る方法 2023年12月22日 12:00
これ衝撃…ブロッコリー最高においしい食べ方 2023年12月22日 18:00
オーブン不要!材料5つ&フライパンで作れる「はちみつケーキ」なら忙しい年末でも作れそう 2023年12月30日 15:00
世界が日本の「和紅茶」を絶賛!ビール・コーラに続くクラフトブームはコレ 2023年11月29日 04:00
カップ麺の「ノンフライ麺」のメリットって?違いは何?管理栄養士に聞いてみた! 2023年12月05日 12:00
材料4つでずっしり濃厚&絶品!「チーズケーキタルト」 2023年12月28日 16:00
寝る前のお水が原因に…!?「認知症」につながるリスクがある行動とその対処法とは 2023年12月08日 17:00
年末年始の強い味方!暴飲暴食をなかったことにできる◯◯スープって? 2023年12月26日 20:00
まさかのアレで!?安いお茶がおいしくなる衝撃ワザ 2024年02月04日 18:00
たったこれだけ!?急須のお茶をおいしく注ぐ方法 2024年01月16日 13:00
ちょっとのコツできれいな仕上がり!おにぎりをきれいに作る3つの簡単ワザ 2024年01月28日 15:00
朝食に◯◯は老けやすい?2023年12月に最も読まれた「コラム」の記事は【月間ランキングTOP5】 2024年01月12日 22:00
何でも食べていい?「16時間ダイエット」でやってはいけないNG行動! 2024年01月17日 20:00
放置する間に別の作業ができる!「鶏もものほったらかし煮」を試してみて 2024年02月01日 16:00
韓国の屋台スイーツをおうちで楽しむ!業務スーパーの「冷凍ホットク」実食レポ 2024年01月24日 12:00
セブンイレブンカフェで紅茶がスタート!淹れたての110円紅茶は鬼リピート確実 2023年12月05日 10:00
東洋医学的にはNG!雨の日に食べる「乳製品」がタプタプ脂肪の原因かもしれない 2023年12月29日 20:00
夕方以降の◯◯で脳機能が低下!?脳内科医が警告する不眠原因となる食習慣とは 2024年01月08日 19:00
材料3つ!ふわしゅわスフレチーズケーキ 2024年02月05日 07:00
お茶だけじゃない!意外に使える「茶こし」の裏ワザ 2024年02月15日 14:00
【材料3つ】雑に作るのがコツ!外サク中ホロの「英国式スコーン」 2024年02月18日 14:00
こ、これはお得すぎる…!2024「カルディ食品福袋」当選したので中身を紹介します 2024年01月04日 20:00
コーヒーにアレを入れたらウマすぎって本当?編集部スタッフが試してみた 2023年12月26日 08:00
洗剤なしでピッカピカ!無印良品「水回りの汚れ用 掃除シート」が便利すぎてリピ確定 2024年02月17日 12:00
朝までぐっすり眠りたい!質のよい睡眠をとる工夫 2024年02月28日 20:00
特に女性は要注意!?コーヒーと「一緒に摂らないほうがいい食材」とは… 2024年03月01日 17:00
一番人気はちくわの◯◯!北海道民に愛されるコンビニ「セイコーマート」でみんなが何を買っているか現地調査してみた 2024年01月12日 21:00
「災害時のご飯の炊き方」4選 2024年01月01日 17:30
「老け見えしない」50代のダイエット術!4カ月でー6kg、更年期症状も改善した方法 2024年02月17日 09:00
ティーバッグで!渋くならないおいしい紅茶の淹れ方 2024年03月03日 11:00
【新感覚】おうちの◯◯を入れるだけ!おにぎりが絶品に 2024年03月10日 06:00
そのまま飲むだけじゃもったいない!「ヤクルト」の楽しみ方 2024年03月11日 07:00
紅茶にひとつまみの塩で“完璧な1杯”が味わいに?噂の飲み方を試してみた 2024年01月31日 18:00
そのやり方はNG!管理栄養士が教える酸化しない「油」の保存方法、保管場所 2024年03月26日 12:00
【X(旧Twitter)で話題】中からトロッとガナッシュが溶け出す「アールグレイガトーショコラ」 2024年03月15日 20:00
毎日のご飯に「ちょい足し」でヘルシー化!2月に最も読まれた「裏ワザ」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2024年03月14日 22:00
早めにとりかかろう!花粉症対策 2024年03月06日 20:00
グラブジャムンだけじゃない!注目の「インドアフタヌーンティー」を編集スタッフが体験してきました 2024年03月30日 14:00
【医師が伝授】ポイントは油!認知症リスクが最大23%下がった○○食事法とは 2024年02月19日 19:00
「ヤクルト」の意外な飲み方が話題!3月に最も読まれた「裏ワザ」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2024年04月11日 22:00
思い通りの半熟加減にできる!卵はゆでるんじゃなく「蒸し卵」にするのが正解だった!? 2024年04月08日 16:00
今日からやってみて!スタッフが教える「ゆで卵」を大量に作る裏ワザ 2024年04月05日 17:00
SNSで話題!高級ダイソー「スタンダードプロダクツ」でいま買うべき商品8選 2024年03月20日 21:00
絶妙なねっとり具合にやみつき◎黄身が濃厚な「ゆで卵」の作り方 2024年05月19日 06:00
これ知らなかった!余った「お茶漬けの素」の使い方 2024年05月22日 11:00
チョコパイは◯◯して食べるとさらにおいしい!4月に最も読まれた「裏ワザ」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2024年05月16日 22:00
ドアポケット満員のストレスから解放!冷蔵庫の棚にもらくらく入る画期的商品「マーナのウォーターピッチャー」 2024年05月18日 12:00
パウンドケーキやカップケーキも!材料費たった「100円」で作れるケーキレシピ集めました 2024年05月09日 16:00
医師がすすめる、血圧高い人が「朝」に飲むべき飲み物、避けたい飲み物 2024年05月15日 12:00