cookpad news
コラム

業スーの高コスパ冷凍&惣菜商品で!ラクうま「焼きおにぎりのだし巻き玉子サンド」

【業務スーパーマニアの絶品レシピvol.14】業務用食品をメインで販売している「業務スーパー」。コスパの良いお得な商品や、一風変わった輸入食品がそろっていると、今注目を集めているお店です。大の業務スーパーマニアというクックパッドアンバサダー・まこりんとペン子さんが、特におすすめの商品を紹介します。また、その商品を組み合わせて作るオリジナルレシピも考案! 家計に優しくてお腹も満足する、コスパ最強レシピをお届けします。

こんにちは。業務スーパー歴11年、週1でお店に出没しては優良商品を探索している業務スーパーマニアのまこりんとペン子です。

第14回となる今回は、業務スーパーで大人気の冷凍食品の中から「焼きおにぎり」と、高コスパで人気のパウチ惣菜の「京風だし巻き」の2品を使って作るラクうまレシピをお届けします。

マストバイ商品その1: 「焼きおにぎり」8個

まずご紹介するのは「冷凍 焼きおにぎり」70g×8個 267円(税抜)です。

この「焼きおにぎり」は、国内生産で作った国産米の焼きおにぎりが8個入って267円。1個当たり33円と驚きの高コスパ! ひとつ70gと、お子さんも無理なく食べ切れるお手頃サイズの焼きおにぎりが、1つずつバラバラに冷凍してあるので、食べたい時に好きな個数だけ取り出して手軽に使えます。小腹が空いた時や普段のおやつに、また、朝食やお弁当、夜食にも大活躍してくれる、常備しておくと重宝するおすすめ冷凍食品ですよ。

マストバイ商品その2:「京風だし巻き」1本

2つ目におすすめするのは「京風だし巻き」1本 137円(税抜)です。

この「京風だし巻き」も国内自社関連工場で作られています。なんと、縦約20cm×幅約5cmのだし巻き玉子が丸ごと1本入って137円なんです! 国産卵に生搾り豆乳を加えたふんわり柔らかな仕上がりなので、温めて食べるのはもちろん、そのままでもおいしく食べられます。また、だしを効かせた甘さ控えめの味付けで、好きな大きさにカットして使えるので、サンドイッチやホットドッグなどアレンジも自由自在。ストックして損なしのおすすめパウチ惣菜です。

今回、この「冷凍焼きおにぎり」と「京風だし巻き」を合わせ、見てびっくり! 食べてびっくり! の「焼きおにぎりサンド」を2種類の味で作ってみました。

作る時のポイント

【1】焼きおにぎりを温めてから半分に切ると形が崩れやすいので、レンジ加熱の途中で1度取り出して半分に切ってからもう一度戻して温めています。

【2】焼きおにぎりを温めてから切る場合は、一気に切るのではなく焼きおにぎりにクルッと1周切込みを入れてから中心を切りましょう。包丁を濡れ布巾で拭いてから、1個ずつ切ると形が崩れにくいです。

【3】今回は、明太子と梅干しをトッピングしていますが、たくあんやしば漬け、しらす干しなど、お好きな具材で楽しんで下さいね。

【4】焼きおにぎりサンドに熱々の出汁をかけて「焼きおにぎり茶漬け」にしてもおいしいですよ。

「業務スーパー」で大人気の冷凍食品やパウチ惣菜は、価格はもちろん、レンジ加熱やそのままで手軽に食べられる商品がたくさん!「節約」と「家事の負担軽減」に役立つ商品を上手に活用して、おこもり生活のストレスを少しでも軽くして下さいね。

第15回も楽しみにしていて下さい。

*商品の価格は税抜き価格です。
*地域や店舗により商品価格が異なります。
*商品の情報は2021年5月現在のもので、変更になる可能性があります。最新情報は公式HPなどでご確認下さい。

まこりんとペン子

旬の食材やお手頃食材で作るスピードおかずや節約おかず。特別な食材や調味料を使わず、家族の為に頑張り過ぎずに毎日作れる簡単で美味しいご飯を作っています。企業様へのレシピ開発、雑誌掲載、レシピ連載、コンテスト受賞多数。栄養士、上級食育アドバイザー、ベジタブル・フルーツアドバイザー、ショコラアドバイザー、環境アレルギーアドバイザーの資格を保有。

シェアする