cookpad news
コラム

これは嬉しい…!バルミューダ最新作の◯◯機能が料理好きのハートを鷲掴み

テレビや雑誌で活躍中の家電ライター・田中真紀子さんが、今本当におすすめしたい家電を紹介!お料理も大好きという田中さんがリアルな生活者目線&家電のプロならではの視点で素敵な家電を紹介します。

バルミューダ最新作の新機能がスゴすぎる

みなさんは“サラマンダー”という調理器具をご存知でしょうか。これは料理の仕上げに、高温で焦げ目や焼き目をつけて、美しい焼き色や香りを引き出すもので、ホテルやレストランではよく使われているプロ御用達の調理器具なんです。そんな“サラマンダー”が手軽にできるとして注目されているのが、「BALMUDA The Toaster Pro」。バルミューダの人気オーブントースターに“サラマンダー”機能を追加した最新モデルで、「プロのテクニックが家庭で再現できる」と話題になっているんです。

「でも焦げ目なら、オーブントースターでもつけられるでしょ」と思った人も多いかもしれませんね。でも実際に使ってみると、トーストとサラマンダーは似て非なるもの。さすがプロが愛用するのも納得の違いがありましたので、さっそくご紹介しましょう。

取っ手部分を銅色にするなど厨房機器を彷彿とさせるデザインに

プロが愛用するサラマンダーとは

BALMUDA The Toaster Proのベースとなっているのは、2015年の登場以来、人気の衰えを知らず、累計出荷台数150万台(2021年12月時点)を突破しているBALMUDA The Toaster。5ccの水を加えることでスチームがトーストを包み込み、表面はカリッと焼きつつ、パンの風味を引き出すとして、多くの人を虜にしました。

5ccの水を入れるカップがかわいい

BALMUDA The Toaster Proは、そんなBALMUDA The Toasterに1つのモードを追加しました。それが「Salamander(サラマンダー)モード」というわけです。

従来のモードに、「Salamander」が追加されました

サラマンダーモードは、トーストやグラタンなどの調理完了後、焦げ目をつけたいときに使います。サラマンダーモードにすると、上のヒーター管のみにパワーが集中され、通常モードより高火力で焦げ目がつけられるというわけです。  

トーストモードでは、ヒーターが赤っぽい光を放っています
サラマンダーモードにすると、明るいオレンジ色に。高火力になっているのがわかりますね

焦げ目をつけるとおいしさがアップする!

ではさっそくトーストをサラマンダーしてみましょう。まずはトーストモードで食パンを軽くトーストします。その後、ダイヤルをサラマンダーモードに切り替え、再度加熱したところ、表面が見る見るきれいなキツネ色に! あっという間に焦げ目がつくので、頃合いを見計らって加熱を切りました。時間にして30秒ほど。

割ってみたときのサクッとした手応えも違います
左がトーストモードで焼いた食パン、右がサラマンダーモードで追加トーストした食パン。美味しそうな焦げ目がつきました

表面がこんがり焼けると、見た目もおいしそうに見えますが、食感や風味もよりハッキリします。かじったときにサクッとした食感、香ばしさがひときわ強く、おいしく感じられました。

続いて、BALMUDA The Toaster自慢のチーズトーストモードをサラマンダーで仕上げします。まずはチーズトーストで焼き、チーズがとろけてパンの耳に焦げ目がついてきたら、サラマンダーモードに。すると、チーズがぐつぐつ煮え始め、表面に香ばしい色がつきました。実際に食べてみると、やはりうまみがワンランクアップ!

チーズがぐつぐつ煮えたぎっています
チーズの凸凹と香ばしい焦げ目、パクッとかじりたくなりますね

さすが、プロ推奨のサラマンダー!でもなぜ焦げ目がつくとおいしさがアップするのでしょうか。実は糖やアミノ酸、タンパク質は加熱すると、「メイラード反応」が起こり、食材が褐色に色づきます。それと同時に香ばしさやうまみを生成されるのです。

通常の調理で焦げ目がつくまで加熱すると、過加熱によって水分が抜けたり硬くなる場合もありますが、調理の仕上げに一気に加熱すれば、おいしさを損なうことなく、焦げ目のおいしさがプラスできるというわけですね。

グラタンもワンランク上の仕上がりに

焦げ目がおいしい食べ物というと思いつくのがグラタン。そこでグラタンもサラマンダー仕上げしてみました。BALMUDA The Toaster Proのクラシックモードで焼き上げたあと、サラマンダーモードで1分ほど。チーズトースト同様に、ふつふつと沸き上がり、あっという間に焦げ目がつきました。

食べてみると、チーズの焦げ目が香ばしく、とろっとしたグラタンの食感のコントラストが感じられ、家族からも「今日のグラタン、おいしい」と大好評。たった1分でこれだけ変わるんですね。同じようにピザもおいしく焼けるのでおすすめです。

グラタンも完成した後にサラマンダーモードで追い焼きするだけで
業務用オーブンで焼いたような焦げ目がつきました

ほかにも、いろいろな料理でサラマンダーしてみました。まずは真鯛の塩焼き。クラシックモードで調理した後、仕上げに皮をサラマンダーしたところ、カリッとした食感になり、まるで高級レストランに出てくる魚料理のようなおいしさです。

身はふっくらしているのに、皮はカリッカリ

すしにチーズをかけて、サラマンダーしてみました。短時間で焦げ目がつくので、ネタが生焼けになることなく、脂が溶けてとろけるような食感!

子供が大好きな炙りチーズのお寿司も簡単に

ほか、餅を焼き、ぷっくり膨れた後にサラマンダーでこんがり焼き色をつけたり。

お正月のお餅が余っていたら、ぜひお試しを

みそ味の焼きおにぎりに焦げ目をつけてみたり。

味噌に焦げ目がつくと香ばしさがアップしますね

このように、さまざまな料理にひと“サラマンダー”するだけで、おいしさがアップするので、つい「次は何をサラマンダーしよう」と探してしまいます。とりあえず“焼き〜”と呼ばれる料理との相性は間違いなさそう。焼きとうもろこしも試したいですね。

焼きリンゴが絶品のおいしさ

そんな感じで“焼き〜”で考えて思いついたのが、焼きリンゴ。リンゴに砂糖をかけ、サラマンダーで焦げ目をつけたら、おいしいにちがいない、と試してみたら、想像以上の絶品スイーツが完成しちゃいました。

半分に切ったリンゴにバターを乗せ、ブラウンシュガーとシナモンを振りかけたら、クラシックモード170℃で30分(タイマーは15分までなので、続けて2回加熱)。砂糖が溶けて焦げ目がつき、シナモンとともに甘い香りが漂います。

砂糖が溶けて焦げた感じがまたおいしそう

アイスクリームをかければ、簡単&スイーツに

通常より7000円以上高くても選ぶ価値あり

使用感は、一般的なオーブントースターと変わりませんが、庫内の大きさは274mm(幅)×204mm(奥行き)×178mm(高さ)と少し小さめ。一度に焼けるトーストの枚数は2枚で、小さめのピザでも入りきらない可能性があります。また高さも低いので、高さのあるグリル皿を使う場合も要注意。

高さのあるお皿や2−3人用のグラタン皿は入らないことも

お手入れに関しては、庫内や焼きアミ、パンくずトレイのお手入れは、通常のトースターと変わりませんが、スチームを使用するため、給水パイプとボイラーカバーを取り外して洗う手間があります。もちろん毎回お手入れするかどうかは、使う人によるかもしれませんが、お手入れしないと不具合が出てくる可能性もありますので、怠るわけにはいきませんね。

こういった側面もありつつ、やはりトースターとしての機能はとても高く、デザインもおしゃれなので、従来モデルから人気の理由がよくわかります。肝心の価格は、従来モデル「BALMUDA The Toaster」が27,940円(税込)であるのに対し、サラマンダーモード搭載のBALMUDA The Toaster Proは35,200円(税込)。7,000円以上高くなりますが、前述のようにサラマンダーするといつもの料理もランクアップするので、せっかくBALMUDAで買うなら、プロの技を再現できるBALMUDA The Toaster Proがいいのではないでしょうか。

田中真紀子

家電を生活者目線で分析し、雑誌やウェブで紹介する家電ライター。日常生活でも常に最新家電を使用し、リアルな使用感や取り入れ方を発信している。自宅には常時200以上、キッチン家電だけでも60以上を所有し、日々使いこなしを研究中。メディアやメーカーからの取材や監修、テレビ・ラジオ出演など、専門家としての依頼も多数。

関連する記事
肉を食べて内臓脂肪を落とす!アメリカの名医がダイエットに「赤肉」を勧める理由とは? 2023年10月07日 19:00
トースター不要!フライパンで2分で完成する「エッグトースト」 2023年09月08日 06:00
600人絶賛!「豚こま&春雨」で絶品ねぎ塩炒め 2023年09月12日 10:00
半丁で家族4人分!カリッふわっ食感が絶品の「豆腐チヂミ」 2023年09月19日 09:00
保存容器はNG?お米屋さんに聞いた「マズくならない」ご飯の冷凍ワザ 2023年09月22日 13:00
食パン1枚で大満足!全部一緒に焼くだけの簡単韓国ワンパントースト 2023年09月28日 12:00
食パン1枚で大満足の朝ごはん!8月に最も読まれた「朝ごはん」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年09月05日 22:00
たった15分で完成!トマト缶で作る「なすグラタン」においしいの声続々 2023年09月30日 16:00
卵焼き器でおしゃれな朝ごはんが完成!「クロックムッシュ風トースト」のレシピ 2023年09月11日 12:00
食パン1枚で大満足◎ボリューム&栄養たっぷり「キャベツと玉子のタルタルトースト」 2023年09月21日 12:00
アメリカで日本のお菓子が人気急上昇中!話題の"DAGASHI"サブスクを実際に取り寄せてみた 2023年09月22日 20:00
解凍&伸ばしナシ!冷凍パイシートで簡単「フロランタン」 2023年10月04日 07:00
まるで洋食屋さんの味!?とろ〜り卵がリッチなカルボナーラ風ドリア 2023年10月30日 13:00
雨の日が続いてもOK!干さないで作れる簡単「ほしいも」 2023年10月11日 13:00
絶対おいしい!朝の定番「チーズトースト」の簡単トッピングアイデア 2023年10月15日 06:00
知ってた?ランチパックの旨すぎる食べ方 2023年10月24日 09:00
たこ焼き器の意外な使い方!「ライスボールチヂミ」が今までにないおいしさ! 2023年10月28日 13:00
業スー好きに聞いた!おすすめの「パスタソース」3選 2023年10月06日 20:00
きのこたっぷり&辛み抜きで子どももOK!「暗殺者のパスタ」の絶品アレンジレシピ 2023年10月26日 12:00
今ならコーヒー100円!中国のコーヒーチェーン店「Cotti Coffee(庫迪咖啡)」に行ってみた 2023年10月07日 17:00
和風のイメージを覆す!?進化系「揚げ出し豆腐」 2023年11月05日 10:00
いつもと違う食感や味がクセになる!「新感覚チーズトースト」 2023年11月07日 06:00
濃厚味でご飯が進む!「鶏むね肉のカリカリチーズ焼き」 2023年11月10日 08:00
もう作った?今年大流行の「暗殺者のパスタ」が進化していた 2023年11月16日 11:00
水道水を飲むことに抵抗ある?自宅の「飲み水」について30代スタッフが本音を激白 2023年11月24日 17:00
しいたけ嫌いが食べてみた!ドンキで爆売れ中の「しいたけスナック」レポ 2023年12月02日 18:00
南国、奄美大島のローカルスーパー「グリーンストア」。独自のカードや島ならではの食材を調査してみた! 2023年11月10日 21:00
材料1つで濃厚うまい!大根だけで大満足おかず 2023年12月24日 07:00
アメリカの意外な場所で見つけた「スターバックス」激レア商品や裏メニューを現地レポート! 2023年12月22日 20:00
本当に万能!カルディの「いぶりがっこタルタル」実食レポ 2023年12月18日 13:00
「ネギ」って聞いて思い浮かべるのは?関東人が戸惑う"関西の常識"に90万人以上が大注目 2023年11月14日 10:00
正月明けの◯◯不足に!免疫力UPのスピード副菜3選 2024年01月05日 07:00
「◯秒炒める」がコツ!うますぎ焼きそばの作り方 2024年02月02日 09:00
外カリッ中とろ〜!アメリカ人直伝「伝統チーズトースト」 2024年01月09日 06:00
簡単なのにごちそう感あり!白菜と鶏むね肉のシチュードリア 2024年01月15日 10:00
トマト缶余ってない?パパッと作れる簡単メイン 2024年01月20日 09:00
ホットケーキミックスであっという間に完成!チョコたっぷりスモアケーキ 2024年02月01日 07:00
汚れたままだと雑菌発生⁉️掃除研究家が直伝「炊飯器」のお手入れ術 2024年01月09日 19:00
長ねぎがおいしさのポイント!ご飯が進む「鶏もも」おかず 2024年01月16日 20:00
コレ買ってよかった!料理好きが絶賛するキッチン収納アイテムとは?〜アンバサダーLily mamanさんに聞きました〜 2023年12月28日 20:00
毎朝の◯◯が“要介護”にならない秘訣!?医師が教える「元気に長生きできる食事術」とは 2024年01月11日 19:00
ダイエットに間食はNG……ではない!太りにくい体を作る「戦略的な間食」を医師が伝授 2024年01月10日 19:00
使うときにすぐやわらかくする、塩を抜く…覚えておきたい「バター」の便利ワザ集 2024年02月07日 11:00
もう焼かない!レンジで簡単「焼き鮭」の作り方 2024年02月10日 07:00
朝から活躍!「インスタントコーヒー」の使い方 2024年02月18日 06:00
「米×カップヌードルシーフード」だけで奇跡の炊き込みご飯ができた 2024年02月22日 11:00
成長期に◯◯をすることが重要!人生100年時代を支える「骨育」を知っておこう 2024年02月25日 14:00
ワーママのキッチン時短術とは?ポイントは「動線」と「空間活用」 〜アンバサダーマカロンさんに聞きました〜 2024年02月06日 20:00
収納のポイントは◯◯しない!調理器具が多くても、きれいを保てるキッチンの秘訣とは? 〜アンバサダーsweetermさんに聞きました〜 2024年02月19日 20:00
スターバックスのバレンタインはまるでモノクロ!?チョコとホワイトチョコのオペラ フラペチーノが登場! 2024年01月19日 14:00