cookpad news
コラム

今年はまだまだ食べごろ続く!「いちご」の最新トレンドについて"仕入れのプロ"に聞いてみた

いちごがおいしい季節です。最近は、スーパーのいちごのコーナーにもいろんな品種のいちごが並んでいますよね。いちごを贅沢に楽しむためにホテルのデザートブッフェに行くという方も多いようです。今回は、旬を迎えているいちごをよりおいしく食べるために、50種類以上のいちごを取り扱っている豊洲市場ドットコムの仕入れ担当者・鈴木さんに、数あるいちごの品種の中からおすすめのものやおいしい食べ方を教えていただきました。

これからの季節においしく食べられるいちご

――今シーズン、全体的ないちごの出来はどうですか?

今シーズンは寒波や燃料代高騰の影響で全国を通して若干の不足感がありますが、 少ない中でも、大きな数量の上下はなく、1番花から3番花まで出来は安定しています。 大きな品質のばらつきはありません。 これからの季節は3番花ですが、まだまだ美味しいいちごが食べられますよ!

――やはりいちごは生でそのまま食べるのが一番おいしいと思うのですが、数あるいちごの品種の中から鈴木さんがおすすめの品種を教えてください。

おいしいいちごがたくさんあるので、選びきれないというのが本音なのですが…(笑)。いちごのシーズンには毎日いちごを食べ続けている私が個人的に今おすすめしたい品種をご紹介します。

あまりん(埼玉県)

練乳いらずないちごとして、メディアでも話題になっている新品種です。ようやく市場に出回るようになったばかりなので、もし見かけることがあったらぜひ一度食べてみていただきたいです。その名の通り、甘いいちごです。先端は糖度が20度になるものもあります。

コットンベリー(奈良県)

白いいちごです。これまで、白いいちごは彩り用として使われることが多く、赤いちごに味は勝てないというという市場評価でしたが、それを覆した革新的な品種です。赤いちごよりも甘く、キャンディーのような香りがします。見た目と甘さのギャップがあるので、食べると驚かれると思います。まだ店頭にはなかなか並んでいないと思います。

古都姫(奈良県)

これからの時期に甘さが際立ってくるいちごです。12月の出荷からずっと作り続けていると、3月頃、ちょうど2番花と3番花の間頃に味が薄くなるタイミングがあります。この品種は、それが少なく3月でも甘い実をつけ、酸味もすくなく食べやすいです。

紅い雫(愛媛県)

形がとてもきれいで香りに透明感のある甘い香りが特徴の品種です。いちごのかき氷のような香りがします。香料かと思うくらいの甘い香りをぜひ生で食べて味わってください。

加工する場合のおすすめ品種

――形が崩れにくい、生クリームとの相性が良いなど、ケーキやお菓子作りに向いている品種を教えてください。
形が崩れないいちごとしては、「さくらももいちご」という商品があります。これは、品種は非公開でブランド名としてやっているいちごです。ナイフを入れても崩れないので、お菓子作りにおすすめです。パティシエの方がいちごを使うときに気にされるポイントとして、いちごの断面があります。やはり、色が赤が強い方が彩りとして映えるので、「古都華」や「まりひめ」、「ゆうべに」がおすすめです。

苺の断面図カタログ @豊洲市場ドットコム


――水分量が多かったり、果肉感があるジャム作りに向いている品種はありますか?

「さちのか」です。関西、四国で作られている品種で濃厚な味わいがあります。味がすごく濃いので生で食べるのもおいしいですが、ジャムに使われることも多いです。いちごには、やわらかくて潰れる品種と固くてしっかりとした品種がありますが、これはその真ん中くらい。適度な果肉感が残るので贅沢なジャムとして楽しめるかと思います。

おいしいいちごを見分ける方法!

――いちごの鮮度や甘さの見分け方を教えてください。

(1)へたの色
緑でピンとしているものは鮮度が良い状態です。
(2)ツヤ感 
品種によりますが、新鮮ないちごにはツヤがあります。乾燥したり時間が経つとツヤが薄れていきます。
(3)肩の張り
逆三角の上の部分(肩)が張っているものを選びます。これは、農家さんが収穫適期のポイントとしているところでもあります。

――甘いいちごを選んだつもりでも、甘さが足りない場合があります。そんなときにおいしく食べる方法があれば教えてください。

個人的には、素材そのものを楽しんでほしいという思いがあるので、サラダにして食べることが多いです。種(厳密には果実)のプチプチ感がいいアクセントになります。ビタミンチャージサラダとして、紫スプラウト、トレビスなど同系色でまとめてバルサミコドレッシングをかけていちごを添えると一気に華やかなサラダになります。

また、甘くない場合は、一粒そのまま食べるのではなくダイスカットにして食べると違った印象になります。細胞を壊して、少し時間がをおくことで水分が出て、印象もかわります。ガトーショコラのようなケーキの横に沿えると特別感が増しますよ。

―― これからのシーズンもいちご狩りに行かれる方が多いと思うのですが、いちご狩りで栽培されている品種とスーパーの品種は違うものですか? いちご狩りのいちごは崩れやすい印象があるのですが……。

いちご園ごとに育てている品種は異なりますし、いちご狩り用と市場に出るものが明確に分かれているということはないと思います。いちご園でよく採用されているのは、収量性の良い品種。味の濃さよりも量ができる品種が多いのはないでしょうか。

明確に違う点として考えられるのは、熟度の違いに加え、市場流通用のいちごは、産地によって芯まで冷やしこんだりして流通性をあげて出荷している農家さんもあります。それに比べて、いちご狩りは温室ハウスで収穫し、常温で持ち帰るため崩れやすくなるのかもしれません。崩れにくい固めの品種を教えてもらって帰るなどの工夫をしてみてください。

――最後に、おいしいいちごを長く味わうための保存方法を教えてください。

いちごは、鮮度がとても大事なので、保存をするというよりは買ってきたその日においしく食べていただくのがベストです。買ってきたばかりのものが最も鮮度がよく、おいしく食べられるタイミングです。家で保存というよりは小まめに買っていただくほうが良いと思います。もし、食べきれないくらいいちごがある場合、2月頃までは、乾燥しがちな冷蔵庫よりも玄関などの涼しいところで保管してください。 3月に入ると暖かくなってきますので、野菜室で保管していただくのが良いと思います。

(TEXT:山田かほり)

豊洲市場ドットコム

株式会社食文化が運営する豊洲市場に入荷する旬のフルーツ&マグロ・海鮮品をお届けする通販サイト。 豊洲の新市場を拠点に活動し、全国各地の産地から、スカイベリー、あまおう、ゆうべになど人気の高い品種や新しい品種など、ピーク時は50種類以上のいちごを取り扱っている。

関連する記事
ぷるぷる・かため、どちらが好み?レンジ1分で作れる「グミ」の食感別レシピ 2023年11月15日 14:00
お米って冷水で研がなきゃダメ?冷水・常温・ぬるま湯・温水で違いを実験 2023年11月24日 13:00
ご飯が進むおいしさと話題!カルディの「牛たん味噌」実食レポ 2023年11月19日 20:00
映え力抜群!ケーキ形のかわいいジャムクッキー 2023年11月30日 07:00
次はどこを食べよう?切るだけで完成「りんごのジェンガ」で盛り上がろう 2023年12月18日 07:00
正しく洗えている?意外と知らない「いちご」のおいしい洗い方 2023年12月15日 14:00
かわいい笑顔「いちごちゃん」をデコレーションに加えよう 2023年12月23日 15:00
歓声必至の苺サンド!美しすぎる断面の秘訣を伝授 2023年12月25日 15:00
知っておいて損なし!長持ちするかぶの保存法 2023年12月27日 11:00
新感覚のスイーツに変身!2024年大注目の野菜は「とうもろこし」 2023年11月29日 04:00
世界が日本の「和紅茶」を絶賛!ビール・コーラに続くクラフトブームはコレ 2023年11月29日 04:00
衝撃の甘さを体験してみた!手作りでも缶詰でも楽しめる「グラブジャムン」 2023年11月29日 04:00
渋谷からブームに!若者たちに「いちご飴」が人気の理由 2023年12月27日 19:00
【オーブン不要&準備10分以内】オレオを使って!ホワイトチョコのチーズケーキ 2023年12月23日 06:00
2024年は「とうもろこし」ブームが来るかも!トースターでできる簡単パイは試す価値アリ 2023年12月04日 11:00
ライスペーパーでいちご大福ができる!?材料3つのお手軽和スイーツ 2024年01月04日 07:00
ふわしゅわ食感が美味!罪悪感ゼロの痩せテリーヌ 2024年01月08日 07:00
キッチンの◯◯が使える!手でとるより簡単な、いちごのヘタとりワザ 2024年01月28日 18:00
スパッときれいに切れる!パン切り包丁のパン以外の使い方 2024年01月31日 11:00
コスパ最高&ヘルシーで食べごたえあり!今日は豆腐でメインおかずにしよう 2024年01月22日 21:00
無印良品の隠れた名品「野菜や果物の鮮度を保つポリエチレン袋」で野菜を保存してみた! 2024年01月13日 12:00
冬の“チョコ欲”を満たしてくれる!ドン・キホーテの「塗るカカオケーキ」実食レポ 2024年02月16日 21:00
セブンイレブンカフェで紅茶がスタート!淹れたての110円紅茶は鬼リピート確実 2023年12月05日 10:00
気がつくと傷んでる…デリケートな「いちご」の保存方法 2024年02月26日 13:00
これ知ってる?ハズレいちごを甘くする方法 2024年03月01日 18:00
こ、これはお得すぎる…!2024「カルディ食品福袋」当選したので中身を紹介します 2024年01月04日 20:00
見栄えも彩りもパッと華やか◎簡単「ひな祭り」おすすめレシピ 2024年03月01日 20:00
ちょこっと食べたいときに便利!ご飯に入れてもおいしいドン・キホーテの「ひとくち焼き芋」実食レポ 2024年02月13日 20:00
天ぷらの味を再現!?話題のドンキオリジナル商品「天ぷらスナック」実食レポ 2024年02月24日 17:00
一番人気はちくわの◯◯!北海道民に愛されるコンビニ「セイコーマート」でみんなが何を買っているか現地調査してみた 2024年01月12日 21:00
うますぎる!黄色くなったブロッコリーの救済レシピ 2024年03月14日 15:00
ホットケーキミックスで簡単!ザクザク食感のオールドファッション 2024年03月14日 07:00
ベルギーの家庭の味!旬のいちごをはさんだ「サンドイッチ」のレシピ 2024年03月17日 07:00
新しいいちごの楽しみ方発見!意外にウマい「ちょい足し」レシピ 2024年03月18日 14:00
食べるのがもったいない!美しすぎる「いちごサンド」 2024年03月21日 15:00
いちごやみかん、なんでもOK!春休みのおやつに「フルーツ飴」を作ってみない? 2024年03月30日 15:00
酸化ストレスを減らそう!医師が教える「老化を早める食事」と「老化を防ぐ食事」の違い 2024年03月30日 10:00
春キャベツで夏までに身体スッキリ!野菜をモリモリ食べられる「ごちそうヘルシーサラダ」 2024年03月26日 18:00
これ可愛すぎ!おうちでお花見気分になれる「春満開さくらクッキー」 2024年03月26日 21:00
濃厚カスタード&サクサクパイが絶妙!業務スーパーの「冷凍エッグタルト」実食レポ 2024年03月20日 12:00
編集部がやってみた!シチューの隠し味、結局一番ウマいのはどれ? 2024年02月07日 10:00
メイン食材2つでパパッと完成!ボリューム満点肉おかず3選 2024年02月24日 14:00
鶏むね1枚で40個できる!驚きの大量生産「ふわふわビックリナゲット」 2024年03月02日 14:00
ライスペーパーで包むだけ!もちもち食感「いちごクリーム大福」 2024年03月09日 14:00
煮物だけじゃなかった!高野豆腐が◯◯に劇的変身 2024年03月10日 13:00
【韓国発】断面に感動!「タルギケーキ」が可愛すぎる 2024年04月23日 07:00
売り切れ続出!カルディで飛ぶように売れている「ももとはちみつ」ジャム 2024年04月15日 20:00
殿堂入り間近のレシピも!副菜でよく使う食材で「あと1品おかず」 2024年03月11日 19:00
夏に向けてブームの予感!いちご飴が進化した新感覚スイーツ「アイスタンフル」って? 2024年04月05日 05:00
クリームチーズのような濃厚さ!美容系インフルエンサーが注目の「グリークヨーグルト」 2024年04月05日 05:00