新米の季節到来!お米を10倍美味しくするワザ

31a6c0afef384c991e9abaed73cfd23a

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

日本人のソウルフードと言えば、お米。今回は、みんな大好きなお米をもっと美味しく食べる裏ワザをご紹介♪

お米のプロによるワザを伝授!

9月5日放映の「あさイチ」(NHK)をご覧になりましたか?スマートライフ(スマイフ)のコーナーでは、「お米をもっと美味しく食べるためのワザ」が紹介されました。教えてくれたのは、五ツ星お米マイスター、ごはんソムリエの肩書きを持つお米のプロ、澁谷梨絵さん。お米の保存法や冷凍の仕方から、古米を美味しくするワザまで一挙大公開!

お米の買い方&保存法

まずは買うタイミング。実はお米はまとめて買わず、精米後2~3㎏で食べ切れるサイズを小まめに買うのが美味しさのポイント。まとめて買った場合は、ペットボトルや密閉容器で密封し、冷蔵庫の野菜室で保存するとお米が酸化せず、美味しい状態を保てるそうですよ~。常温保存の場合は、お茶のパックに入れた鷹の爪と一緒に密封容器で保存するとグッド!

冷凍するときはホカホカのもの♪

次はお米の冷凍方法です。新米の美味しい季節は、ついお米を炊きすぎてしまうことも多いかもしれませんが、冷凍するときは、炊き立てホカホカのものを使うのが大事!耐熱容器などの上にラップをひき、その上にお米を薄く広げて包みます。さらにアルミホイルで包めばOK!こうすることで周りの食材を傷めずに済み、一気に冷凍もできるのだとか。

古いお米を美味しくする3つの裏ワザ

最後は古米を美味しくする裏ワザを3つご紹介します。
裏ワザ1は、にがりを入れて炊くこと。分量はお米1合に対してにがり1~2滴。にがりのマグネシウムでツヤがアップ!

裏ワザ2は、もち米を入れること。お米1合に対して大さじ1、水大さじ1を加えてしっかり混ぜてから炊くたくだけ。

裏ワザ3は、意外なものを入れるテク。それはなんとマヨネーズ!お米1合に対し大さじ2分の1程度のマヨネーズを入れ、しっかりかき混ぜて溶かしてから炊くのが重要。マヨネーズの場合、時間を置くと劣化しやすくなるので、炊きあがり後すぐに食べることが大切ですよ~♪

クックパッドにもお米を美味しくするワザが!いくつかご紹介しましょう。

昆布&みりん&油でうま味アップ!

残念なお米を美味しくする炊き方 by ママたん♡
あまり美味しくないお米の魔法をかけます。 美味しいお米は更に一味違う旨味! 試してみて下さいね。

しっとりツヤツヤ♪

【ちょっと工夫】古いお米を美味しく炊く by ズボラなグータラ
古いお米でも、しっとりツヤツヤに炊けます。おにぎりにしても美味しいです。

寒天パウダーでもちふわに★

ダイエットに◎冷めてももちもち寒天ご飯★ by yoripo
栄養士さん直伝!いつものご飯に寒天を入れて混ぜるだけ!食物繊維たっぷりで、ちょっとの量でお腹いっぱい♪

いかがですか?美味しいごはんは、一番のごちそう。さっそく美味しくするワザを試してみてくださいね。(TEXT:森智子)

クックパッド編集部

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)