cookpad news
コラム

料理は人と人をつなぐ、言葉じゃない“コミュニケーション”【あのひとの「思い出レシピ」/太賀&吉田 羊】

今話題の“あのひと”に、印象深い料理の思い出についてインタビュー。今回は、2018年11月16日(金)公開の映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』に出演している、太賀さんと吉田 羊さんにお話を伺いました。小説家・歌川たいじさん自身の壮絶な母子関係を描いた本作の中で、太賀さんは青年・タイジを、そしてその母・光子を吉田さんが演じています。劇中には母子をつなぐ大事なアイテムとして「まぜご飯」が何度も登場。そこでお2人にも「料理」や「自身の思い出の味」についてお話を聞いてみました。

「生きること」は、「食べること」だと思う

――映画に出てくる「まぜご飯」はタイジにとって“母との思い出の味”ですが、お2人にとっての“思い出の味”とは何ですか?

太賀 僕は、オカンに作ってもらった「トマトとチキンを煮込んだスープ」ですね。母に「いつものお願い」と言うと、毎回作ってくれます。それを初めて食べたのは、僕が体調を崩した時でした。オカンが家にあった野菜をたくさん入れて作ってくれたんです。普段からオカンの作る料理は何でも好きなんですけど、そのスープは特別おいしく感じて。それ以来、僕の好物になりました。今も実家に帰ると必ず食べています。

吉田 羊(以下、吉田) 私は小さい頃から「母が作るミートソースパスタ」が大好きで、お誕生日や人生の節目の時には必ず作ってもらっていました。大人になってから自分でも作ってみようと思って、母に「あのミートソースってどうやって作るの?」ってレシピを聞いてみたんですけど、母は目分量で作っていたみたいで(笑)。唯一わかったのは、和風だしを使っていること。てっきりチキンブイヨンやコンソメなどの洋風だしを入れていると思っていたので、それを知った時は衝撃でした。

――映画で登場する「まぜご飯」を食べた時の感想や、撮影時の印象深いエピソードがあれば教えてください。

吉田 劇中に登場する「まぜご飯」は、原作者の歌川さんご本人が作ってくださったものなんです。だから、「まぜご飯」をぶちまけるシーンは本当に心が痛みましたね。誰かが自分のために作ってくれたものって特別だから、何でこんなことをするのだろうという思いでいっぱいでした。

そのことも含め、今回私が演じている光子に対しては理解できないことが多くて……。唯一、彼女に共感できることがあるとしたら、ご飯を作り続けたこと。「生きること」って「食べること」だと思うので、ご飯を作っていたということは“息子を生き続けさせたい”という思いはあったのかなと、「まぜご飯」のエピソードを通じて感じました。

太賀 タイジは、お母さんの愛を取り戻したい一心で、母との思い出の味「まぜご飯」を自分で作るんですよ。料理で、言葉ではないコミュニケーションをお母さんと取っていたというか、近くにいなくてもその“味”でお母さんを感じていたのだと思います。

だから、実際に現場で歌川さんご本人が作った「まぜご飯」を食べた時は、特別な感情が湧いてきましたし、よりおいしく感じました。そこで感じた気持ちは、演じる上でも大事にしたいと思いました。

「自分だけで頑張らなくていいんだ」と思ってほしい

――吉田さんは普段からよく料理をされるんですか?

吉田 家にいる時はしていますね。最近は「アクアパッツア」をよく作っています。そう言うと、みなさんに「すごい」とか「おしゃれ」と言われるんですけど、アクアパッツァって実はものすごく簡単なんですよ。煮魚の上にハーブをかけるだけで、作れちゃうんです。フランスで買った“プロヴァンスハーブ”をかけて食べたらとってもおいしくて! それ以来、アクアパッツアにはまっています。

――太賀さんもご自身で料理をされたりしますか?

太賀 いや、もう僕は本当に料理の経験がなくて……。一人暮らしを始めて2年経ちますが、まだ家に鍋も包丁もお皿もないんです。あっ! でも、この映画のクランクイン前に「まぜご飯」は作りました。母にアドバイスをもらいながら作ってみたんですが、なにせ初めて料理をしたもので……。歌川さんが作ってくださった「まぜご飯」とは比べ物になりませんでした(笑)。

――最後に、子育て世代の女性読者たちへ映画の見どころについて一言お願いします。

吉田 読んでくださっている人の中には、私が演じた光子のように、妻として、母として、女性としてこうあるべきということに縛られて生きている人もいると思うんです。でも、その答えはそれぞれの家庭の中にあって、家族と一緒にしか見つけられないから、自分の信じた道を、自分の信じた家庭を焦らず作っていってほしいです。そして、この映画を見て「自分だけで頑張らなくていいんだ」と思ってもらえたらいいですね。

太賀 この映画は、母と子のズレや衝突を描いていますが、最終的にはそれを乗り越えていく愛の物語になっています。親子関係に悩んでいる方がこの作品を見て、少しでも何かを感じていただけたら嬉しいです。

(TEXT:河野 友美子)

映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』2018年11月16日(金)公開

■ストーリー:タイジ(太賀)は幼い頃から美しい母・光子(吉田羊)のことが大好きだった。だが、家にいる光子はいつも情緒不安定で、タイジの行動にイラつき、容赦なく手を上げる母親だった。17歳になったタイジは、ある日光子から酷い暴力を受けたことをきっかけに、家を出て1人で生きていく決意をする。努力を重ね、一流企業の営業職に就いたタイジは、幼い頃の体験のせいで、どこか卑屈で自分の殻に閉じこもった大人になっていた。しかし、かけがえのない友人たちの言葉に心を動かされ、再び母と向き合い始めた。
■出演:太賀、吉田 羊、森崎ウィン、白石隼也、秋月三佳、小山春朋、斉藤陽一郎、おかやまはじめ、木野 花 ほか
■監督: 御法川 修
■公式サイト:http://hahaboku-movie.jp/

関連する記事
毎日の料理に家族から一言の感謝もナシ!それでもお料理が大好きな主婦がレシピ投稿を続ける意外なワケ 2023年10月09日 20:00
【見知らぬ土地で子なし、友達なし】孤独だった元・歯科助手がフォロワー8万人越えの人気レシピ作家になるまで 2023年12月09日 20:00
食物繊維がとれる主食を!炊飯器で簡単「ひじきご飯」 2023年09月15日 07:00
材料たった3つ!おやつに「劇的ドーナツ」 2023年09月23日 15:00
おばあちゃんの味!酢とバターが隠し味の「ポテサラ」 2023年09月30日 09:00
もうダメだ、パンクする…!2児のフルタイムママが人生初「家事代行」を頼んだ結果 2023年09月15日 17:00
「料理がつらい」クックパッドスタッフも感じるこの悩み、最善の対処方法は…? 2023年09月22日 17:00
今の若者は「ベトナム料理ネイティブ世代」。ライスペーパーが人気な理由を探ってみた 2023年09月20日 19:00
あの栄養がカギを握る!「子どもの学力を伸ばす食事」でとにかく覚えておくべきこと 2023年11月10日 23:00
早く知りたかった…!使い古した包丁「研ぎ直しサービス」試してみたレポ 2023年09月09日 14:00
サクサクとホクホク食感がたまらない!X(旧Twitter)で話題の「じゃがいもフライ」の作り方を聞きました 2023年10月13日 20:00
地味なストレスも解消!料理好きが絶賛する「買ってよかった」食洗機はコレ 2023年10月14日 12:00
「お昼に食べているもの」で変わる!?老けて見える人と見えない人の違いってどこにあるの? 2023年10月13日 17:00
ラーメン屋で蕁麻疹!?「オーガニック生活10年」のスタッフに聞いた、普段何食べてるの? 2023年10月20日 17:00
糖尿病専門医が教える!血糖値をコントロールして「無理せず痩せる」食べ方の正解 2023年09月17日 20:00
子どもの好き嫌い、叱るのは間違い…?イタリア人ママの言葉で気づいたこと 2023年09月25日 20:00
「インドではありえない…」インド人がCoCo壱(ココイチ)で驚いた意外なこと 2023年10月02日 12:00
時短に貢献!電子レンジ対応の「ぶんぶんチョッパー」で下ごしらえが超ラクになった 2023年11月11日 12:00
「朝と昼は料理をしない」が基本?共働きがほとんどである現代フランスの食事情とは 2023年10月16日 20:00
医師が警告 やけに疲れる、体がだるい…それ、◯◯の食べすぎが原因かも 2023年10月19日 20:00
知らなきゃ損!実はダイエットは◯◯するだけで効果的だった 2023年10月26日 20:00
医師が伝授する老化予防。「なぜか若く見える人」は◯◯を食べている! 2023年11月23日 20:00
ストレスだらけだった減量が達成感があって楽しいものに!半年で−6kgを叶えた人気YouTuber・まみやでさんが、これまでのダイエットから“変えたこと”とは? 2023年10月28日 15:00
158cm・60kgから48kgへ!食事管理のみで1年に−12kgを叶えた産後ママの最強ダイエット法 2023年11月04日 15:00
250人の“カルディ好き”が絶賛!おいしすぎて常備しておくべき「アジアン食品」6つ 2023年11月04日 19:00
知らなかった!「缶詰」の正しい開け方でもう怪我しない 2023年12月21日 14:00
刺激的なネーミングも話題!「暗殺者のパスタ」が衝撃のウマさでブームに 2023年11月29日 04:00
子育ての本番は〇〇期から!12人産んだ助産師ママが語る「子育て中で一番きつかったこと」 2023年12月12日 18:00
“練らないこと”がポイント!バターと卵不使用の「チョコスコーン」がX(旧Twitter)で話題 2023年12月08日 20:00
低体温の子は感染症にかかりやすい⁉️体温を上げる食事には◯◯が欠かせない 2023年12月23日 13:00
ニトリで爆売れ「毎日とりかえキッチンスポンジ」使ってみた!100均と比べてみると…? 2023年12月09日 18:00
寝る前のお水が原因に…!?「認知症」につながるリスクがある行動とその対処法とは 2023年12月08日 17:00
あの料理にもすごく合う!編集部スタッフも悩む「味の素」の上手な使い方とは… 2023年12月15日 17:00
「食事のしつけ」いつから始めるのが正解?12人産んだ助産師ママの回答に驚き 2023年12月13日 18:00
これ知らなかった!プッチンプリンまさかの使い方に反響 2024年02月04日 15:00
ホットケーキミックスであっという間に完成!チョコたっぷりスモアケーキ 2024年02月01日 07:00
無印良品の隠れた名品「野菜や果物の鮮度を保つポリエチレン袋」で野菜を保存してみた! 2024年01月13日 12:00
子どもに合わせて料理はしない。21万人が注目、arikoさんが語る「家族が幸せになる食事」 2023年11月30日 18:00
コレ買ってよかった!料理好きが絶賛するキッチン収納アイテムとは?〜アンバサダーLily mamanさんに聞きました〜 2023年12月28日 20:00
50代からの落ちにくい体重に!話題の「アジアン粥」で置き換えダイエットをやってみた 2024年01月24日 19:00
ダイエットに失敗する人の家には◯◯がない!「太りやすいキッチン」にあるもの・ないもの 2024年01月06日 19:00
過去の自分をほめたい!忙しい朝の「味方トースト」3選 2024年02月11日 16:00
筋肉不足で糖尿病リスクにも?!女性の痩せによる健康リスク 2024年02月14日 20:00
1ヶ月に1回は替えている?「キッチンスポンジ」の取り替えどき&オススメの優秀スポンジ 2024年02月23日 17:00
アニメ好きやヴィーガンに大人気!日本のおにぎりがパリで独自進化していた 2024年01月15日 09:30
ワーママのキッチン時短術とは?ポイントは「動線」と「空間活用」 〜アンバサダーマカロンさんに聞きました〜 2024年02月06日 20:00
用意していた非常食は役に立たなかった…能登半島地震・被災者に聞く避難時の食生活 2024年01月25日 20:00
不摂生な生活で激太り!座りっぱなしの漫画家が一念発起して−25kgを達成した「期間集中ダイエット」 2024年02月03日 09:00
挫折とリバウンドを乗り越えて−16kg!成功を支えたのは「アプリで繋がった仲間たち」 2024年02月10日 09:00
【フライパンで全て完結】時間や手間を極限まで減らす!料理研究家・ゆーママさんの「テーブルパン」 2024年02月25日 12:00