cookpad news
コラム

おすすめ勝負メシ!脳みそ夫さんの「焼き味噌と湯漬け」

以前、牛乳大量消費レシピとして話題になった「蘇」を紹介してくれた、お笑い芸人の脳みそ夫さん。今回は新しい歴史レシピについて、クックパッドの食マーケティング専門メディア『FoodClip』編集部がインタビュー。秘められたストーリーやおいしく作るポイントなどを語ってくれました。

今回の歴ピは?

FoodClip編集部(以下、編集部):脳みそ夫さん、こんにちは! クックパッドでは「脳みそ夫さん=歴史レシピ」というイメージがだんだんと定着してきましたが、今回もご自宅で調理いただいた歴史レシピを投稿してくださって、ありがとうございます。

脳みそ夫さん:こんちわーっす! 今回紹介したい歴ピ(歴史レシピ)は、織田信長が勝負メシとして好んで食べたと言われている「焼き味噌と湯漬け」っす!(たこ口)

編集部:「焼き味噌と湯漬け」というのは、どんなレシピなんですか?

脳みそ夫さん:「焼き味噌」は、ネギや大葉などの香味野菜と一緒に「味噌」を香ばしく焼いたもので、ご飯やお酒のお供によく合いますよ。フライパンでも簡単に作れます!

「湯漬け」は、冷やご飯にお湯をかけてサラサラと食べるもので、まぁ今で言う「茶漬け」みたいなものですね。戦国時代には未だ「煎茶」の文化がなく、お茶といえば「抹茶」で、かなり高級品だったので、ご飯にはかけて食べれま千利休っ!

編集部:なるほど(笑)。それがなぜ、織田信長の勝負メシなのか気になりますね。

腹が減っては戦はできぬ!

脳みそ夫さん:戦国武将たちは戦(いくさ)の合間に食べる「陣中食」と呼ばれる携帯メシが、勝ち負けを左右するほど重要なものと考えてたみたいっす。なので、手に入りやすく、持ち運びに便利で保存性もあり、カロリーや栄養を手早く摂取できる「味噌」はピッタリだったようで、コロコロと丸めて「味噌玉」にして「陣中食」として用いたそうです。

さらに、織田信長が今川義元と戦った「桶狭間の戦い」の時に、「敦盛」という有名な演目を舞った後、立ったまま「湯漬け」を勢いよくかっこんでから、具足をつけて出陣し、見事勝利したという有名な話が残ってるんです。せっかちな信長らしいっすよね!

田舎風のはっきりとした濃い味付けが好きだったと言われる織田信長は、特に「焼き味噌」を添えた「湯漬け」をよく食べたそうです。

編集部:ほー、そうだったんですね。知らなかったです。

焼きみそ・湯漬けの作り方はこちら!

脳みそ夫さんこだわりのポイント


編集部:「焼き味噌」を作る時のポイントやアドバイスなどありますか?

脳みそ夫さん:尾張国(現在の愛知県西部)の出身である信長は、米を使わず大豆だけで作られる尾張地方の郷土味噌「豆味噌」を食べていたようなので、当時の味に一番近づけるために、今回は「八丁味噌」で作りました。独特の旨味と風味が出て、すごく美味しくできたっす!

材料を順番に入れながら、焦がさないようにずっと弱火でじっくりと炒め、最後にお酒を入れた後は、少し火を強めて水分を飛ばして完成です。簡単なのでほとんど失敗ないと思いますが、万が一失敗した時には、信長に怒られて「打ち首獄門っ!」は覚悟です。

編集部:「焼き味噌」は作りおきしておけば、アレンジしていろんなメニューで使えそうですね!

脳みそ夫さん:そっすね、お酒のおつまみにそのまま食べても美味しいですし、おにぎりの具にしたり、ふろふき大根やお豆腐にのせても合うと思います。食欲ない時にもオススメです! 今年の夏は本能寺の変よりアツそうなので、体調にはマジ注意っ!

脳みそ夫さん味噌ソムリエを目指す!

脳みそ夫さん:実はおいらも「脳みそ夫」だけに以前から「味噌」が大好きで、今度、味噌ソムリエの資格を取ろうとしているところなんです。

編集部:そうなんですか、それはいいですね! 味噌ソムリエとは素敵です。じゃあ資格試験当日の朝食はもう決まりですね?

脳みそ夫さん:もちろん、勝負メシ「焼き味噌と湯漬け」しかないっすね! 立ったままかっこんで勢いつけてから出陣したいと思います。

編集部:味噌ソムリエを取得された暁には、味噌を使った面白いレシピもまた紹介してくださいね。今日も楽しいお話をありがとうございました。

脳みそ夫さん:こちらこそ、あざした〜っす!(たこ口)

脳みそ夫さん

タイタン所属のお笑い芸人。
代表的なコントに「OL聖徳太子」「ちびっ子石油王」「アラサー武士」「フルーツ女子 くだもの子」など。日本テレビ系『スッキリ!』金曜日に「スッキりす」としてレギュラー出演中。
自作楽曲『脳みそ夫体操』が、ショートムービー配信アプリ「TikTok」にて中高生のあいだで話題に。

『脳みそ夫体操』MV: https://.be/VD6F34dxc6c
脳みそ夫 Twitter: https://twitter.com/nou_misoo
脳みそ夫 Instagram: https://www.instagram.com/nou_misoo

脳みそ夫さんの公式キッチンはこちら

FoodClip

食のマーケティング動向やトレンドを発信する専門メディア「FoodClip(フードクリップ)」。
食品業界のデジタルマーケティングをリードする食トレンドや、カスタマーサクセスなどの情報を発信していきます。

関連する記事
食材3つ速攻完成!乾燥わかめとアルモンデであと一品を作ろう 2023年12月04日 17:00
白だしで簡単味つけ!パパッと作れるにんじんだけ副菜 2023年12月27日 06:00
これ衝撃…ブロッコリー最高においしい食べ方 2023年12月22日 18:00
バタバタな朝に助かる〜!爆速1分朝ごはん 2023年12月30日 09:00
5分で絶品◎余ったマカロニの意外な使い方 2023年12月31日 13:00
頑固な赤サビでも落ちる?話題の「電気ケトル」お掃除ワザを試してみた 2023年12月18日 19:00
寒くて外に出たくない日のランチはこれ!あったか「スープパスタ」5選 2023年12月24日 21:00
レンジでお手軽◎卵なしでとろける「生チョコ」食感ケーキ 2023年12月18日 12:00
濃い味が◎おうちにある材料で簡単「とんぺい焼き」 2024年01月07日 08:00
これは便利!味噌汁の「味噌」を最速で溶かす方法 2024年02月03日 17:00
どんな味!?鹹湯圓(たんゆえん)って知ってる? 2024年01月14日 17:00
塩昆布+アレで極うま!絶品おにぎりの作り方を発見 2024年01月22日 06:00
食材2つで完成!「ネギ豚オイスター」は忙しい日の救世主 2024年01月27日 08:00
5分完成レシピも!お正月に食べたい和スイーツ「おしるこ」で心も体もあったか◎ 2024年01月01日 21:00
ごま油と青のりで止まらないおいしさに!「れんこんの磯辺焼き」 2024年01月14日 21:00
具材は白菜だけ…なのにめっちゃおいしい!とろっとろ「白菜グラタン」 2024年01月28日 21:00
お正月の食べすぎをリセット!材料費100円以下でヘルシー「白菜のお好み焼き」 2024年01月15日 13:00
関西では当たり前のこと!?「明日のパン買ってきて」って言う?言わない? 2024年01月05日 17:00
味噌のベストな保存法も紹介!30代スタッフに聞いた「オススメの味噌汁の隠し味」とは… 2024年01月12日 17:00
子どもに合わせて料理はしない。21万人が注目、arikoさんが語る「家族が幸せになる食事」 2023年11月30日 18:00
編集部スタッフが憧れの「七面鳥の丸焼き」に挑戦!「コストコ」の人気食材で激うまアレンジレシピも爆誕 2023年12月03日 20:00
10秒でするっと剥けちゃった!玉ねぎの皮むきは◯◯すればスムーズ 2024年02月19日 14:00
家にあるものでパパッと完成!「卵×鶏むね肉」のふんわりおかず 2024年03月03日 08:00
5分で完成!あつあつ&ひんやりが楽しめる「りんごアイスケーキ」をおやつにいかが? 2023年12月25日 13:00
口溶けなめらか、なのに濃厚!材料3つで本格的な「生チョコ」 2024年02月18日 21:00
特に女性は要注意!?コーヒーと「一緒に摂らないほうがいい食材」とは… 2024年03月01日 17:00
洗い物なし&冷凍保存OK◎「鶏むね肉の味噌漬け」がしっとり絶品すぎ 2024年03月05日 14:00
「鍋の底に残っていた…」がなくなる!固形カレールーの溶かし方 2024年03月06日 11:00
アレを使って超時短!たった「5分」でみそ汁を作る方法 2024年03月07日 14:00
これは驚き!ケチャップを入れると味噌汁がうまくなる 2024年03月08日 07:00
ボリューム満点!キャベツと豚バラのメインおかず 2024年03月23日 11:00
しっかり味でご飯がすすむ!味噌×鶏肉のメインおかず 2024年03月29日 08:00
ホワイトデーにも◎材料4つで簡単スノーボールクッキー 2024年03月09日 21:00
ホクホクとろ〜り!「ウインナー×じゃがいものチーズ焼き」は食べ応えアリ 2024年03月10日 21:00
ツナにはマヨじゃなくて◯◯を合わせて!「秘伝のツナおにぎり」がウマすぎた 2024年03月11日 16:00
編集部がやってみた!シチューの隠し味、結局一番ウマいのはどれ? 2024年02月07日 10:00
820万人が注目する大人気クリエイター・ケンティー健人が教える!餃子の皮で作る「エッグタルト」が絶品 2024年03月16日 20:00
材料2つ!あっという間に完成「春キャベツ×ツナ」のサラダ 2024年04月23日 17:00
「料理は“型”があれば迷わない」スープ作家・有賀薫さんが教える、レシピなし料理の秘訣 2024年04月05日 18:00
食べ歩きが趣味の30代グルメ夫婦!栄養知識ゼロではじめたダイエットがきっかけで大きく変化した食習慣とは? 2024年03月23日 20:00
「朝ごはんにパン&コーヒー」はNG⁉️健康に欠かせない◯◯を弱らせてしまう悪い食習慣 2024年04月15日 19:00
「合理的にいうと料理ってする必要がない」スープ作家・有賀薫さんがそれでも料理をする理由 2024年03月29日 18:00
【きゅうり×5分】で作れる簡単おつまみレシピ4選 2024年05月08日 19:00
忙しい日にパパッと完成!豚こまとなすのメイン 2024年05月18日 08:00
絶妙なねっとり具合にやみつき◎黄身が濃厚な「ゆで卵」の作り方 2024年05月19日 06:00
スープ作家・有賀薫さんが見つけた、味噌汁に合わせるとおいしい意外な食材 2024年04月07日 10:00
ヨーグルトでさっぱり美味!混ぜて焼くだけの簡単「バスクチーズケーキ」 2024年05月09日 21:00
料理愛好家という肩書きにした理由は…平野レミさんの「料理を好きになる」ために大事なこと 2024年04月26日 19:00
次これ流行る?台湾ドーナツ専門店が横浜にオープン 人気レシピも紹介 2024年05月03日 20:00
専門店が続々オープン!話題のグリークヨーグルトを編集部が作ってみた 2024年05月27日 19:00