cookpad news
コラム

動画クリエイターはるあんが教える!秋の味覚たっぷり「ポテトサラダ」のレシピ

YouTubeチャンネル登録者数が76.5万人(2020年9月21日現在)の人気動画クリエイター&料理家のはるあんさんが、クックパッドで『はるあんレシピコンテスト〜秋に食べたいハムを使った簡単レシピ〜』を開催! どんな思いが込められているのか、ご本人にお伺いしました。はるあんさんが考案した、ハムと秋の食材を使ったポテトサラダのレシピもお届けします。

みなさんのレシピを見るのが楽しみ!

――今回、レシピコンテストを開催したきっかけはなんですか?

いつも私のチャンネルを見てくださっている視聴者さんたちと深く関わりたいな、と思ったことがはじまりです。コンテストという参加型コンテンツにしたのは、普段一生懸命お料理を作ってもそれを披露する場がない方たちにその場を提供して、それが何かのきっかけになったり、自信につながったりしたら嬉しいなと思ったからです。

――コンテストが近づいてきましたが、今どんなお気持ちですか?

すっごく楽しみです! 視聴者のみなさんに楽しんでもらうために企画したコンテストですが、いつもはレシピを提案している側の私が、今回はみなさんからのレシピを見ることができるので本当に楽しみです!

私のYouTubeチャンネルは、10代の方から60代の方までとても幅広く見ていただいているんです。主婦の方や学生の方もいらっしゃるので、いろんなレシピを投稿していただけるんじゃないかとワクワクしています。

料理って楽しそうだなと思ってもらいたい

――若い世代の方にとって、はるあんさんが料理をするきっかけになっているということもあり得ますね。

私が料理をするきっかけになればそれはとても嬉しいことですが、私は無理に料理をしてほしいという気持ちはないんです。人は生きている限り、早かれ遅かれ料理をしないといけない時が来ると思っています。その時が来たときに、料理に対して前向きな気持ちを持てていることが1番大事だと思っています。なので、私の動画を見て、「料理って楽しそうだな」という印象を持ってくれたら嬉しいです。

――これまでにも、たくさんのレシピ動画を紹介していますが、レシピの新しいアイディアはどんなときに生まれるのですか?

私は、料理についての学校に行ったり、学んだりはしていません。なので、お料理のヒントはレシピ本やクックパッドを参考にしています。クックパッドには、私が全く知らなかった料理や海外のあまり知られていないような料理のレシピが載っていたりするのですごく勉強になります。特に、1つの料理に対して何通りものレシピを比較できることが助かります。

例えば、「餃子」のレシピにしても、白菜を使うもの、キャベツを使うもの、味付けの仕方、皮の作り方など、その日の気分で餃子の作り方を変えられるくらいレシピ数があるので、参考になりますね。

この秋作った、秋のポテトサラダレシピ

――はるさんさんの動画を見ていると、時事ネタをすごく上手に動画に取り入れているなと思うことがあります。そういった情報はどのようにインプットされるのですか?

ありがとうございます! 旬の食材などは母から聞くことが多いですね。「今日、スーパーに行ったら春キャベツがいっぱい売っていたよ~」とか教えてくれるんです(笑)。

――お母さまからのインプットなんですね! 旬な食材のお話が出たので、これからの深まっていく秋に作ってみたいものを教えてください。

私、今年の秋はプリンを作りたいなと思っているんです。喫茶店で食べられるような固くて濃いプリン。それを、秋に食べたいと思っているので練習しようと思っています。

そして、やはり旬の野菜を使ったレシピも作ってみたいです。さつまいも。かぼちゃ、じゃがいもが大好きなので!

――今回のコンテストのテーマは「秋に食べたいハムを使った簡単レシピ」ですよね。はるさんさんは、普段ハムを使うときにはどんな料理を作ることが多いですか?

ハムは、何にでも合う万能な食材だと思います! やはり、今言ったようにサラダ系に使うことが多いです。さつまいもやじゃがいも等、ホクホク系と合わせるのが好きなんです。

さつまいも、じゃがいも、りんごを使った、秋の味覚たっぷりのポテトサラダのレシピがとてもおいしかったので、ご紹介します。みなさんにもぜひ作ってみてほしいです。

ミックスポテトサラダ

(4人分)
じゃがいも…中2個(正味約200g)
さつまいも…大1/3本(正味約150g)
りんご…1/2個
バター…10g
砂糖…大さじ2
ハム…3枚
マヨネーズ…大さじ2
パセリ…適量(お好みで)

1.じゃがいもとさつまいもは皮をむき、大きめの1口サイズにカットして水に5分さらす。 りんごは皮付きのままいちょう切り、ハムは1センチ幅の短冊切りにする。

2.耐熱皿にキッチンペーパーを敷き、じゃがいも、さつまいも、りんごを入れてラップをし600wで8分加熱する。

3.2が蒸し終わったら温かいうちにボウルに入れてマッシュし、マヨネーズを和える。

4.フライパンを中火にかけて、バターと砂糖を入れて溶かしたら、3を加え薄く色づくまで煮詰める。

5.4とハムを加えてざっくりと混ぜ合わせる。お好みでパセリを散らして出来上がり。

いつもよりちょっと高いお茶を飲んでストレス発散

――日々、お料理の動画を作っていて煮詰まったときの息抜き方法を教えてください。

私、家事が息抜きなんです。朝起きて家事をする時間が好きです。4月から一人暮らしをはじめたので家の中のことは全て自分でやるのも楽しみながらできています。

でも、今は家で過ごすことが多く、一人で過ごす時間にストレスを感じてしまうこともあります。そんなときは、おいしいお茶を飲むようにしています。それも、ちょっとおいしいものや、いつもより100円高いものを買ってプチ贅沢をするんです。それだけで、1日充実した気持ちになれて、ストレス発散ができます。

私は、ミルクティーにあう紅茶が好きで、特にイチゴのフレーバーが好きなんです。みなさんも、ぜひ好きなお茶を見つけてみてください。

一緒に作ってみたい! と思えるアイディアを待っています

――今回のコンテストで、はるあんさんが評価するポイントを教えてください。

評価できるほど私の料理スキルが高くないので…上から目線での評価はしたくないと思っています。私が一緒に料理をしたいなと思う方や、料理を楽しんでいるなと感じる方、こんな発想もあるんだ! と発見をくださる方、友達になりたいと思える方を探したいです(笑)。

簡単で手軽だけど、細部に主婦の知恵がつまっていたり、料理を知らないからこその斬新なアイディアだったりするものに出会えたら良いなと思っています。

――では、今回コンテストに応募する方たちへメッセージをお願いします!

コンテストだということを意識せず、友達に見せる感覚で見せてもらえたら良いなと思います。見映えとか、味の良さとか料理に必要なものはいろいろあると思うんですけど、あまり気にせず、気負わず、気軽に応募してください!

(TEXT:上原かほり)

はるあんさん 料理家/動画クリエイター


学生でありながら、料理の腕前はピカイチの癒やし系料理クリエイター。料理好きが高じて高校1年生からYouTubeで「はるあんの美味しい動画」の投稿を開始。料理・撮影・動画編集へのこだわりは強く、出来上がりはもちろん、作る過程も思わずよだれがたれそうなおいしい画のオンパレード。レパートリーは朝ごはんから夕食、そしてお夜食までと幅広く、真似したくなるメニューばかりで、「お嫁さんにしたいYouTuberナンバーワン」との呼び声も高い。2020年3月に初のレシピ本『今日食べたい一品がすぐに見つかる!はるあんのとっておきレシピ』(KADOKAWA)が発売された。

関連する記事
【見知らぬ土地で子なし、友達なし】孤独だった元・歯科助手がフォロワー8万人越えの人気レシピ作家になるまで 2023年12月09日 20:00
【極シリーズ】まるで生チョコ!なめらかなお芋の味わいでフォークが止まらない「極スイートポテト」 2023年10月26日 19:00
サクサクとホクホク食感がたまらない!X(旧Twitter)で話題の「じゃがいもフライ」の作り方を聞きました 2023年10月13日 20:00
こんなものまで⁉︎ライスペーパーで作れる意外なレシピ 2023年10月21日 06:00
冷やして食べるのが◎旬のさつまいもでダイエット中でも「罪悪感ゼロ」のヘルシースイーツ 2023年10月24日 18:00
パイシートもオーブンも不要!?目からウロコの【59円キッシュ】 2023年10月23日 18:00
お弁当にも大活躍!「さつまいもだけ」で作りおき副菜 2023年10月21日 19:00
「お昼に食べているもの」で変わる!?老けて見える人と見えない人の違いってどこにあるの? 2023年10月13日 17:00
ラーメン屋で蕁麻疹!?「オーガニック生活10年」のスタッフに聞いた、普段何食べてるの? 2023年10月20日 17:00
買ってよかった!30代女性が本気でおすすめ「キッチングッズ」3選 2023年10月27日 17:00
意外と合うんです!「さつまいも×チョコ」のおやつレシピ 2023年11月09日 07:00
2人前レシピで4人前作る時、調味料は「倍にする」が正解?大事なのは… 管理栄養士に聞いてみた 2023年11月07日 12:00
シュールなイラストにハマる人続出!自然な甘みで体にやさしい「さつまいもスイーツ」がX(旧Twitter)で話題 2023年11月10日 20:00
型不要!準備5分で簡単クリスマススイーツ【りんごの米粉ケーキ】 2023年12月02日 19:00
時短に貢献!電子レンジ対応の「ぶんぶんチョッパー」で下ごしらえが超ラクになった 2023年11月11日 12:00
コスパ抜群!やわらかジューシー「鶏むね肉」の作りおきおかず 2023年11月18日 19:00
行ったら必ずチェック!「成城石井」で買ったほうがいい食品5選 2023年11月03日 17:00
30代スタッフも愛用するスーパー「ライフ」で絶対買うべき冷凍食品とは!? 2023年11月17日 17:00
水道水を飲むことに抵抗ある?自宅の「飲み水」について30代スタッフが本音を激白 2023年11月24日 17:00
「朝と昼は料理をしない」が基本?共働きがほとんどである現代フランスの食事情とは 2023年10月16日 20:00
ストレスだらけだった減量が達成感があって楽しいものに!半年で−6kgを叶えた人気YouTuber・まみやでさんが、これまでのダイエットから“変えたこと”とは? 2023年10月28日 15:00
生春巻きだけじゃない!「ライスペーパー」がSNSで大バズりした理由とは? 2023年11月29日 04:00
刺激的なネーミングも話題!「暗殺者のパスタ」が衝撃のウマさでブームに 2023年11月29日 04:00
りんご&さつまいものお菓子に注目!11月に最も読まれた「スイーツ」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年12月06日 22:00
大量消費にもおすすめ!シャキシャキおいしい「白菜サラダ」作りおき4選 2023年12月16日 19:00
30代スタッフに聞いた“こだわり”!料理で「面倒だな」と思いながらもやってしまうこと 2023年12月01日 17:00
あの料理にもすごく合う!編集部スタッフも悩む「味の素」の上手な使い方とは… 2023年12月15日 17:00
料理をするとき必ずつける?30代スタッフの「エプロン」に対する本音とは… 2023年12月22日 17:00
「ネギ」って聞いて思い浮かべるのは?関東人が戸惑う"関西の常識"に90万人以上が大注目 2023年11月14日 10:00
中からチーズがとろ~り!X(旧Twitter)で話題の「もっちもちチーズいももち」の作り方を聞いてみた 2024年01月12日 20:00
110万人が注目!【材料費たったの2円】本格スノーボール 2024年01月31日 15:00
大根だけでもう1品!サッパリおいしい作りおき副菜5選 2024年01月20日 19:00
味噌のベストな保存法も紹介!30代スタッフに聞いた「オススメの味噌汁の隠し味」とは… 2024年01月12日 17:00
子どもに合わせて料理はしない。21万人が注目、arikoさんが語る「家族が幸せになる食事」 2023年11月30日 18:00
食材2つで簡単作りおき!平日の夜がラクになる「メインおかず」レシピ5選 2024年02月24日 19:00
使いこなせない!?編集部スタッフに聞いた「鉄のフライパン」のメリット&デメリット 2024年02月09日 17:00
特に女性は要注意!?コーヒーと「一緒に摂らないほうがいい食材」とは… 2024年03月01日 17:00
キッチンのプチストレスを解消!驚きの「ダイソー」キッチングッズがあった 〜アンバサダー渡部アキさんに聞きました〜 2024年01月22日 19:00
スパイスカレー、生クリームがてんこ盛り…東京でうどんが独自の変化を遂げていた 2024年03月23日 16:00
SNSで340万再生!優勝レシピ【82円のバターチキンカレー】 2024年03月25日 18:00
甘くてやわらかい旬の味!「春キャベツだけ」で作りおき副菜 2024年03月23日 19:00
ピッカピカの新品状態に!?赤サビだらけの「電気ケトル」を一発解決した掃除術 2024年03月08日 17:00
フライパンは捨てる前に◯◯掃除に使用!?毎日使うキッチングッズを「捨てるタイミング」は… 2024年03月15日 17:00
あの油汚れがゴッソリと落とせる!お掃除好きスタッフ激推し「重曹」のとっておき活用術 2024年03月22日 16:00
ある成分を制限することが大事!「老化を防ぐ」ための食生活のポイント2つ 2024年03月29日 17:00
「料理は“型”があれば迷わない」スープ作家・有賀薫さんが教える、レシピなし料理の秘訣 2024年04月05日 18:00
食べ歩きが趣味の30代グルメ夫婦!栄養知識ゼロではじめたダイエットがきっかけで大きく変化した食習慣とは? 2024年03月23日 20:00
120kgから55kgになり人生が一変!体型、体調、メンタルまで整った−65kgダイエットの中身 2024年03月30日 18:00
「合理的にいうと料理ってする必要がない」スープ作家・有賀薫さんがそれでも料理をする理由 2024年03月29日 18:00
スープ作家・有賀薫さんが見つけた、味噌汁に合わせるとおいしい意外な食材 2024年04月07日 10:00