cookpad news
コラム

おいしいりんごはどっちでしょう?子どもと作る「スティックアップルパイ」【おりょうりえほんvol.19】

子どもたちの健やかな成長を支える基礎として、食に関する知識と食を選択する力を養う「食育」が重要と言われています。といっても、一体何から始めたらよいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで、子どもが大好きなメニューのレシピと合わせて、クックパッドの食育絵本サービス『おりょうりえほん』から、家庭でも手軽にできる食育メソッドをお届けします。

同じ食材でも味が違う!? 子どもと学ぶ「食材の目利き」

スーパーで野菜やフルーツ、魚を選ぶ時に「どっちがおいしいんだろう?」と、悩むことはないですか? 目で見て新鮮そうなものを選んだり、手に持ってみて重さを比較してみたり、みなさん、日々いろいろな工夫をされていると思います。

同じ食材でも「よりおいしいもの」があるということは、大人からすると当たり前ですが、実は知らない子どもたちも多いんです。

今回ご紹介するクックパッドの食育サービス『おりょうりえほん』が提供する絵本「クイズどっちがおいしいでショウ」は、親子で楽しみながら「目利き」の方法が学べる一冊。愉快なキャラクターたちがクイズ形式で、おいしい食材の目利き方法について分かりやすく解説しているので、子どもだけでなく大人も一緒に楽しむことができますよ。

例えば、今が旬のりんごは、全体的に赤くなっていてツルが太いのがおいしい証拠。旬のものは安価で買えることが多いので、子どもと一緒にスーパーに行って「どんなりんごがおいしいんだっけ?」とクイズを出して子どもに選んでもらうといいかもしれませんね。

選ぶ楽しみが「食材への興味」につながる

「おいしい食材」を選ぶためのコツがあることを子どもが知れば、今までは「早く帰りたい!」なんて駄々をこねていた買い物の時間も、「おいしいりんご選んでくるね」「このブロッコリーはきれいな緑だからきっとおいしいよ」と、子どもにとって楽しい時間に変わるかもしれません。また、食材を選ぶ楽しみを知ることで、今まで何となく食べていたものにも、より興味を持ってくれると思いますよ。

そして、買い物の後は、その食材を使って子どもと一緒に料理をするのがおすすめ。手で持ちやすく、食べやすい「スティックアップルパイ」なんてどうでしょうか。溶き卵を作る時に、一緒に卵を割ってもらうなど、ぜひ親子で料理を楽しんでみてくださいね。

お菓子作り初心者さんでも簡単にできる!


親子で食材の「目利き」ができるようになれば、いつもは大変な子連れの買い物がぐっとラクになります。子どもたちも自分で選んだ食材で作った料理となると、いつも以上においしく感じてくれるはず! きっと食卓での笑顔も増えると思いますよ。子どもが楽しみながら知識を得られる「目利きクイズ」、ぜひお試しください。

『おりょうりえほん』について詳しくはこちらから!

クックパッドが監修するオリジナルの食育絵本が毎月1冊届く有料サービスです。 絵本で楽しく気軽に食育してみましょう!

絵本「クイズどっちがおいしいでショウ」

愉快なキャラクターたちがクイズ番組形式で、野菜やフルーツ、魚の「目利き方法」を学べるストーリー。子どもだけでなく、大人も学べる一冊です。

あなたは何タイプ?食育診断

ふだんの生活を想定しながら、簡単な質問に答えるだけであなたにピッタリな「食育方法」 がわかります! 何から始めたら良いかわからないという方はぜひチェックしてみてくださいね!
>>さっそく診断してみる

シェアする