cookpad news

運動ゼロ、脂質メインの食事!? SNSで話題の「#金森式」ダイエットとは?

【話題のダイエット本、試し読み Vol.3】ちまたに溢れるダイエット本、ゴールはみんな同じですが、そこにたどり着くための方法は本の数だけ存在しています。本連載では、話題のダイエット本のメソッドを編集部がダイジェストでご紹介。ご自分にぴったりのダイエット本を、ぜひ見つけてみてくださいね。

運動ゼロ、脂質メインの食事で効果が出る!?

ダイエットというと継続的な運動を頑張ったり、カロリー制限で空腹を我慢するなど「我慢して、努力しなければ痩せない」イメージがつきがち。 食事も1日のカロリーを制限しなければいけない、と考える方が多いのではないでしょうか。

今回ご紹介する本『運動ゼロ空腹ゼロでもみるみる痩せる ガチ速"脂"ダイエット』扶桑社)は、食べるものを変えるだけで、運動や空腹の我慢は必要ないといっています。

著者の金森重樹氏は、糖質をカットし、脂質メインの食事にするという「断糖高脂質食」を実行しただけで、たった2ヶ月で90kgから58kgと、32kgの減量に成功。 その体験をTwitterで公開したところ、みるみるうちにフォロワーは12.3万人(2021年4月2日現在)を突破しました。 いまも「#金森式」ダイエットとして、体型が気になる人たちの間でブームを巻き起こしています。

今回は、本書の中で解説されている情報をダイジェストでご紹介します。

3つの分類を覚えて、腸の負担にならない食事を

金森式ダイエットの要は、糖分を絶ち、脂質をたっぷりと食べる「断糖高脂質食」。 糖質を摂取すると、血糖値が上昇し、それを抑えるためインスリンが分泌されますが、インスリンには使い切れなかったブドウ糖を中性脂肪として蓄える働き、脂肪の分解を抑制する働きがあるため、結果的に糖質をとると肥満になると金森先生は考えています。

また糖質は依存性が高く、次々と食べたくなるのが特徴。そのような働きがある糖質をまずは断捨離して、その代わりにたっぷりと脂質をとり、体の燃料を糖質から脂質にシフトしようというものです。

1日に摂取する糖質を限りなくゼロに近づけたら、肉、サバ缶、卵、牛脂を主食にしていくのです。また、本書では食事の回数は1日に1.5食にする、というスタイルが提唱されています。

実際に金森氏がよく食べている食事パターンは、

朝…生クリームとMCTオイル入りの紅茶

昼…サバの卵炒め

※夜は食べないのでカット

というもの。この内容でも、空腹感は全く感じないそうですよ。

ジューシーなハンバーグも食べられる!

本書には、一見難しそうに感じられるかもしれない「断糖高脂質食」のレシピが収録されています。 今回は、その中から溢れ出る肉汁が止まらない!牛脂入り肉巻きハンバーグのレシピをご紹介しましょう。

牛脂たっぷり肉巻きハンバーグ

材料

合いびき肉…250g
牛脂…70g
豚バラ肉…200g
卵…1個
塩…小さじ1/2

作り方

1.牛脂をミンチ状に細く切る。
2.ボウルに合いびき肉と卵、塩と牛脂を入れ、よく混ぜあわせる。
3.ハンバーグの形に整えたら、ぐるぐると豚バラ肉を表面に巻く。
4.フライパンに薄く油を引き、中火で温めたら、巻き終わりを下にしてハンバーグを並べ入れ、2〜3分焼く。
5.焼き色がついたら裏返し、蓋をして7〜9分ほど弱火で蒸し焼きにしたら完成。

お味はジューシーで濃厚、豚バラ肉を巻いてボリュームもたっぷりです。

レシピ集もあわせてオススメ

本書には他にも「ゆで豚」「焼サバのグラタン」「卵と小松菜のキッシュ」など、メインになるおかずのレシピのほか、「紅茶ゼリーの生クリームかけ」「やみつきになるチーズせんべい」など、金森式ダイエットの実践に役立つレシピが満載。

また、実際に結果が出た方の座談会やダイエット実践の際によくある質問集も掲載されており、金森式の実践を強力にサポートしてくれます。

また、続刊『ガチ速"脂"ダイエット 極上レシピ大全』扶桑社)は、プロのシェフが編み出した金森式レシピや1ヵ月食べ回しレシピ集など、飽きずに続けられるレシピのバリエーションが紹介されています。

ジムで運動したり、カロリー計算がいらないというのは、今までのダイエットで挫折した方にも魅力的なのではないでしょうか。今までになかった「断糖高脂質食」の食事法に興味がある方は、ぜひ「#金森式」ダイエットに挑戦してみてください。

※ メイン写真はこちらの記事をイメージして選定させていただきました
画像提供:Adobe Stock

(TEXT:菱路子)

『運動ゼロ空腹ゼロでもみるみる痩せる ガチ速"脂"ダイエット』扶桑社

自身の強烈な減量体験をきっかけに高脂質食に強い関心を抱いた著者は、古今東西の論文や書籍を読み漁り、やがて独自の「痩せるメソッド」を編みだす。

ダイエットの常識を疑い、「何を食べるか/食べてはいけないか」を徹底的に追求。その思考過程をTwitterなどのSNSでも公開すると、たちまちフォロワーは12万人を突破。著者が提唱する食事法はいつしか「#金森式」と呼ばれ、多くの人の関心を惹くように。

本書はこの「#金森式」について初となる著者の書き下ろし本である。根幹をなす理論から実生活への落とし込み方、そしてレシピにトラブルシューティングまで、「最速で痩せたい」人に最適な入門書だ。

⦁ 金森式の基礎理論
⦁ ダイエットをワークさせる“3つのステップ"
⦁ ガチ速で痩せる魔法のレシピ
⦁ お悩みを一発解決するトラブルシューティング
【コラム】
4人合わせて90キロ減!
“金森式"スタッフ&フォロワーが語るダイエット体験記

>>ご購入はこちらから

シェアする