cookpad news
裏ワザ

【試してみた】インパクト大の「ぐるぐるポテト」が簡単に作れた!

ファミレスや居酒屋へ行くと、熱々のポテトを頼みたくなりませんか?最近では、ぐるぐる巻いたような形のものや、細長ーい形のポテトなど、いろいろ見かけるようになりましたよね。家でも美味しく作りたいけれど、なんだか大変そう…。なんて思っている人に、今回のレシピをオススメ!少ない材料で、見た目がユニークなポテトが作れちゃうらしいんです♪さっそく、試してみました!

参考にしたレシピはこちら!

茹でたじゃがいもをマッシャーでつぶしたら、卵と片栗粉を混ぜ合わせます。それを袋に入れて、角に穴を開けたら、熱した油にチューっと絞り出します!これだけで「ぐるぐるポテト」ができちゃうらしいんです。…実際に食べてみたい!

試します♪まずは下ごしらえから…

まず、茹でたじゃがいもを、よ〜く潰します!しっかりとなめらかにすることで、後ほど絞り出しやすくなりますよ。

卵を入れて混ぜ合わせたら、片栗粉も投入。ここでもよ〜く混ぜましょう!

いよいよ密閉式ポリ袋の中に、先ほどの具材を入れて…。

袋の角の部分に、小さな穴を空けます。こうすることで、絞り袋の代わりになるんですね!

いざ、絞ります!

熱した油の中に、生クリームを絞る要領で流し入れると…。

ぐるぐるとした形になりました!

もしも上手にできないときは、あらかじめクッキングシートの上で形を作っておいて…。

そのまま油の中に入れれば大丈夫!揚がるにつれて、クッキングシートは自然とはがれますよ♪

いよいよ試食の結果は…!?


面白い見た目に仕上がりました!では、味見を…、おおっ!ホクホクした食感と、じゃがいもの旨味がたっぷり♪まさにポテトの風味が楽しめます。揚げる時間を調節すれば、カリカリポテトも作れるはず!もう、どんどん食べたくなりました♪

簡単な工程なのに、本格的な味わいのポテトが作れます。見た目もインパクトがあるので、普段のおやつやパーティなどで、ぜひお試しあれ!(TEXT:八幡啓司)