cookpad news
コラム

簡単おしゃれにデザートが完成。「マグカップゼリー」をつくってみない?

【コメルコバナシ】今回は、調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの“料理が楽しくなるモノ”が買えるオンラインマルシェ『Komerco(コメルコ)』編集部に、マグカップで作る涼しげなゼリーのレシピを教えてもらいました。カップのデザインで作るものを決めてみるのも楽しそうです。

簡単デザートを、マグカップやスープマグでおしゃれに楽しもう

梅雨に入り、冷たいごはんやデザートがおいしく感じる夏が近づいていると感じるこの頃。 ゼラチンを溶かして冷やし固めるだけのゼリーは、つくるのも簡単で、手軽に楽しめる冷たいデザートの代表格です。

クリエイターのマグカップやスープマグを使うと、簡単デザートもおしゃれに早変わり。 うつわのデザインからインスピレーションを得て、とってもおいしいゼリー3品をつくってみました。

シックな色合いのマグカップには珈琲ゼリー

ブラック珈琲が似合いそうなシックな風合いのマグカップには、やっぱり珈琲ゼリーを合わせたい。

お気に入りの珈琲豆を挽いて丁寧に淹れた珈琲を使うのも良いですが、リキッドになっているカフェベースを使うのがおすすめ。

ゼラチンパウダー5gに対して、しっかりめに固めるなら珈琲を200cc。ゆるめなら珈琲を300cc。 温めた珈琲に、お好みで砂糖とゼラチンパウダーを入れてしっかり溶かします。マグカップに注いで粗熱を取り、ラップをして冷蔵庫で冷やし固めます。

固まったらお好みで生クリームをたらしたり、マグカップの中で珈琲ゼリーをくずし、牛乳を入れて飲むゼリーとして楽しんでもおいしいですよ。

春らしいパステルカラーにはフルーツがぴったり

晴れやかな気分になるパステルカラーのマグカップには、旬の色鮮やかなフルーツを合わせました。

いちごを洗ってヘタを取り、ボウルの中に入れてフォークなどで潰します。潰したいちご、牛乳200cc、お好みで砂糖を鍋に入れて火にかけ、ふつふついってきたらゼラチンパウダー5gを入れてよく溶かします。

マグカップに注いで粗熱を取り、ラップをして冷蔵庫で冷やし固めます。

いちごに含まれる”ペクチン”のはたらきで、ゼリーはゆるく固まります。 ふるふるのいちごみるくゼリーをお楽しみくださいね。

大きめマグはシュワ感が楽しいサイダーゼリー

たっぷりサイズのスープマグは、グラノーラやシリアルを食べるのにもぴったり。ひとつあると何かと便利なうつわです。 今回はシュワシュワ感が楽しいサイダーゼリーをたっぷりつくりました。

常温のサイダーを大さじ3杯とゼラチンパウダー5gをよく混ぜ、レンジで30秒ほど温めてゼラチンを溶かします。お好みのフルーツ缶詰のシロップを切ってボウルに入れ、レンジで温めたゼラチンと常温のサイダー200gを入れて混ぜ合わせます。

スープカップに注ぎ、ラップをして冷蔵庫で冷やし固めます。

ところどころサイダーの気泡があって涼し気なゼリーです。口に入れると、サイダーのシュワ感や爽やかな風味がする、まさに"夏のゼリー”です。

いかがでしたでしょうか? うつわのデザインからインスピレーションを得たゼリー3品。 ぜひお試しくださいね。

Komerco(コメルコ)

調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの“料理が楽しくなるモノ”が買えるオンラインマルシェ『Komerco(コメルコ)』。自身の手でつくるモノで料理を楽しんでほしいと願うクリエイターさんから、Web、スマートフォンアプリで直接お買い物ができます。

▶アプリのダウンロードはこちらから!(※ iOS限定アプリ)
【Komerco Instagram】 @komerco_official

こだわりの道具・調味料で ちょっとうれしい家ごはん』(電子書籍)

調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの「料理が楽しくなるモノ」を厳選しているオンラインマルシェ『Komerco』。本書ではKomercoで連載している「コメルコバナシ」を再編集し、毎日の家ごはんが少し楽しくなるような、季節のレシピやこだわりの料理道具などを紹介します。毎日の料理がもっと楽しく、ワクワクするものになるきっかけが見つかる1冊です。
>>> 詳しい内容をチェック!

【ご購入はこちらから】
Amazon Kindleストア
honto
楽天kobo