cookpad news
コラム

1日350gは摂りたいけど難しい…!?「野菜」がたっぷり食べられる簡単レシピ

【コメルコバナシ】今回は、調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの“料理が楽しくなるモノ”が買えるオンラインマルシェ『Komerco(コメルコ)』編集部に、野菜をおいしく食べるレシピを教えてもらいました。

野菜、食べていますか?

こんにちは! Komerco編集部です。
皆さん、野菜って食べていますか?

厚生労働省による『健康日本21(第二次)』では、「成人の野菜摂取量は1日350g以上」という目標が掲げられています。

野菜350gは、生野菜であれば両手のひらに山盛り3杯分。小鉢でいえば、5〜6皿ほど。意外とたくさん食べなければいけないことがわかりますよね。

でも、むずかしく考える必要はありません。スムージーやサラダなど、簡単につくれるもので野菜をコンスタントに摂ることが大切。今回は、手軽に野菜がたっぷり摂れるレシピを2品ご紹介します。

朝はささっと「小松菜とバナナのスムージー」

忙しい朝は、ささっと葉物をバナナと一緒にスムージーに。砂糖の代わりに『甘麹』を入れて、やさしい甘さのスムージーに仕上げましょう。

小松菜がなければほかの葉物でもよいですが、セロリやチンゲン菜などアクの少ないものを選びましょう。

小松菜とバナナのスムージー

<材料>(1〜2人分)
小松菜……1束
バナナ……1本
甘麹……大さじ6
牛乳……大さじ4

<つくり方>

1)小松菜は洗って3〜4cm幅に切ります。バナナは薄切りにします。

2)ミキサーやブレンダーに1と材料をすべて入れ、攪拌します。

3)なめらかになったらできあがり。
時間が経つと変色するので、早めに飲んでくださいね。

生野菜でお腹いっぱい「生ハムとフルーツのサラダ」

生ハムとグレープフルーツ、ハーブを使うシーザーサラダです。葉物たっぷりのサラダにパンとスープを添えれば、おしゃれなサラダのできあがり。

シーザードレッシングには『デュカ ピスタチオ』をかけて、香りと食感のアクセントをプラスしています。

生ハムとフルーツのサラダ

<材料>(1〜2人分)
サニーレタス……1個
グレープフルーツ……1個
生ハム……5〜6枚
トレビス……4〜5枚
ディル……2株
デュカ ピスタチオ……適量

◯シーザードレッシング
マヨネーズ……大さじ4
牛乳……大さじ2
粉チーズ……大さじ2
おろしにんにく……小さじ1

<つくり方>

1)サニーレタスとトレビスはちぎって洗い、水気を切ります。
2)1をお皿に盛ります。

3)グレープフルーツは皮を包丁でむき、薄皮をはずしながらひと房ずつに分けます。

4)生ハムを1枚ずつ丸め、グレープフルーツと一緒に2の上に盛りつけます。
5)ディルは茎から葉を外して飾ります。

6)シーザードレッシングの材料をすべてボウルに入れ、なめらかになるまで混ぜます。

7)サラダにシーザードレッシングをかけて、上からまんべんなく『デュカ ピスタチオ』をかけたらできあがり。

野菜づくしの1日を

野菜をたくさん食べられるレシピ2品をご紹介しました。スムージーにサラダと簡単なレシピなので、思い立ったらすぐつくれるものばかり。

緑がいっぱいのひと皿で、食卓に彩りを添えてみませんか?

【参考文献】 厚生労働省, 健康日本21(第2次), 閲覧日2022-8-8, https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kenkounippon21.html

Komerco(コメルコ)

調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの“料理が楽しくなるモノ”が買えるオンラインマルシェ『Komerco(コメルコ)』。自身の手でつくるモノで料理を楽しんでほしいと願うクリエイターさんから、Web、スマートフォンアプリで直接お買い物ができます。

▶アプリのダウンロードはこちらから!(※ iOS限定アプリ)
【Komerco Instagram】 @komerco_official

こだわりの道具・調味料で ちょっとうれしい家ごはん』(電子書籍)

調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの「料理が楽しくなるモノ」を厳選しているオンラインマルシェ『Komerco』。本書ではKomercoで連載している「コメルコバナシ」を再編集し、毎日の家ごはんが少し楽しくなるような、季節のレシピやこだわりの料理道具などを紹介します。毎日の料理がもっと楽しく、ワクワクするものになるきっかけが見つかる1冊です。
>>> 詳しい内容をチェック!

【ご購入はこちらから】
Amazon Kindleストア
honto
楽天kobo