cookpad news
スイーツ

旬到来!春じゃがいものとっておきの味わい方~「moco’sキッチン」から~

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

カレーライス、シチュー、肉じゃが、サラダなど「じゃがいも」は、いろいろな料理に使える便利食材。家に必ずといっていいほどストックしてあるという人も多いはず。でも、この時期に旬を迎える春のじゃがいもは、いつも食べているじゃがいもと少し違うってご存知でしたか?

じゃがいも大好きなDAIGOさんも注目!のレシピ

4月4日放映の「moco’sキッチン」は、今が旬の新じゃがいもがテーマ。じゃがいもの収穫は春と秋の2回。この時期出荷される新じゃがいもは、秋に収獲されるじゃがいもよりもビタミンCが豊富。水分が多いため皮が柔らかく、調理をしたときにサクサクとした食感を楽しめるのも特徴です。
今回は、もこみちさんがその新じゃがいもの特徴であるサクサク感をたっぷり生かしたレシピを教えてくれましたよ。スタジオに遊びに来ていた、じゃがいも大好きなミュージシャンのDAIGOさんも、「あーこれうまいね」と太鼓判を押したレシピとは? 

千切りじゃがいもで、シャキシャキ感を楽しもう!

まずはじゃがいもの皮をむきます。スライサーでじゃがいもを千切りにしたら水にさらします。ペーパーなどでしっかり水分をとったじゃがいもをボールに入れたら、小麦粉とパルミジャーノチーズをよく絡めます。まとまりよくなってきたら食べやすい大きさにして、平たく伸ばし、それを油でかき揚げのように揚げていきます。
じゃがいもを揚げている間にソース作りを。ヨーグルトにオリーブオイル、塩コショウを入れて、さらにライムの絞り汁とミントを加えて爽やかな風味に。じゃがいもが揚がったら器に盛り、ミントとチリパウダーを彩りよく散らしてソースを添えれば完成!
今回はじゃがいも好きというDAIGOさんが一緒にスタジオで見ていたせいか、調理中何度も「美味しそう!」という声が聞こえていました。サクサクとしたじゃがいももそうですが、ヨーグルトにミントとライムをプラスしたソースが爽快!大人はこのおしゃれなソース、子どもはケチャップと使い分けてもよさそうです。じゃがいもを千切りにするというアイディアも、いつもと違った食感と楽しめるのでおすすめ。他にもじゃがいものシャキシャキ感楽しめるレシピがないか?クックパッドで探してみましたよ。

簡単・さっぱり!

パリッ!シャッキ!の食感のコラボが美味しい


韓国風で♪

いかがですか?1年中大活躍のじゃがいもですが、春じゃがいもはこの時期だけの味覚。ぜひ、今ならでは楽しみ方で味わってみてくださいね。 (TEXT: 黒沢るか/ライツ)

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ
クックパッドの本