cookpad news
コラム

出来立てのおいしさ!話題のおからもできちゃう手作り豆腐のススメ【豆腐百珍シリーズvol.19】

豆腐百珍シリーズでは、豆腐を使った料理をたくさんご紹介してきました。でも、そもそも豆腐ってどのように作るのでしょうか?豆腐をもっと知るために「手作り豆腐」に挑戦してみましょう。今回は、できたてのおいしさを味わえるだけでなく、最近話題の「おから」も作れる「手作り豆腐」の魅力をご紹介していきます。

手作りの豆腐ってどう作るの?

豆腐屋さんやスーパーに並んでいる「豆腐」。ほとんどの人は豆腐は買って食べているのではないかと思います。豆腐はどのように作られるのでしょうか?

豆腐の原料は「大豆」。まずは、大豆から「豆乳」を作ります。水に浸しておいた大豆をミキサーでペースト状に。これをしばらく煮たら、さらしなどで漉します。この漉した液体の方が「豆乳」、残ったものが「おから」です。そして、豆乳に「にがり」を加えて固めれば豆腐の完成です!

今、「おから」が注目されている!

豆腐作りの工程で作られる大豆のしぼりかすが「おから」なんですね。食物繊維が豊富で栄養価も高いおからは、最近ダイエットに効果的と話題になっています。おからは水分を多く含み日持ちがしないため、なかなかできたてを味わうことはできません。作り立てはしっとりなめらかで、スーパーなどで売られているものとはまた違った味わい。豆腐を手作りしたら、ぜひ「おから」も楽しんでみてくださいね。

現代版豆腐百珍 Powered by COOKPADの手作り豆腐レシピはこちら!

No.60 手作り豆腐&おから

自分で大豆から手作りした豆腐の味は格別です。おからは日持ちしないので、早めに使ってしまうか、よく炒って乾燥おからにするのも便利です。固める前のできたて豆乳もぜひ味わってみてください。

No.61 簡単手作り豆腐

大豆から作るのは少しハードルが高いという場合は身近な材料で手作り豆腐にチャレンジ。このレシピは市販の豆乳に片栗粉を加えレンジで加熱するだけ!なめらかクリーミーな食感です。

No.62 アボカド豆腐

手作りならちょっと変わったアレンジ豆腐にも挑戦できます。お店でもなかなか見ることのないアボカドを使った豆腐。色もきれいなので、おもてなしの一品にもおすすめです。

普段食べている豆腐がどのように作られているかを知ると、今まで以上に豆腐のおいしさが実感できるかもしれませんね。大豆から手作りすれば、できたての豆乳やおからも楽しめるのでオススメですが、まずは市販の豆乳からでも手作り豆腐にチャレンジしてみてくださいね♪

編集部おすすめ
クックパッドの本