cookpad news
トレンドレシピ

味のマンネリ脱却に「だし×オリーブオイル」の組み合わせがオススメです♪

毎日のように料理を作っていると、味付けがマンネリ化してきたな~と思うことはありませんか?これでは作る人も食べる人も楽しくありませんよね。クックパッド編集部から今回提案したいのは「だし」と「オリーブオイル」の組み合わせ。意外なほどに簡単でよく合うのです。

「和える」こと、それこそが日本人らしさ。

突然ですが、脚本家で美食家としても有名な小山薫堂さんは、「日本人らしさとは、“和える”こと」だと言います。日本には、衣食住において外国由来のものがたくさんあります。それらを古来から伝わる日本文化とうまく組み合わせ・結びつけながら、今の日本文化が存在しているのです。

料理において、日本文化を古くから形作ってきたのは「だし」。昆布だしやカツオだしなど、和食=だしの文化と言っても過言ではありませんね。そんな「だし」の可能性をさらに広げてくれるのが「オリーブオイル」。だしの旨味が、オリーブオイルの風味でより一層引き立つのです。思わぬ異素材の組み合わせ、騙されたと思って試してみてください。

だし×オリーブオイル、簡単活用レシピ☆

だしとオリーブオイルの組み合わせに難しいことは必要ありません。両者を簡単に“和える”だけで味は劇的に変わります。しかも、常日頃からみなさんもお使いになっているはずなのです!!

だし×オリーブオイルの定番、和風パスタ♪

和風パスタは、まさに「だし×オリーブオイル」の組み合わせ。このように炒め油にオリーブオイルを使うのは、既に多くのご家庭で定番となっているのでは?

つづいては、だしの万能戦士「めんつゆ」と「白だし」のレシピをご紹介!!

めんつゆ×オリーブオイル

めんつゆは、だし・しょう油・みりん(または日本酒)・砂糖がベースの万能調味料。混ぜるだけで、野菜とぴったりのドレッシングになります。

白だし×オリーブオイル

白だしは、白醤油にだし・みりんなどを加えたもの。スープや煮物の仕上げにオリーブオイルをさっと垂らすだけで、風味が加わり、だしの深みが増します。

簡単すぎて、びっくりされたのではないでしょうか?まずは、お試し感覚でいろいろな料理に活用してみてくださいね。(TEXT:中本タカシ/ライツ)

シェアする