cookpad news

家族への想いから生まれた、ゆうこりんの愛情いっぱいレシピ

今回のゲストは、「好きなママタレント」ランキングではいつも1位を獲得している小倉優子さんです。彼女が出すレシピ本はいずれも大ヒットを連発という、ママドルきっての料理通。そんな彼女も、実はひとり暮らしをするまで料理経験はまったくなし。本格的に料理を始めたのは21歳になってからとか。ゼロからのスタートで、メキメキ腕をあげ「趣味は料理」となるまでを直撃取材しました。

タマネギのみじん切りもできない料理オンチからスタート

ママドルたちの中でも料理上手というイメージがあります。料理を始めたきっかけは何ですか?
母が料理好きということもあって、実家にいたときは何もしなかったんですよ。「これはまずい」と思って、21歳のときに料理教室に通い始めました。当時はタマネギのみじん切りすらできなかったんですよ。通ううちに料理の面白さにハマっちゃったんですね。 通い始めた頃はお仕事がすごく忙しくかったのですが、ちょっとでも時間が空いたら教室に通うようにしてましたね。家で食事をする時間がなかったので、料理は教室でみっちり覚えてました。25歳を過ぎたら家で料理する時間ができるようになって、それから手際もよくなったと思います。 最初に通ったのは、全国にお教室があるような大手スクールで家庭料理から習いはじめて、その後はパンやケーキの焼き方、フレンチ、イタリアン、韓国の家庭料理とか。7つくらい通ったかも。でも、いろいろ勉強するうちに、ブイヨンをとるような手間がかかる凝った料理はお外でいただいて、家では美味しい家庭料理をつくろう!って思うようになりました。

お母さまが料理上手、ということですが、お母さまの味を意識しますか?
意識はしていなかったのですが、いつの間にか母の味になっていたんですよ。実家に帰ったとき、同じようなおかずに同じような副菜を合わせていることに気がついて、「あ~受け継いでるな」と思いました。特に習ったわけではないのに、味付けも似ているんですよね。家庭の味って覚えているんですね。

ゆうこりんは先見の明あり!? クックパッドの株主でした

クックパッドのこと、ご存知でしたか?
私、ずっと前からクックパッドが大好きなんですよ。会社概要とかいろいろ読んで、だいぶ前から「この会社はきっと大きくなるから!」って信じていて、実は株も買ったことがあるんですよ。 それ以来、ず~っと利用させていただいてます。私、プレミアム会員ですから。本当にクックパッドにはお世話になってます。例えば手元にカブがあって、「どう料理しようかな?」と悩んだら、食材でメニューを検索すればいろいろ料理法が出てくるじゃないですか。「こんな組み合わせがあるんだ♪」って、すごく勉強になります。友だちにもクックパッドのファンが多いですよ。

小倉さんのレシピ本は、どれも大人気ですよね。お子さんがいらしてお仕事もあって、とても忙しい中でどんなときに料理を考えているんですか?
普段のお料理が研究ですね。レシピを考えるために、時間を作って料理をつくることはないです。今度の新しい本も昨年から1年分の献立をまとめたものなんです。 今、お野菜を宅配してもらっているんです。何が届くのか分からないので、いろいろな組み合わせを考えるのが楽しくて。考えるうちに新しいレシピのきっかけになるのかもしれませんね。

子どもを寝かしつけたあと、料理をするのが至福のひととき

毎日の「夕食メニューを考えるのが面倒」という主婦の方が多いんですが、小倉さんはいかがですか?
え~、ちっとも苦じゃないですよ。私は夕食を済ませて、子どもを寝かしつけてから翌日の夕食の準備をするんです。下ごしらえをして、後は"焼くだけ"にしておくとか。 子どもの昼寝中に夕食の仕度をすると、「いつ目を覚ますのか」ってハラハラするのがイヤなんです。夜だとのんびり作れるので、気持ちがラクですね。 よく、「お腹がいっぱいになっているのに、次の食事のことを考えられるね」って言われますけど、「今日はお肉だったから、明日はお魚にしよう」とか気軽に考えています。作ってみたい料理がたくさんあるんですよ。ゆっくり料理をつくる時間が楽しいし、リフレッシュできるんです。趣味なんですね。

メニューを考えるとき、心がけていることはありますか?
子どもが生まれてからは、特に栄養のバランスは考えます。あとは色ですね。ご飯にスープとか味噌汁などの汁もの、たんぱく質、キノコ類から食物繊維を摂るようにしたり。他には緑の野菜、赤い野菜、海草類の黒…。付け合わせは余った野菜を使っていくだけなので、メインさえ決めれば、副菜は「これでやってみよう!」という感じですね。 副菜でちょっと悩んだら、クックパッドで検索!ですね。ニンジンって入れればパーッと出てくるじゃないですか。何を買うかで迷ったら、「旬のもの」ですね。旬のものにはパワーがありますから。

料理に愛情をいっぱい込めれば、その気持ちは必ず伝わる!

小倉さんのように料理を楽しむには、何かヒントがありますか?
料理って愛情や感情を込められるものだと思っているんです。そして、それは家族にちゃんと伝わっていると思っています。主人が本当にコメント上手で、やる気を起こさせてくれるんですよ。食事が終わるたび、「美味しいご飯をありがとうございました」って言ってくれるんです。それがとても励みになっていると思います。

でも、主人のリクエストには応えないようにしているんです。だって、「今日はハンバーグ、明日は生姜焼き、その次は唐揚げ」っていう順になりそうなんですもん。何を作っても「美味しい、美味しい」って言いながら食べてくれるので、作り甲斐があります。

お子さんの食事はどうなさっているんですか?
メインは私たちとは別にして、その他の副菜は子ども用に薄い味つけにしたり。 私たちの分と分けて作るのは手間と言えば手間ですけど、ちっともストレスに感じません。残さず全部食べてくれる時の喜びは大きいですね。悩みといえば、以前は野菜を食べてくれたんですけど、最近はゴロゴロしていると食べなくなっちゃって。ご飯に混ぜたりいろいろ工夫したのを食べてくれると、すごくうれしい。 子どもができて、いっそう知りたくなったのが、オーガニックのこと。オーガニックの野菜について、いろいろ勉強して、知識を増やしたいですね。

最後に、クックパッドユーザーにメッセージをお願いします。
クックパッドにレシピを紹介してくださっている皆さんにはとても感謝しているんです!クックパッドがなかったら、どうなっていたことか。本当にお世話になっています。これからもクックパッドを活用しながら、一緒に幸せな食卓を作っていきましょうね!

小倉優子

1983年生まれ。千葉県出身。「さんまのスーパーからくりTV」のレギュラーを務めるほか、CMやイベントなどにも出演。得意の料理レシピを紹介する書籍も数多く、11月28日に料理本第2弾「小倉優子の毎日ほめられ❤ごはん 」(講談社)も好評発売中。

小倉優子オフィシャルブログ「Yuko's Happy Life」
書籍の購入はこちら(Amazon)

講談社 電子書籍情報サイト「電書info」
『小倉優子の幸せごはん』

・ワンピース Supreme.La.La. 03-5775-7015
・ネックレス jupiter(jupiter代官山)03-5428-2815
・ピアス phoebe(phoebe 表参道原宿店)03-6438-9071
スタイリスト / 水嶋和恵

関連する記事
【見知らぬ土地で子なし、友達なし】孤独だった元・歯科助手がフォロワー8万人越えの人気レシピ作家になるまで 2023年12月09日 20:00
お弁当にも大活躍!「さつまいもだけ」で作りおき副菜 2023年10月21日 19:00
ラーメン屋で蕁麻疹!?「オーガニック生活10年」のスタッフに聞いた、普段何食べてるの? 2023年10月20日 17:00
買ってよかった!30代女性が本気でおすすめ「キッチングッズ」3選 2023年10月27日 17:00
お米って冷水で研がなきゃダメ?冷水・常温・ぬるま湯・温水で違いを実験 2023年11月24日 13:00
コスパ抜群!やわらかジューシー「鶏むね肉」の作りおきおかず 2023年11月18日 19:00
行ったら必ずチェック!「成城石井」で買ったほうがいい食品5選 2023年11月03日 17:00
“ルンバブル”って知ってる?30代女性が激推しする「時短に貢献してくれる家電」 2023年11月10日 17:00
30代スタッフも愛用するスーパー「ライフ」で絶対買うべき冷凍食品とは!? 2023年11月17日 17:00
水道水を飲むことに抵抗ある?自宅の「飲み水」について30代スタッフが本音を激白 2023年11月24日 17:00
「朝と昼は料理をしない」が基本?共働きがほとんどである現代フランスの食事情とは 2023年10月16日 20:00
ストレスだらけだった減量が達成感があって楽しいものに!半年で−6kgを叶えた人気YouTuber・まみやでさんが、これまでのダイエットから“変えたこと”とは? 2023年10月28日 15:00
158cm・60kgから48kgへ!食事管理のみで1年に−12kgを叶えた産後ママの最強ダイエット法 2023年11月04日 15:00
生春巻きだけじゃない!「ライスペーパー」がSNSで大バズりした理由とは? 2023年11月29日 04:00
新感覚のスイーツに変身!2024年大注目の野菜は「とうもろこし」 2023年11月29日 04:00
本場イギリスでは食べ方で論争が勃発!奥深い「英国式スコーン」の世界 2023年11月29日 04:00
衝撃の甘さを体験してみた!手作りでも缶詰でも楽しめる「グラブジャムン」 2023年11月29日 04:00
子育ての本番は〇〇期から!12人産んだ助産師ママが語る「子育て中で一番きつかったこと」 2023年12月12日 18:00
頑固な赤サビでも落ちる?話題の「電気ケトル」お掃除ワザを試してみた 2023年12月18日 19:00
大量消費にもおすすめ!シャキシャキおいしい「白菜サラダ」作りおき4選 2023年12月16日 19:00
30代スタッフに聞いた“こだわり”!料理で「面倒だな」と思いながらもやってしまうこと 2023年12月01日 17:00
寝る前のお水が原因に…!?「認知症」につながるリスクがある行動とその対処法とは 2023年12月08日 17:00
料理をするとき必ずつける?30代スタッフの「エプロン」に対する本音とは… 2023年12月22日 17:00
「ネギ」って聞いて思い浮かべるのは?関東人が戸惑う"関西の常識"に90万人以上が大注目 2023年11月14日 10:00
「食事のしつけ」いつから始めるのが正解?12人産んだ助産師ママの回答に驚き 2023年12月13日 18:00
切って干すだけ! 自家製「切り干し大根」が意外に簡単で役に立つ 2024年01月27日 21:00
大根だけでもう1品!サッパリおいしい作りおき副菜5選 2024年01月20日 19:00
朝食にコーンフレークは危険!?「老けない主食ランキング」の結果は… 2024年01月19日 17:00
子どもに合わせて料理はしない。21万人が注目、arikoさんが語る「家族が幸せになる食事」 2023年11月30日 18:00
試してみたら大正解!「ランチパックの旨すぎる食べ方」にクックパッドスタッフも悶絶 2023年12月08日 12:00
食材2つで簡単作りおき!平日の夜がラクになる「メインおかず」レシピ5選 2024年02月24日 19:00
使いこなせない!?編集部スタッフに聞いた「鉄のフライパン」のメリット&デメリット 2024年02月09日 17:00
何を持たせてる?お友達の家に行くとき・来るときの「子どものおやつ問題」をスタッフが激白 2024年02月16日 13:00
1ヶ月に1回は替えている?「キッチンスポンジ」の取り替えどき&オススメの優秀スポンジ 2024年02月23日 17:00
特に女性は要注意!?コーヒーと「一緒に摂らないほうがいい食材」とは… 2024年03月01日 17:00
収納のポイントは◯◯しない!調理器具が多くても、きれいを保てるキッチンの秘訣とは? 〜アンバサダーsweetermさんに聞きました〜 2024年02月19日 20:00
「お酢」が隠し味!なめらか絶品ポテサラ3選 2024年01月23日 13:00
社会問題に貢献!人気店のパンやスイーツをお得に買える「フードロス対策アプリ」を紹介 2024年03月22日 20:00
甘くてやわらかい旬の味!「春キャベツだけ」で作りおき副菜 2024年03月23日 19:00
フライパンは捨てる前に◯◯掃除に使用!?毎日使うキッチングッズを「捨てるタイミング」は… 2024年03月15日 17:00
あの油汚れがゴッソリと落とせる!お掃除好きスタッフ激推し「重曹」のとっておき活用術 2024年03月22日 16:00
朝と夜に◯◯を食べると10歳も若返る⁉️医師が教える“細胞を元気にする”食事法とは 2024年02月22日 20:00
「料理は“型”があれば迷わない」スープ作家・有賀薫さんが教える、レシピなし料理の秘訣 2024年04月05日 18:00
今日からやってみて!スタッフが教える「ゆで卵」を大量に作る裏ワザ 2024年04月05日 17:00
食べ歩きが趣味の30代グルメ夫婦!栄養知識ゼロではじめたダイエットがきっかけで大きく変化した食習慣とは? 2024年03月23日 20:00
野菜は「冷凍保存」が正解!気になる保存方法のコツや保存期間を紹介 2024年03月27日 21:00
栄養士が考える「肉じゃが」の献立!定番の副菜、汁物などおすすめの組み合わせを紹介 2024年04月04日 20:00
「合理的にいうと料理ってする必要がない」スープ作家・有賀薫さんがそれでも料理をする理由 2024年03月29日 18:00
“ぶっ潰す”のが楽しい!カリカリ食感の「スマッシュドポテト」が欧米で人気 2024年04月05日 05:00
トマトを手で潰してTV局からストップも!?平野レミさんに聞く、料理を楽しくする考え方 2024年04月12日 21:00