cookpad news
裏ワザ

「漬け卵」があれば、お店みたいなつけ麺が完成!!

暑くなってきて、ラーメンよりもつけ麺が食べたくなる季節。自宅でもお店みたいなおいしい〜つけ麺が食べれたら最高ですよね。それを可能にする食材が「漬け卵」なんです!その気になる作り方をチェックしていきましょう♪

自宅でお店みたいなつけ麺が食べたい!

だんだんと暑い日が増えてくると、ラーメンよりも気になるのはつけ麺ですよね。男性の中にはそもそもラーメンよりもつけ麺が好きという方が結構いるみたいです。でも、家で作ると、なぜだかお店ほどおいしいそうに作れないのが現実…。市販のメンマやチャーシューを乗せて、ネギを添えてもどうもパッとしない。それを解決するアイテムが漬け卵なんです!

こちらのレシピはスープにもこだわった本格派のつけ麺ですが、おいしそうな漬け卵が乗っていることで、よりお店で食べるものに近づいています!このつけ麺に欠かせない漬け卵、実は、作り方はとっても簡単なんですよ。

基本の漬け卵の作り方

漬け卵の作り方はとっても簡単。まず、ゆで卵を作り、皮をむいて漬けダレに漬けるだけなんです!その状態で半日〜1日ほど漬けておけば完成してしまうんです。こちらのレシピでは、ゆで卵のおいしい茹で方も説明されているので、初めての漬け卵にぴったりですよ♪

漬け卵を作っておくと便利!

つけ麺へのトッピングはもちろんのこと、サラダに乗せたり、丼ものに乗せると一気にオシャレになる漬け卵。お店っぽい見た目になるだけではなく、実は作りおきにもとっても便利!まとめてゆで卵を作って、漬けダレに漬けた状態で2~3日保存が可能。1パック卵を買っても食べきれない〜という一人暮らしの男性にこそオススメなんです!

1パック分の卵をおいしく楽しむためにも、漬け卵のアレンジは多い方がいいですよね!クックパッドには「卵×漬け」のレシピがたくさん投稿されています。その一部をご紹介しますので、ぜひ漬け卵を試してみてくださいね♪

ごま油風味が◎な塩だれ

味噌でゆで卵を包むだけ!

暑い季節にうれしいさっぱりお酢入り

シェアする