cookpad news
トレンドレシピ

【時間がないときは…】おせちの基本「3つの祝い肴」を用意しよう!

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

いよいよ今年も残すところあと1日となりました。おせちを手作りする家庭が年々減っているといわれていますが、年にたった1度のお正月です。どんなに忙しくても、おせち料理の基本「3つの祝い肴」だけは、お正月の食卓に登場させてみませんか?

おせち料理の基本を知ろう!

そもそもなぜ、お正月に「おせち料理」を食べるのでしょうか?そこで、辻調理師専門学校 日本料理教授・橋本宣勝 (はしもとのぶかつ)先生に、おせち料理の基本について伺いました。

そもそもおせち料理って何?

「もともとは年に何度もあった「節句」に、その時期に収穫された食材を用いて、神様に感謝していただくものがお節(おせち)料理。時代と共に、正月の料理だけをおせち料理というようになりました。」

おせち料理って何を揃えればいいの?

「重箱に詰めるものは、縁起を担ぐもの、おめでたいものを中心に入れると良いです。基本の内容は地域差が大きいのですが、「祝い肴」と「煮しめ」は欠かせないものとされています。この他には、紅白かまぼこ・ぶり照り焼き・紅白なます・金団・伊達巻・昆布巻き・車海老うま煮などを詰めるとよいでしょう。なお、祝い肴は田作り、数の子、黒豆の3つが基本とされています(関西では、黒豆の代わりにたたきごぼうを使う地域も)。」

今回は、祝い肴がおせちに欠かせないとされる理由と、それぞれの料理に込められた意味についても伺いました。

「祝い肴」がおせちに欠かせない理由って?

「田作り=五穀豊穣 数の子=子孫繁栄 黒豆=まめに暮らす・長寿という意味があり、これらのものが揃わないと、人として生計が成り立たない。家が途絶えてしまうことから。今年も1年つつがなく暮らせるように願いを込めて食べるとされています。」

田作り

「五万米(ごまめ)という呼び方をすることも。江戸時代に片口鰯の稚魚を田畑に撒いて肥料とすると豊作となったことに由来します。」

数の子

「数の子の親は鰊(にしん)。鰊を東北や北海道の方言で「カド」と言い、「カドの子」が変化して数の子になったといわれています。鰊は「二親」とも語呂が合わさり、両親から子が産まれるめでたさを願って使われています。」

黒豆

「まめに暮らせるようにとの願いが込められています。関西ではふっくらとシワがよらないように炊きますが、これはいつまでも若さを保つという意味。一方、関東ではシワがよるように炊きますが、これはシワがよるまで長生きするという意味に捉えられています。また、黒い色には、邪気を払う力があると昔から信じられているんです。」

それでは、クックパッドに投稿されている3つの祝い肴のレシピをチェックしてみましょう。

田作り

シンプルな材料で

香ばしいくるみ入り

数の子

塩抜きの方法から覚えよう

めんつゆで簡単あじつけ!

黒豆

関西風・圧力鍋を使ってシワなくふっくら!

シワを寄せて、コリッと固めの仕上がりに

橋本先生によると、重箱にお料理を詰める際には、皆敷(かいしき=植物の葉や枝)を添えると、より華やかにお正月らしい食卓を演出できるそう。この皆敷には、南天(なんてん=難を転じる意味)や裏白(うらじろ=潔白や夫婦円満を表す)などがあります。

おせち料理をすべて作ろうとすると、かなりの労力がかかります。でも「3つだけ」なら、なんとか作ってみよういう気持ちになりませんか?自分ができる範囲だけでも、我が家ならではの「おせちの味」をうけついでいけるといいですね。

取材協力:辻調理師専門学校

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

関連する記事
お正月準備にやってみて!簡単だけど豪華見え「かまぼこの飾り切り」4選 2023年12月28日 14:00
お正月の副菜にもおすすめ!「大根ナムル」の味バリエ 2023年12月29日 14:00
オーブン不要!材料5つ&フライパンで作れる「はちみつケーキ」なら忙しい年末でも作れそう 2023年12月30日 15:00
白だしだけでうまみたっぷり!絶品「お雑煮」 2023年12月31日 09:00
その手があったか!「お雑煮」づくりに役立つ裏ワザ 2023年12月31日 06:00
15分煮るだけ!あっという間に味しみしみ「鶏チャーシュー」 2023年12月31日 16:00
年末年始にも大活躍!もはやお店で買う必要がなくなる「絶品手作りチャーシュー」 2023年12月25日 21:00
今年は手作りおせちにしてみる?定番のおせち煮物料理3選 2023年12月26日 21:00
かぼちゃだけじゃない!冬至の日に食べたい「7つの食材」とは? 2023年12月21日 21:00
【殿堂入り】クックパッドで人気!鶏だしでほっこりおいしい「お雑煮」 2023年12月29日 12:00
料理をするとき必ずつける?30代スタッフの「エプロン」に対する本音とは… 2023年12月22日 17:00
お正月の「なます」には◯◯を入れるのが正解だった! 2023年12月29日 13:00
知らなかった!「お餅」をとにかく早く焼く方法 2024年01月02日 13:00
正月明けのおつまみに!ヘルシー旨い「カリカリ豆腐」 2024年01月12日 14:00
あまった「おせち」が和食以外に大変身!おせちリメイクおかず 2024年01月03日 17:00
1ミリも無駄にしない!「かまぼこ」をきれいに板からはがすワザ 2024年01月01日 06:00
正月明けの◯◯不足に!免疫力UPのスピード副菜3選 2024年01月05日 07:00
余った切り餅で簡単!パパッと作れる「お餅おつまみ」4選 2024年01月10日 17:00
新年を祝うフランス菓子「ガレット・デ・ロワ」が美しすぎる 2024年01月06日 07:00
もっちり美味!「バター餅」を作ってみない? 2024年01月20日 15:00
ヘルシー&お財布にも◎「えのきと白滝」のすき焼き風煮が濃厚絶品 2024年01月22日 17:00
切り餅2つ「もちもちチーズ」がとろ〜り美味 2024年01月23日 07:00
海苔の消費にも!パパッと副菜は「キャベツ海苔」がおすすめ 2024年01月30日 11:00
53歳女性「昔のことを思い出して落ち込む…」寂しさや憂鬱感、意外な原因が? 2024年01月27日 20:00
りんごの変色防止ワザが話題!12月に最も読まれた「裏ワザ」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2024年01月11日 22:00
コーヒーに◯◯をちょい足しがウマい!2023年12月に最も読まれた記事は?【月間総合ランキングTOP5】 2024年01月13日 22:00
5分完成レシピも!お正月に食べたい和スイーツ「おしるこ」で心も体もあったか◎ 2024年01月01日 21:00
【700人が絶賛】満足感ばっちりの「鶏ささみの甘酢和え」 2024年01月11日 21:00
焼肉のタレがこんなに合うなんて…!ご飯が進みすぎる「餅の豚肉巻き」 2024年01月07日 11:00
お餅に飽きたらこれ!甘じょっぱくサクサクの「塩きな粉おかき」がおやつにぴったり 2024年01月04日 12:00
お粥なのに食べごたえたっぷり!「サムギョプサル風アジアン粥」ならヘルシーでも大満足 2024年01月08日 11:00
関西では当たり前のこと!?「明日のパン買ってきて」って言う?言わない? 2024年01月05日 17:00
3位はスノーボール、2位はパウンドケーキ、1位は…?先月最も読まれた「スイーツ」記事【月間ランキングTOP5】 2024年02月14日 22:00
たった62円で満腹!?殿堂入り目前【キャベツ焼き】 2024年03月02日 19:00
一番人気はちくわの◯◯!北海道民に愛されるコンビニ「セイコーマート」でみんなが何を買っているか現地調査してみた 2024年01月12日 21:00
挫折とリバウンドを乗り越えて−16kg!成功を支えたのは「アプリで繋がった仲間たち」 2024年02月10日 09:00
スパイスカレー、生クリームがてんこ盛り…東京でうどんが独自の変化を遂げていた 2024年03月23日 16:00
ある成分を制限することが大事!「老化を防ぐ」ための食生活のポイント2つ 2024年03月29日 17:00
【災害時に役立つレシピ】断水時の強い味方!「揚げ物惣菜」をカリカリジューシーに復活させるワザ 2024年03月04日 12:00
作業5分で!失敗なしのざくざく「クロッカン」 2024年04月07日 13:00
衝撃的なおいしさ!カリじゅわ〜な絶品ソーセージの焼き方 2024年05月01日 06:00
クロワッサンスイーツ人気が加速!おうちで楽しめる「クルンジ」レシピ 2024年05月02日 07:00
シワにならないコツあり「そら豆」の茹で方 2024年05月18日 17:00
毎日食べているアレが老化の原因に⁉️アンチエイジングに欠かせない“副腎”を元気にする食事法とは 2024年04月05日 21:00
食中毒の危険も…「お弁当に入れてはいけない」NGおかずを管理栄養士が解説! 2024年05月14日 12:00
トマトを手で潰してTV局からストップも!?平野レミさんに聞く、料理を楽しくする考え方 2024年04月12日 21:00
「まごわやさしい」とはどんな意味?おすすめレシピと1週間分の献立例を紹介 2024年04月29日 20:00
これ知ってる?100均アイテムで野菜を長持ち保存する方法 2024年06月11日 14:00
編集部スタッフが使ってみて絶賛!“高級ダイソー”のオススメ厳選3アイテム 2024年06月07日 17:00
発酵と腐敗は同じ!?ブームの火付け役・小倉ヒラクさんが語る発酵食品の魅力 2024年05月10日 19:00