cookpad news
トレンドレシピ

いつもの料理も特別感UP♪「黄色いバラ」で父の日をお祝いしよう!

今年は「黄色いバラ」を贈ろう

1年に一度の「父の日」には、何かプレゼントを贈る人も多いのではないでしょうか。料理でもてなすという方は、お父さんの好物を作るのはもちろんですが、見た目も贈り物のようにできたらサプライズ感もあってよりよさそう。

そこで今日は「黄色いバラ」のデコレーションレシピをご紹介します♪母の日は「カーネーション」が定着していますが、実は父の日は「黄色いバラ」を贈るのが定番なんだとか。華やかで色合いもかわいいバラの姿は、料理をしているこちらまで嬉しくなってしまいますよ。

ご飯からデザートまで

今回ご紹介する「黄色いバラ」を作っているのは、なんと卵やパプリカ、漬物など。飾りとしてではなく、料理の一部としてきちんと食べることができるので◎一見難しそうに見えますが、クルクルと巻いていくだけでできるので、初心者でも簡単です。チャレンジできる方はカップケーキにも挑戦してみてはいかがでしょう?

包まずバラを添えて♪オムライス

パプリカで鮮やかなバラを演出

お父さんも好きな漬物で!

食べるのがもったいない!カップケーキ

いかがでしたでしょうか?豪華な演出やおもてなしができなくても、普段のご飯にちょっと添えるだけでも◎日頃の感謝の気持ちがお父さんにしっかり伝わるはず☆ぜひチャレンジしてみてくださいね。(TEXT:yomyon)