cookpad news
メインおかず

【夏の疲れに】「オクラ×長芋×鶏肉のガリバタ炒め」でガツンとパワーチャージ

疲労回復に「オクラ×長芋×鶏肉」

暑い日が続いてなんだがだるい、疲れ気味の人へおすすめの食材の組み合わせは「オクラ×長芋×鶏肉」です。いずれの食材も胃腸の働きを高めて、消化を助けるため疲労回復に役立ちます。オクラのネバネバ成分は胃腸の粘膜に潤いを与えて消化を高め、夏に失われがちなビタミン・ミネラルを多く含むので、疲労回復や滋養強壮に効果があります。薬膳的には鶏肉と長芋には気(エネルギー)を補うはたらきがあり、そしてオクラには気を巡らせるはたらきがあるため、全身にエネルギーが行き渡って疲労回復に役立つと考えられています。

炒めるだけで満足感のある1品

食材を切って、炒めて味付けるだけなので疲れているときにも作りやすく、しかも1品で満足感があります。ガーリックバター醤油味で、食欲もアップ! ごはんの進むおかずです。

ガリバタ炒めのポイントを確認

1.鶏むね肉は一口大に切って、酒大さじ1、醤油小さじ1で下味をつけます。

2.おくらは2〜3等分に斜め切りにし、長芋は1cmの厚みで鶏肉よりやや小さめに切ります。

3.鶏むね肉に片栗粉をまぶし、多めの油で中火で両面をこんがりと焼き、取り出します。同じフライパンでおくらと長芋を軽く炒め醤油大さじ1で味付けます。

4.鶏むね肉を戻し入れ、醤油・酒・みりん、すりおろしにんにく、こしょうで味付けし、仕上げにバターを入れて完成です。

ガーリックバター味が食欲そそる

つくれぽ(つくりましたフォトレポートのこと)にも、「ガリバタ合う!おいしかったです」「ガリバタ最高です♪長芋のシャキシャキはまりそう!」など、レシピのガーリックバター味を絶賛する声がたくさん届いています。

だるさがあって疲れ気味なときに、ガーリックバター味が食欲をそそります♪鶏肉×オクラ×長芋でパワーチャージして元気に夏を乗り切りましょう!

執筆:道川佳苗

漢方薬・生薬認定薬剤師。調理師。
大学卒業後、薬局にて従事し服薬指導をする中、病気の予防、健康維持には食育が大切であると感じ、調理技術、栄養学を学ぶため服部栄養専門学校に入学し卒業する。現在は漢方クリニックの門前薬局で働き、漢方医学の考え方、生薬の効能について学びを深めている。