cookpad news
コラム

我慢はしなくていい!家政婦makoさんの「楽にダイエットを叶えるレシピ」【プロの日々ごはんVol.8】

アイデア料理研究家、超カンタン料理研究家として活躍するmakoさん。テレビ番組や雑誌といった多くのメディアに登場し、知っている方も多いのではないでしょうか。今回はmakoさんが今の仕事をはじめたきっかけから、今の時期に気になる楽においしく痩せられるレシピについてまでお話を伺いました。

人生を変えた“料理専門の家政婦”というお仕事

アイデア料理研究家、超カンタン料理研究家のmakoです。物心つく前から、おままごとでテーブルコーディネートをしたり、小学生で主婦向けの雑誌に載っているレシピを熟読したり、料理番組を見ることが大好きだった私は、ごく自然な流れで資格を取り、保育園の栄養士として働きだしました。

とてもやりがいのある仕事だったのですが、同時に「もっと食に関する知識や技術を磨きたい」という想いから“フードコーディネーター”という仕事に興味を持った私は、大阪から週に1回東京の専門学校に半年通い、フードコーディネーターの資格を取りました。

それを機に上京をし、テレビ番組の仕事を多くしている方のアシスタントとして働きはじめることに。通販番組やレシピやパッケージの撮影、企業のキッチンなど、さまざまな仕事をかけもちしていたのですが、もっと料理家寄りの仕事をしたいと思い、自分にあった働き方を模索していたときに出会ったのが、料理専門の家政婦というお仕事でした。

このお仕事に出会ったことで、私の人生は大きく変わりました。これをきっかけにテレビや雑誌などに出させていただいたり、約2年の間に10冊のレシピ本を出版できたのも、この仕事と出会えたからです。

料理は、食べてくれる人のことを考えながら作る

料理専門の家政婦というのは、お客さまのご自宅に伺って、ご要望に合わせてお料理を作るお仕事です。多いときには、3時間で30品ほどのおかずを作ったこともあります。

ご家庭によって味付けはさまざまなので、お伺いした際に、味つけは薄い方がいいか、濃い方がいいのか、甘みの好みなどをヒアリングし、それに合った物を作っていました。自分がこれまで作ったことがないような味に挑戦することもできるし、オーダーに合わせて瞬時に対応する力が鍛えられたことで、レシピ本を作るときのレシピ作りにも役立っていると思います。

食事って、食べてくれる人のことを考えながら作りますよね。例えば、お子さんだったら、食べやすいように小さく切ってあげるとか、あまり辛くなり過ぎないようにするとか、好みや食べやすさを重視して作ります。大人でも、好みがたくさんあるので、やはり好みを聞いて、食べる人に合ったものになるように気を付けています。

その人の好みは、少し好みを聞けばだいたいわかるんです。このお仕事をしている中で磨かれたスキルですね。

訪問するご家庭で、さまざまなリクエストを受けたのですが、その中でもダイエット用の食事や糖質オフの食事に関する相談、リクエストがとても多かったので、「ダイエット」をテーマにした「すごワザ家政婦makoのラクうまダイエットレシピ」では、ダイエットに関するレシピをたくさんご紹介しています。

“楽に作れておいしく痩せる”レシピがまとまった一冊

ダイエットをするって辛いことが多いですよね。おいしいものを我慢しなくちゃいけない、普段していなかった運動を頑張らなくてはいけない、など。でも、家族のために食事は作らないといけない、食べていいものと控えるべきものがよくわからない……とか。

そんな状態でダイエットは絶対続かないと思うので、楽でおいしくて痩せるレシピをたくさん考えました。ダイエット=食べること、食べる量を我慢しなくちゃいけないというイメージがあると思います。でも、この本に載っているレシピは、ダイエット中でも「お腹いっぱい!」を感じられるものばかりです。

今回紹介しているレシピは、油、砂糖はほぼ使っていないものばかりです。もちろん、お子さんに作ってあげても喜ばれるレシピばかりです。

よく、「レシピはどうやって思いつくの?」と聞かれるのですが、日々、レシピのアイデアにつながるものがたくさんあって、その都度メモを残しています。私のレシピの多くは「時短」「アイデア」「簡単」というポイントがあり、自分自身の食生活からこれらのアイデアが見つかります。

私は、野菜をたっぷり食べたい人なのですが、そういう時はお味噌汁を作ります。最近は、かぶをたくさんいれるお味噌汁にはまっていて、大きな器に盛って食べています。忙しいときは、この具だくさんの味噌汁とご飯と漬物があれば、栄養バランスが取れる上に、ささっと食べられるのでおすすめですよ。効率的に量を摂取できるのがお味噌汁なんです。

(TEXT:上原かほり)

makoさんの新刊著書

すごワザ家政婦makoのラクうまダイエットレシピ』(学研プラス

「すごワザ家政婦makoのラクうまダイエットレシピ」は、食べたいけど、ダイエット中は控えなきゃいけないおかずをカロリーオフで作るレシピや、時間があるときに作って、冷凍ストックしておけるレシピなど、時短とダイエットというテーマでいろいろなカテゴリごとにレシピを紹介しています。

ダイエット中にはNGなデザートのレシピもたくさん載せました。デザートがNGな理由って、砂糖が多く含まれているからなんですが、掲載レシピの具材には砂糖がほとんど入らず、はちみつや黒蜜をかけるという味付けにしているので、市販品よりもカロリーが低いんです。

特におすすめなのは、おからを使った蒸しケーキ。レンジで簡単に作れるので、とってもおすすめです!「ダイエットをしたい!」と思ったときには、この本を1冊持っていると便利ですよ。

全国の書店やオンラインストアで好評発売中。>>>購入はこちら

mako

アイデア料理研究家、超カンタン料理研究。フードクリエイター。栄養士。 3時間で30品以上の料理を作り出す時短ワザで注目を集め、すごワザ家政婦makoとしてテレビ番組「沸騰ワード10」「ヒルナンデス」などに出演。ポリ袋を使った調理法や、冷凍テクニックなど、豊富なアイデアを駆使したレシピ本は累計33万部を突破。忙しい人や、料理が苦手な人たちの救世主として、幅広く活動をしている。
【ホームページ】www.makofoods.com
【Twitter】@makofoods
【instagram】@makofoods
【YouTube】家政婦マコのmakofoods

関連する記事
【見知らぬ土地で子なし、友達なし】孤独だった元・歯科助手がフォロワー8万人越えの人気レシピ作家になるまで 2023年12月09日 20:00
冷蔵庫のキャベツでささっと一品!もりもり食べられる簡単サラダレシピ 2023年10月27日 15:00
慢性的な疲労だけじゃない「夜勤仕事」をする人の体内で起きている変化 2023年10月28日 20:00
【極シリーズ】まるで生チョコ!なめらかなお芋の味わいでフォークが止まらない「極スイートポテト」 2023年10月26日 19:00
冷やして食べるのが◎旬のさつまいもでダイエット中でも「罪悪感ゼロ」のヘルシースイーツ 2023年10月24日 18:00
シニアにもおすすめ!不足しがちなタンパク質&カルシウムのちょい足しワザ 2023年10月18日 20:00
間食の適量200kcalとはどのくらい?おすすめの種類と量を解説 2023年10月25日 20:00
【極シリーズ】鶏肉ふっくらお米ふわふわ!旨みが大爆発する「極 鶏めし」 2023年11月23日 19:00
SNSで9万回検索された!卵不使用なのに驚くほど濃厚な「罪悪感ゼロ・カルボナーラ」 2023年11月28日 18:00
卵、コーヒーなど身近な食材の知識をアップデート!10月に最も読まれた「コラム」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年11月10日 22:00
実も皮も丸ごと使い切れる!調味料やジャムで「ゆず」を楽しむレシピ3選 2023年12月10日 22:00
そのプロテイン、本当に必要?プロテインが必要な人、必要ではない人 2023年11月08日 20:00
野菜ジュースのメリット・デメリットは?上手な活用の仕方 2023年11月22日 20:00
知らなきゃ損!実はダイエットは◯◯するだけで効果的だった 2023年10月26日 20:00
ストレスだらけだった減量が達成感があって楽しいものに!半年で−6kgを叶えた人気YouTuber・まみやでさんが、これまでのダイエットから“変えたこと”とは? 2023年10月28日 15:00
158cm・60kgから48kgへ!食事管理のみで1年に−12kgを叶えた産後ママの最強ダイエット法 2023年11月04日 15:00
これだけ守れば大丈夫!ダイエット中でも罪悪感ゼロの「おやつ2か条」とは 2023年12月18日 20:00
【極シリーズ】パサつきなし!しっとり柔らかジューシーに焼き上がる 「極 鶏むねステーキ」 2023年12月21日 19:00
【2万回検索された】〇〇でふっくら、もっちり!発酵不要&罪悪感ゼロの「やせピザ」 2023年12月20日 19:00
1年で最もダイエットに適した季節到来!冬が来る前に運動を始めるのがポイント 2023年11月29日 19:00
サウナにダイエット効果はある?流行りの「サ飯」の気をつけるポイントを解説 2023年12月06日 20:00
これは便利!味噌汁の「味噌」を最速で溶かす方法 2024年02月03日 17:00
年末年始太りに!痩せたい人は「みかん」こう食べて【管理栄養士に聞いてみた】 2024年01月09日 10:00
【極シリーズ】涙するほどおいしいと言っても過言ではない「極 ツナマヨおにぎり」 2024年01月25日 19:00
レンジ2分で驚きのモチッとろっ食感!バレンタインに食べたい罪悪感ゼロスイーツ 2024年02月04日 20:00
3%の減量で血糖コントロールが改善?減量を達成するための実践法を伝授! 2024年01月03日 20:00
何でも食べていい?「16時間ダイエット」でやってはいけないNG行動! 2024年01月17日 20:00
子どもに合わせて料理はしない。21万人が注目、arikoさんが語る「家族が幸せになる食事」 2023年11月30日 18:00
東洋医学的にはNG!雨の日に食べる「乳製品」がタプタプ脂肪の原因かもしれない 2023年12月29日 20:00
医師が勧める「痩せる炭水化物」って?糖質制限ダイエットをする人に知ってほしい真実 2024年01月15日 19:00
50代からの落ちにくい体重に!話題の「アジアン粥」で置き換えダイエットをやってみた 2024年01月24日 19:00
ダイエットに失敗する人の家には◯◯がない!「太りやすいキッチン」にあるもの・ないもの 2024年01月06日 19:00
なかなか痩せない……なら冷蔵庫を見直して!「痩せやすい冷蔵庫」作りのポイントって? 2024年01月13日 19:00
ダイエットに間食はNG……ではない!太りにくい体を作る「戦略的な間食」を医師が伝授 2024年01月10日 19:00
春先に向けて身体リセット!!栄養&ボリューム大満足「脂肪燃焼スープ」 2024年02月27日 18:00
セイコーマートの人気商品を現地でレポート!1月に最も読まれた「コラム」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2024年02月16日 22:00
これって冬バテ⁉︎乾燥や寒い季節の不調を撃退する健康食材5選 2024年02月07日 20:20
筋肉不足で糖尿病リスクにも?!女性の痩せによる健康リスク 2024年02月14日 20:00
不摂生な生活で激太り!座りっぱなしの漫画家が一念発起して−25kgを達成した「期間集中ダイエット」 2024年02月03日 09:00
挫折とリバウンドを乗り越えて−16kg!成功を支えたのは「アプリで繋がった仲間たち」 2024年02月10日 09:00
「老け見えしない」50代のダイエット術!4カ月でー6kg、更年期症状も改善した方法 2024年02月17日 09:00
春キャベツで夏までに身体スッキリ!野菜をモリモリ食べられる「ごちそうヘルシーサラダ」 2024年03月26日 18:00
肉なしでヘルシーランチに◎カリカリ厚揚げサラダ 2024年04月12日 13:00
「料理は“型”があれば迷わない」スープ作家・有賀薫さんが教える、レシピなし料理の秘訣 2024年04月05日 18:00
20kgダイエットに成功した栄養士おすすめの「罪悪感ゼロサラダ」!3月に最も読まれた「コラム」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2024年04月12日 22:00
食べ歩きが趣味の30代グルメ夫婦!栄養知識ゼロではじめたダイエットがきっかけで大きく変化した食習慣とは? 2024年03月23日 20:00
120kgから55kgになり人生が一変!体型、体調、メンタルまで整った−65kgダイエットの中身 2024年03月30日 18:00
「合理的にいうと料理ってする必要がない」スープ作家・有賀薫さんがそれでも料理をする理由 2024年03月29日 18:00
スープ作家・有賀薫さんが見つけた、味噌汁に合わせるとおいしい意外な食材 2024年04月07日 10:00
ニトリのアレで料理がラクに⁉️Instagramで話題になった「手間がゼロになる家事ワザ」5選 2024年04月16日 19:00