cookpad news
メインおかず

ウィズコロナ時代にブームになる料理は?「食トレンド予測2021」を発表!

いろいろと話題の多かった2020年も終わり、2021年を迎えました。ウィズコロナ時代に突入し、新しい生活スタイルに合わせた食の楽しみ方が続々登場しているなか、クックパッドでは毎年恒例の「食トレンド予測2021」を発表。ブームの兆しが見える、料理キーワードをご紹介します。

2021年は「台湾茶」が流行りそうな予感!

みなさんの記憶にも新しい、台湾から上陸し一大ブームを巻き起こした「タピオカティー」。2021年はタピオカではなく、ティーの方に注目が集まるかもしれません。

台湾茶は飲み終わった後にふわっと甘さが残るのが特徴。日本人のヘルシー志向と、お茶を日常的に飲む習慣も相まって、今後はより親しまれていきそうです。

注目の台湾茶レシピを紹介

そのまま飲んでもおいしい台湾茶ですが、いろいろアレンジしても楽しめます。タピオカ以外のトッピングとも相性抜群! 台湾茶を買ったら、ぜひ試してみて。

ドリンク

フルーツと合わせてトロピカルに

お茶ジュレにしてもおいしい

ホットでなく、水出しにしても

料理にも使える

台湾で定番のゆで卵

紅茶感覚でお菓子のフレーバーにしても

最近では、台湾カフェやティースタンドのお店だけでなく、コンビニでもペットボトルの台湾茶が売られています。気軽に購入することができるようになった今、ぜひ台湾茶を日常の飲み物として取り入れてみませんか?

次回は「食トレンド予測2021」の5つの料理キーワードから、正月太り・コロナ太り解消にぴったりなヘルシーフードをご紹介します。

ほかの料理も気になる!「食トレンド予測2021」

ウィズコロナ時代に突入し、新しい生活スタイルに合わせた食の楽しみ方が続々登場しています。その中からクックパッドのWebメディア、『クックパッドニュース』と『FoodClip』が来年の食トレンドを予測!

ブームの兆しが見える、料理キーワードをピックアップしました。

シェアする