cookpad news
エンタメ

【4月のおすすめスパイス】新しい環境は、ヒーリング効果の高い「ディル」で乗り切ろう!

【食べて運気をアップ!スパイス占い Vol.2】古代エジプトでは、薬草や祭事に使う貴重なものとされてきたスパイス。定番の料理が、スパイスをかけることでいつもと違った味わいになるように、星の動きから人生を豊かに味わい深くするポイントとスパイスをお届けします。生まれた季節別におすすめレシピもご紹介しているので、活用してみてくださいね。

2021年4月の運勢&おすすめのスパイスは?

新年度が始まる4月。新しい環境に入っていく人、ニューフェイスのメンバーを迎える人、どちらにとってもストレスを感じる時期です。星も吉凶混合の配置を形成。いいこと悪いこと、いろいろあり、神経の張りつめた1ケ月になりそう。

今月オススメなのは、なだめる、鎮めるという意味を持つ「ディル」。中世ヨーロッパでは、戦いで傷ついた戦士たちが傷口に塗って治療したという伝説があるぐらい、ヒーリング効果の高いスパイスです。ぜひ日々の食生活に取り入れて、緊張した心を鎮めてください。

生まれた季節別!プチアドバイス&おすすめのレシピ

春生まれ(3/21~6/21)

性格:生命力あふれて活動的。意外に頑固なところもありそう。

バースデイシーズンを迎え、パワーがわいてきます。ただし、勢いで動き出して失敗することも。何か始めるときは、準備と計画をしたうえで。ディルを使った魚介のマリネが、冷静さを取り戻すよきサポーターに。

ワインやビールとも好相性!


夏生まれ(6/22~9/23)

性格:周りを明るく照らす太陽のような存在感と優しさの持ち主。

頼まれ事や急な仕事が増えて、忙しくなりそう。快くOKするのはいいことですが、キャパオーバー寸前かも。週に1度は休養デーを決め、無理にでも心身を休めて。ディルのクッキーも、リラックスタイムのよいお供に。

サクッ&香ばしい大人の味わい


秋生まれ(9/24~12/22) 

性格:フットワークが軽く社交的に見えて、意外に寂しがり屋さん。

楽しいことが多い反面、疲れを感じる場面も増えそう。お得意のサービス精神で、周囲を喜ばせようとしすぎるのがその原因。あまり無理をせず、自然体で過ごしましょう。ディル入りスープも、緊張緩和に役立ちそう。

相性のいい鮭を加えて食べ応えUP


冬生まれ(12/23~3/20) 

性格:どんな困難にも立ち向かっていく勇気と根性を持つ強い人。

新しい環境やメンバーに馴染めず、孤独を感じがちかも。実はそれ、あなたが無意識のうちにブロックしているせい。自分から心を開けば、周囲も歩み寄ってくれるはず。気分の切り替えは、爽やかなディルサラダで。

ヨーグルトソースで食べやすく

※ メイン写真はこちらの記事をイメージして選定させていただきました
画像提供:Adobe Stock

毎日起きる様々な出来事は、人生を豊かにするための滋味豊かなスパイス。あなたなりに上手に料理をして、素敵な1ケ月にしてください。来月の更新もお楽しみに。 (TEXT:占術研究家&心理テストクリエイター 涼月くじら)

シェアする