ドラマ「問題のあるレストラン」に登場した「アンコウのブイヤベース」を紹介!

ドラマ「問題のあるレストラン」に登場した「アンコウのブイヤベース」を紹介!

注目の連続ドラマ「問題のあるレストラン」(フジテレビ系)の第四話が昨夜放送になりましたね。劇中に登場する美味しそうな料理のオンパレードに、観ていてお腹が減る、このドラマ。ストーリーは着々と進行し、おもしろくなってきました。さぁ、第四話を振り返ってみましょう!

新体制でオープンしたビストロフー。そこに鍵を握る一組の予約が入る…

たま子(真木よう子)の店「ビストロフー」にシェフの千佳(松岡茉優)が戻ってきた。新たなメニューの開発にいそしむ千佳。しかし、採算を度外視し、こだわりの料理を追求する千佳はハイジ(安田顕)や鏡子(臼田あさ美)と衝突し、なかなかメニューが決まらない。が、スタッフが揃い、みんなで再オープンにむけて一致団結し、走り出す。

そんな団結もむなしく、最悪なことに、オープンの当日、その翌日も雨に見舞われ、オープン三日目にはついに雪が。ビルの屋上にあるビストロフーはお店を開けることができずにいた。どうしたら集客できるか考え、ビラを配ることになった結実(二階堂ふみ)。するとそこに藍里(高畑充希)が現れ、結実を合コンに誘う。藍里と一緒にカラオケ店を訪れた結実は、そこでライバル店「シンフォニック表参道」の見習い料理人である星野(菅田将暉)に出会う。

新たにオープンした「ビストロフー」に一件の予約がはいる。予約者は原宿ファッション界の著名人・伊達和美(銀粉蝶)。ふらりと「ビストロフー」に現れ、料理を気に入ってくれた和美は、大切な友人の誕生会を開きたいと予約を入れて。しかし、元々はその誕生会を「シンフォニック表参道」で行うことにしていたが、その予約をキャンセルし「ビストロフー」で祝うことにしてくれたのだった。その事実を知った門司(東出昌大)は、和美は自分のお客だから絶対に取り返すと宣言する。そして「ビストロフー」の食材の発注元へ圧力をかけ、食材が手に入らないように仕向ける。

食材が手に入らず、大切な誕生日ディナーのメニューが決まらない千佳。そんな千佳がたま子にオーダーした食材がアンコウだった。食材をなんとか自分たちで手に入れ、料理が完成する。ついに、記念すべき予約客を迎える「ビストロフー」。果たして和美は満足してくれるのか…。

ストーリーの中に登場した絶品ブイヤベースレシピはこれ!

大切な予約客の誕生日会で「ビストロフー」が出したアンコウのブイヤベース。表参道が見下ろせるレストランの屋上でたべる、温かいブイヤベースは本当に美味しそうでしたね。

アンコウのブイヤベース by 問題のあるレストラン
大切なお客様のお誕生日会にて「ビストロ フー」が出したアンコウのブイヤベース。あたたかいお料理に、お客様が感激した一品

ぜひおうちでも作ってみてください!


「問題のあるレストラン」公式キッチンがクックパッドに登場!

問題のあるレストランのキッチン
【フジテレビ系 木曜劇場「問題のあるレストラン」公式キッチン】 坂元裕二脚本・あの「最高の離婚」制作陣が贈るスカッと笑えてホロっと泣ける女性応援コメディー!おいしい魅力がいっぱい詰まった極上のド...

ドラマ「問題のあるレストラン」(毎週木曜日22時〜放送)に登場するメニューがクックパッドでチェックできます。

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)