cookpad news

手早く簡単、見た目のおいしさにもこだわるのが矢沢流

タレント 矢沢心さん:デビュー以来、女優・タレントとして、ドラマやバラエティー番組など多方面で活躍してきた矢沢心さん。2007年に格闘家の魔裟斗さんと結婚後は、彼の体調管理のために、試行錯誤しながら料理を覚えていったそうです。2012年には待望の長女を出産。多忙ながらも幸せな毎日を送る矢沢さんに、料理をはじめた頃のお話や、手早く簡単に、おいしいごはんを作る秘訣などをうかがいました。

アスリートの彼を支えたいという思いから、苦手だった料理が上達

矢沢さんは、K-1選手として活躍されていた魔裟斗さんを支えた低カロリー&POWERレシピを、ご自身の著書『矢沢心の簡単&ヘルシー★レシピ』で紹介されていますが、料理はもともと得意だったのでしょうか?
 実は結婚するまで、料理はほとんどやったことがなかったんです。それまでは、料理上手な母にお任せでした。結婚してから、アスリートの彼のために、栄養バランスのとれた食事を作ってあげたいと思うようになりましたが、最初は失敗の連続でしたね。
本を見ながら作ってもその通りにできないし、何品かを同時に作ることもできなかったので、時間も今の3倍はかかっていたと思います。それに、当時は食材を上手に使い回すこともできなくて、失敗する分も含めて多めに買うようにしていたので、お金もかかってしまっていました。

魔裟斗さんは、そんな矢沢さんをどんなふうに見ていらしたのでしょうか。
 料理ができないことは彼も知っていたんですけど、最初は「時間もお金もかかるなら、外で食べたほうがいいじゃん」って言われたこともありました(笑)。
 結婚当初は彼がまだ現役だったので、試合や練習から帰宅したときにはスタミナもエネルギーも使い果たしている状態。そんなときにすぐに食事ができるようにと、手早く簡単にできる料理を工夫していくうちに、彼も「しょうがないな」という感じから「なかなかいいじゃん」というふうに変わってきて、「おいしいね」と言ってくれるようになって。それが励みになりましたね。彼は「毎日違うものが食べたい」というよりも、「おいしいものが食べたい」という人なので、献立を考えることに追われなくて済んだのも、前向きに頑張れたポイントだったかもしれません。

旬の素材を生かしたシンプルな味つけと彩りを大切に

手早く簡単に作れるように工夫されたということですが、そのための秘訣はありますか?
 凝った味つけをしないで、素材の味を生かすことですね。料理を始めた頃は調味料をたくさん使ったこともありますが、シンプルなのが一番です。お肉ならオリーブオイルで焼いて、味つけは塩・コショウにレモンの絞り汁だけとか。サラダにしても、市販のドレッシングは使わずに、梅干しの漬け汁と果肉で味を整えたり。野菜はゆでるよりも蒸すことで、栄養価を逃さずに素材のうまみを引き出すようにしています。

そのほかにも、料理で大切にしていることはありますか?
 彼が現役時代から、なるべく旬の食材を使って、品目を多く揃えて、栄養バランスのとれた食事になるように心がけています。それから、彩りをよくすることも大事にしているポイントです。例えば、肉のつけ合わせには、レタスやきゅうり、トマト、コーン、マッシュポテトなどを添えて、緑・赤・黄・白と色とりどりにすると、視覚的にもおいしそうに見えますよね。

矢沢さんがよく作るおすすめの一品を教えてください。
 きんぴらごぼうとひじきの煮物を一緒にした「きんぴらひじき」は、定番のお惣菜です。妊娠中は特に、きんぴらごぼうで食物繊維が、ひじきで鉄分がとれるのでよく作っていました。ごぼうやにんじん、れんこん、ひじき、油揚げ、こんにゃく、枝豆、干ししいたけなどを使うと、さまざまな食感と色合いでおいしくなります。ごはんにはもちろんですが、パンにも意外と合うんですよ。我が家では、夕食のおかずで余ったときは、翌日の朝、パンに挟んで食べています。

クックパッドのレシピ検索で、意外な食べ合わせや調理法を発見

昨年、長女を出産されて家族が増えたことで、食事や料理に対して何か変化したことはありますか?
 娘はまだ1歳2カ月で離乳食の完了期なので、それほど大きな変化はありませんが、とにかく簡単で、素材の味を生かしたおいしい料理を作りたいと思っています。彼が私の母の料理が好きで、よく「お母さんに習いなよ」と言われるので、母の味をもっと教わって、娘にも伝えていけたらいいですね。

 妊娠中はつわりがひどくて、料理ができない時期もあって。そんなときには、母が作ってくれた料理をストックしておいたり、彼が自分で魚を焼いたりしてくれました。彼が自分でキッチンに立つなんて、以前なら考えられないことだったので、とてもうれしかったですね。家族の協力や理解は、何よりの支えになりました。

お母さまに習う一方で、新しいレパートリーを増やしたいと思われることは?
 最近、冷蔵庫に余っていた食材で何か作れないかな? と思ったときに、クックパッドのレシピ検索を使ってみたら、すごく便利で。それ以来、よく利用しています。
 自分だけで作っているとどうしても単調になってくるし、今日は何を作ろうかな? と悩むこともあったんですけど、そういうときに「『簡単』『なす』」といったキーワードを入れて検索してみると、意外な食材の組み合わせや味つけの発見があるんですよね。例えば、めんつゆはめんつゆの味にしかならないから、今までは使ったことがなかったんですけど、めんつゆに酢を入れたり、みりんを入れたりするとぜんぜん違う味つけができることがわかって、びっくりしました。自分では思いつかないようなレシピがたくさんあるので、いろいろなキーワードで検索して、活用していきたいですね。

関連カテゴリ

ベビー&ママ
妊娠〜授乳期のお母さんの食事や、産後の赤ちゃんの離乳食など、産前産後は不安でいっぱい。そんなママとベビーの体をつくるレシピを管理栄養士さんがご紹介します。

タレント 矢沢心

1981年東京都生まれ。女優・タレントとして映画、ドラマ、バラエティー番組など多方面で活躍。日本人初のK-1世界王者として知られる魔裟斗さんと2007年に結婚。2012年6月に長女を出産。著書に『矢沢心の簡単&ヘルシー★レシピ』(INFAS BOOKS)、『ベビ待ちゴコロの支え方』(主婦の友社)など。

関連する記事
【見知らぬ土地で子なし、友達なし】孤独だった元・歯科助手がフォロワー8万人越えの人気レシピ作家になるまで 2023年12月09日 20:00
あの栄養がカギを握る!「子どもの学力を伸ばす食事」でとにかく覚えておくべきこと 2023年11月10日 23:00
「生クリームなし」だから簡単!寒い季節のあったかグラタン 2023年10月27日 16:00
くしゃみ・目の痒みが止まらない…「秋の花粉症」に絶対とるべき食事とは? 2023年10月21日 10:00
お弁当にも大活躍!「さつまいもだけ」で作りおき副菜 2023年10月21日 19:00
ラーメン屋で蕁麻疹!?「オーガニック生活10年」のスタッフに聞いた、普段何食べてるの? 2023年10月20日 17:00
もう作った?今年大流行の「暗殺者のパスタ」が進化していた 2023年11月16日 11:00
お米って冷水で研がなきゃダメ?冷水・常温・ぬるま湯・温水で違いを実験 2023年11月24日 13:00
子育て世帯の25%が◯◯不足!?風邪予防のカギとなる免疫力アップ法とは 2023年11月29日 13:00
卵、コーヒーなど身近な食材の知識をアップデート!10月に最も読まれた「コラム」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年11月10日 22:00
時短に貢献!電子レンジ対応の「ぶんぶんチョッパー」で下ごしらえが超ラクになった 2023年11月11日 12:00
ライスペーパー、包まなくてもおいしいんです!5分で完成「お食事スープ」は朝におすすめ 2023年11月09日 11:00
コレ、絶対レンチンしないで!ゆで卵だけじゃない「電子レンジ加熱」NGリスト 2024年03月19日 20:00
158cm・60kgから48kgへ!食事管理のみで1年に−12kgを叶えた産後ママの最強ダイエット法 2023年11月04日 15:00
昨年の食トレンド予測から見事、入選!なんでも使える「米粉」が大ヒット 2023年11月29日 04:00
衝撃の甘さを体験してみた!手作りでも缶詰でも楽しめる「グラブジャムン」 2023年11月29日 04:00
子育ての本番は〇〇期から!12人産んだ助産師ママが語る「子育て中で一番きつかったこと」 2023年12月12日 18:00
“練らないこと”がポイント!バターと卵不使用の「チョコスコーン」がX(旧Twitter)で話題 2023年12月08日 20:00
【オーブン不要&準備10分以内】オレオを使って!ホワイトチョコのチーズケーキ 2023年12月23日 06:00
低体温の子は感染症にかかりやすい⁉️体温を上げる食事には◯◯が欠かせない 2023年12月23日 13:00
頑固な赤サビでも落ちる?話題の「電気ケトル」お掃除ワザを試してみた 2023年12月18日 19:00
ニトリで爆売れ「毎日とりかえキッチンスポンジ」使ってみた!100均と比べてみると…? 2023年12月09日 18:00
あの料理にもすごく合う!編集部スタッフも悩む「味の素」の上手な使い方とは… 2023年12月15日 17:00
「食事のしつけ」いつから始めるのが正解?12人産んだ助産師ママの回答に驚き 2023年12月13日 18:00
冬は子どもの肌がガサガサに……その乾燥肌を生まれ変わらせる4つの栄養素とは? 2024年01月27日 19:00
無印良品の隠れた名品「野菜や果物の鮮度を保つポリエチレン袋」で野菜を保存してみた! 2024年01月13日 12:00
大根だけでもう1品!サッパリおいしい作りおき副菜5選 2024年01月20日 19:00
子どもに合わせて料理はしない。21万人が注目、arikoさんが語る「家族が幸せになる食事」 2023年11月30日 18:00
カルシウム豊富◎栄養を逃さず食べられる小松菜の副菜4選 2024年02月20日 18:00
成長期に◯◯をすることが重要!人生100年時代を支える「骨育」を知っておこう 2024年02月25日 14:00
筋肉不足で糖尿病リスクにも?!女性の痩せによる健康リスク 2024年02月14日 20:00
ワーママのキッチン時短術とは?ポイントは「動線」と「空間活用」 〜アンバサダーマカロンさんに聞きました〜 2024年02月06日 20:00
収納のポイントは◯◯しない!調理器具が多くても、きれいを保てるキッチンの秘訣とは? 〜アンバサダーsweetermさんに聞きました〜 2024年02月19日 20:00
注目ドラマ『厨房のありす』に登場!「ジュワーッとする豚の角煮」と「苦くないピーマンコロッケ」 2024年01月21日 23:30
用意していた非常食は役に立たなかった…能登半島地震・被災者に聞く避難時の食生活 2024年01月25日 20:00
挫折とリバウンドを乗り越えて−16kg!成功を支えたのは「アプリで繋がった仲間たち」 2024年02月10日 09:00
甘くてやわらか〜い!新玉ねぎだけで作れる副菜バリエ 2024年03月04日 17:00
ボウル不要!ポリ袋で作れる「ジャムサンドクッキー」 2024年03月05日 15:00
さっと準備したら炊飯器におまかせ!シンプル具材の炊き込みごはんレシピ 2024年03月23日 08:00
おうち居酒屋にぴったり!シャキシャキ楽しい「れんこん鶏つくね」 2024年03月19日 21:00
【フライパンで全て完結】時間や手間を極限まで減らす!料理研究家・ゆーママさんの「テーブルパン」 2024年02月25日 12:00
「料理は“型”があれば迷わない」スープ作家・有賀薫さんが教える、レシピなし料理の秘訣 2024年04月05日 18:00
食べ歩きが趣味の30代グルメ夫婦!栄養知識ゼロではじめたダイエットがきっかけで大きく変化した食習慣とは? 2024年03月23日 20:00
子どもの偏食に悩む人に朗報!野菜嫌いの子が自分から「食べたい」と言ってくれる調理法 2024年03月22日 21:00
「一日三食規則正しくご飯を食べる」は逆にNG!?人生100年時代を元気に長生きするための食習慣とは 2024年03月26日 19:00
【大河ドラマで注目!】紫式部の天才的頭脳を支えたのはあの食材?現代にも活かせる平安時代の食生活とは 2024年04月12日 19:00
野菜は「冷凍保存」が正解!気になる保存方法のコツや保存期間を紹介 2024年03月27日 21:00
栄養士が考える「肉じゃが」の献立!定番の副菜、汁物などおすすめの組み合わせを紹介 2024年04月04日 20:00
「合理的にいうと料理ってする必要がない」スープ作家・有賀薫さんがそれでも料理をする理由 2024年03月29日 18:00
トマトを手で潰してTV局からストップも!?平野レミさんに聞く、料理を楽しくする考え方 2024年04月12日 21:00