cookpad news
ごはんもの・麺類

【切り身魚の活用術】ほったらかしで完成の「具だくさん炊き込みごはん」

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部。

【コメルコバナシ】今回は、調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの“料理が楽しくなるモノ”が買えるオンラインマルシェ『Komerco(コメルコ)』編集部に、スーパーなどで売っている切り身魚を使って手軽に作れる「具だくさん炊き込みご飯」レシピを教えてもらいました。好きな魚に合わせて、ぜひ作ってみませんか?

おかず不要! スーパーの切り身魚で「具だくさん炊き込みごはん」

こんにちは! Komerco編集部です。

近年、魚を食べる回数が減少する「魚離れ」が進んでいると言われています。

「下処理が面倒そう」「生臭さが気になる」などのイメージを持たれがちな魚ですが、たんぱく質やビタミン、DHA、EPAなど体に必要な栄養素を豊富に含んでいるため、積極的に摂りたいところ……。

スーパーに並ぶ切り身の魚なら、通年で手に入りやすく、魚をさばく必要もなく、そのまま調理できて身近な存在。 今回はそんな「スーパーの切り身魚」で簡単につくれる、ボリューム満点の炊き込みごはんを紹介します。

鮭のちゃんちゃん焼き風炊き込みごはん

鮭の切り身で北海道の郷土料理「ちゃんちゃん焼き」風の炊き込みごはんに。鮭は切り身のまま具材と一緒に土鍋に入れるだけなので、まな板や包丁に魚のにおいがつく心配もありません。

<材料>(4人分)

米……2合
鮭の切り身……1枚
キャベツ……1/6玉
しめじ……1/3房
玉ねぎ……1/6個
塩……少々
こしょう……少々
バター……20g
水……340cc

◯ちゃんちゃん焼き合わせ味噌
米みそ……大さじ2(お好みのお味噌でOK)
酒……大さじ2
みりん……大さじ2
砂糖……大さじ1

▼作り方

準備)米を研いで、30分ほど浸水しておく。鮭の水分をキッチンペーパーで拭き取り、塩こしょうをふっておく。

1)キャベツを刻み、しめじは石づきを取って房を分けておく。玉ねぎは薄くスライスしておく。

2)◯の合わせ味噌の材料を混ぜ合わせておく。

3)ごはん鍋に米をいれ、1)のキャベツ、しめじ、たまねぎをのせる。

4)さらに塩こしょうを振った鮭をのせ、バターをのせたら、2)の合わせ味噌をまんべんなくのせる。

5)水を入れて、ごはん鍋を火にかけて炊く。
※炊き時間は使用するごはん鍋の推奨時間で炊いてください。

6)炊きあがったらひと混ぜして、10分ほど蒸らしてできあがり。

一緒に炊き込んだバターが、味噌の風味と合わさって香り豊かな炊き込みごはんに。 具だくさんでメインのおかずにもなるので、味噌汁と漬け物を合わせれば、立派な献立になりますよ。

香ばしい風味広がる!焼き鯖の薬味たっぷり炊き込みごはん

脂の乗った焼き鯖を炊き込んだ、生姜風味の炊き込みごはん。鯖はあらかじめ焼くことで臭みをとり、香ばしさが加わります。たっぷりの薬味でさっぱりといただけます。

<材料>(4人分)

米……2合
鯖の切り身……半身1/2枚
塩……少々
生姜の千切り……ひとかけ分
だしパック……1個
◯酒……大さじ2
◯みりん……大さじ2
◯醤油……大さじ2
◯塩……ひとつまみ
水……270cc
大葉千切り……2枚分
小口切り万能ねぎ……2本分
みょうが千切り……1本分

▼作り方

準備)米を研いで、30分ほど浸水しておく。鯖の水分をキッチンペーパーで拭き取り、塩をふっておく。

1)鯖に塩をふったままの状態で、魚焼きグリルで焼き色がつくまで焼く。

2)ごはん鍋に米をいれ、生姜の千切り、1)の鯖をのせる。

3)2)にだしパック、◯と水を合わせたものをいれて、ごはん鍋を火にかけて炊く。
※炊き時間は使用するごはん鍋の推奨時間で炊いてください。

4)炊きあがったら鯖をほぐして骨をとり、ひと混ぜして、10分ほど蒸らす。

5)茶碗に盛り、お好みで大葉千切り、小口切り万能ねぎ、みょうが千切りを散らしていただく。

コクうま! 鱈とキムチの炊き込みごはん

鍋料理に登場することが多い鱈を、韓国風にアレンジ。キムチの旨味が効いたコクうまの炊き込みごはんです。ふっくらとした鱈の身にキムチのシャキシャキとした食感と酸味のある辛さが加わり、食べごたえ抜群。

<材料>(4人分)

米……2合
鱈の切り身……1枚
白菜キムチ……100g
油揚げ……1/2枚
えのき……1/2房
◯酒……大さじ1
◯醤油……大さじと½
◯鶏ガラスープの素……小さじ1
水……360cc
小口切り万能ねぎ(お好みで)……2本分

▼作り方

準備)米を研いで、30分ほど浸水しておく。鱈の水分をキッチンペーパーで拭き取っておく。

1)白菜キムチはざく切りにする。油揚げは湯通しして油抜きし、短冊に切る。えのきは石づきをとり、細かく刻む。

2)ごはん鍋に米をいれ、1)をのせる。

3)2)に鱈をのせ、◯と水を合わせたものをいれて、ごはん鍋を火にかけて炊く。
※炊き時間は使用するごはん鍋の推奨時間で炊いてください。

4)炊きあがったらひと混ぜして、10分ほど蒸らしてできあがり。

ほったらかし調理ができるから意外と楽ちん

お米と魚、野菜を用意してあとの調理は土鍋におまかせ。火にかけている合間に汁物と副菜を準備すれば、あっという間に食卓が完成します。お手軽な切り身の魚を使っていつもの食卓に魚料理を増やしてみませんか?

Komerco(コメルコ)

調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの“料理が楽しくなるモノ”が買えるオンラインマルシェ『Komerco(コメルコ)』。自身の手でつくるモノで料理を楽しんでほしいと願うクリエイターさんから、Web、スマートフォンアプリで直接お買い物ができます。

▶アプリのダウンロードはこちらから!(※ iOS限定アプリ)
【Komerco Instagram】 @komerco_official

こだわりの道具・調味料で ちょっとうれしい家ごはん』(電子書籍)

調味料、食材、料理道具、うつわやカトラリーなどの「料理が楽しくなるモノ」を厳選しているオンラインマルシェ『Komerco』。本書ではKomercoで連載している「コメルコバナシ」を再編集し、毎日の家ごはんが少し楽しくなるような、季節のレシピやこだわりの料理道具などを紹介します。毎日の料理がもっと楽しく、ワクワクするものになるきっかけが見つかる1冊です。
>>> 詳しい内容をチェック!

【ご購入はこちらから】
Amazon Kindleストア
honto
楽天kobo

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本ナンバーワンのレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。季節にあわせた人気レシピの紹介のほか、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザもお届けしています。

>>クックパッド公式キッチン
>>Instagram公式アカウント
>>facebook公式アカウント

関連する記事
【和食料理人・笠原さん直伝】お弁当にもぴったり!味がしみ出す「油揚げのしぐれ煮」 2023年10月23日 20:00
人気料理家・長谷川あかりさんが提案。料理欲が上がらない夏こそ「炊き込みご飯」に頼ろう 2023年08月28日 19:00
30代女性「疲れているのに眠れない、朝早く目覚めてしまいます」熟睡を妨げる習慣って? 2023年08月26日 20:00
作業たった4分!暑すぎる夏にぴったりの「とろとろコーヒーゼリー」 2023年08月29日 15:00
食べるまで爆速10分!【レンジ調理の柔らかとろ~り豚ナスうどん】 2023年08月28日 18:00
丸ごと入れて炊き込むだけ!豪快トマトごはん 2023年09月03日 07:00
グリル不要で焦げ知らず!ふっくら「鮭」の焼き方 2023年09月15日 18:00
お米マイスター直伝!つやつやふっくら、冷めてももっちり「おいしいお米の炊き方」 2023年09月20日 08:00
おかわり必至!「鮭のガリバタ醤油炊き込みご飯」がウマすぎる 2023年09月29日 09:00
保存容器はNG?お米屋さんに聞いた「マズくならない」ご飯の冷凍ワザ 2023年09月22日 13:00
【極シリーズ】たった5分で完成!70円で作る人生最高の「極ハムエッグ丼」 2023年09月21日 19:00
アレ入れるだけ!茹でた麺が鍋底にくっつかない裏ワザ 2023年09月02日 06:00
旬の魚を人気の唐揚げに!カリふわっ「秋鮭ザンギ」 2023年09月29日 21:00
あと1品ほしい時にも!キャベツとサバ缶で作る絶品5分副菜 2023年09月22日 09:00
食材2つでメインおかず!簡単すぎる「レンジ蒸し」 2023年10月11日 06:00
忙しいときに◎一度に2品完成「ご飯&おかず」同時調理レシピ 2023年10月20日 19:00
まだらにならない!アレを使うだけで卵を早くとくワザ 2023年10月24日 13:00
つくれぽ600件超え!材料3つでお店に負けない「極上パスタ」 2023年10月27日 19:00
たこ焼き器の意外な使い方!「ライスボールチヂミ」が今までにないおいしさ! 2023年10月28日 13:00
お米屋さんがやってる裏ワザ!お米炊いた直後の◯◯でおいしさ格上げ 2023年10月27日 13:00
白だしだけで味決まる!甘みきわだつ「さつまいもご飯」 2023年10月19日 19:00
【準備5分】ザクザク食感がたまらない!混ぜるだけで簡単「オレオマフィン」 2023年10月29日 14:00
200人の業スー好きさんに聞いた!マニアが絶賛する「冷凍食品」5選 2023年09月29日 20:00
静岡県民が絶賛!年間50万枚売れてる“黒はんぺん”について直売店に聞いてみた 2023年10月05日 19:00
お米って冷水で研がなきゃダメ?冷水・常温・ぬるま湯・温水で違いを実験 2023年11月24日 13:00
漬けるだけ絶品!X(旧Twitter)でバズった6Pチーズのうますぎる食べ方 2023年11月16日 19:00
【極シリーズ】鶏肉ふっくらお米ふわふわ!旨みが大爆発する「極 鶏めし」 2023年11月23日 19:00
【作業5分】バター不要!オイルで作れる「簡単スコーン」 2023年12月06日 14:00
SNSで9万回検索された!卵不使用なのに驚くほど濃厚な「罪悪感ゼロ・カルボナーラ」 2023年11月28日 18:00
子どもがパクパク食べてくれる!旬の「ぶり」レシピ3選 2023年11月07日 20:00
ご飯が進むおいしさと話題!カルディの「牛たん味噌」実食レポ 2023年11月19日 20:00
味つけはコンソメだけ!甘じょっぱさがクセになる「さつまいもとベーコンの炊き込みご飯」 2023年11月27日 08:00
【TVでも話題に!】混ぜない!こねない!重ねるだけの「乱暴ハンバーグ」 2023年12月14日 19:00
一石◯鳥!?ひき肉100gで家族分できちゃう子ども大喜びなお子様ランチ風【ハンバーグ鍋】 2023年12月25日 12:00
湯沸かしいらず!たった4分で「ブロッコリー」の早ゆでワザ 2023年12月25日 19:00
殿堂入り目前!ツヤツヤふっくら「鶏ごぼう炊き込みご飯」 2024年01月06日 13:00
ガッツリ濃厚「悪魔の鶏塩キャベツ丼」がウマすぎる 2024年01月08日 10:00
たっぷりチーズとベーコンがウマい!ライスペーパーで「スケルトンガレット」 2024年01月18日 19:00
【極シリーズ】涙するほどおいしいと言っても過言ではない「極 ツナマヨおにぎり」 2024年01月25日 19:00
汚れたままだと雑菌発生⁉️掃除研究家が直伝「炊飯器」のお手入れ術 2024年01月09日 19:00
魚嫌いの子どもも喜ぶ!サクサク食感の「サバの竜田揚げ」 2024年01月21日 21:00
朝食にコーンフレークは危険!?「老けない主食ランキング」の結果は… 2024年01月19日 17:00
こんな食べ方あったんだ!300人のカルディ好きに聞いた「サバ缶」の旨すぎアレンジ 2023年12月04日 20:00
朝食に◯◯を食べている人は老けるのが早い⁉︎若さを取り戻す「老けない主食」ランキング 2023年12月14日 20:00
「米×カップヌードルシーフード」だけで奇跡の炊き込みご飯ができた 2024年02月22日 11:00
便利すぎてリピ買い!倹約家が選ぶ「業務スーパー」おすすめ冷凍食品3選 2024年02月23日 20:00
「災害時のご飯の炊き方」4選 2024年01月01日 17:30
【災害時に役立つレシピ】電気&ガスは使えるが水が出ない時に!洗い物極少の炊込みご飯 2024年02月05日 21:00
【災害時に役立つレシピ】電気&ガスは使えるが水が出ない時に!家にあるもので作れる「旨味たっぷり魔法の粉」が大活躍 2024年02月13日 21:00
【災害時に役立つ洗い物極少レシピ】断水時にうれしい!水をムダにせずお米を研ぐ方法とは? 2024年02月20日 12:00