cookpad news
メインおかず

ぐっち夫婦が作る!漬け込んで焼くだけの「しっとりみそマヨチキン」が柔らかジューシー

【ぐっち夫婦のおいしい2品献立 Vol.22】SNSの総フォロワー数・100万人超えの料理研究家ユニット・ぐっち夫婦。SNSやメディアでも話題のお二人に毎日悩みがちな献立のヒントを教わります 。一汁三菜ではなくても、忙しいときにも作れるような「2品でおいしい献立」は味方になってくれること間違いなしです!

こんにちは、ぐっち夫婦です!

私たちは「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに」そんなきっかけをお届けできたらと思い、夫婦で料理家をしています。

今回の2品でおいしい献立は、漬けこんで焼くだけの「しっとりみそマヨチキン」と、和風ドレッシングで食べる「アボカドとトマトのカプレーゼ風」をご紹介します。

「しっとりみそマヨチキン」の2品献立

Tatsuya:鶏むね肉をみそマヨに漬けこんで、いんげん、パプリカといっしょにこんがり焼いたおかず。香ばしいみそマヨ味でごはんがすすむよね! パサつきがちなむね肉も、マヨネーズに漬けこむことでしっとりやわらかく仕上がるよ。

SHINO: 朝のうちに漬けておいて、夜に焼くだけにしておけばすぐ食べられるから、帰りが遅くなる日にもおすすめだよね。新じゃがやトマトなど、お好みの野菜をいっしょに焼いてもおいしいよ。

Tatsuya:副菜は、アボカドとトマトのカプレーゼ風。アボカドとトマトがあればできちゃうお手軽なひと皿。スライスしたトマトとアボカドを盛りつけて、わさび・しょうゆ・ごま油などでつくる和風ドレッシングをかければ完成だよ。

SHINO:あっという間にできて、手軽に野菜をプラスできるのがいいよね。手作りドレッシングは、ピリッとわさびが爽やかでクセになるおいしさ!

【主菜】しっとりみそマヨチキン

材料(2人分)

鶏むね肉…1枚
いんげん…5本
黄パプリカ…1個
リーフ野菜…お好みで
塩…少々
こしょう…少々
【A】マヨネーズ…大さじ2
【A】味噌…大さじ2
【A】にんにく(すりおろし)…小さじ1/4

作り方

1.いんげんは両端を切り2~3cm幅に、パプリカは一口大に切る。 鶏肉は皮を取り、一口大のそぎ切りにする。塩・こしょうをしてポリ袋に入れ、【A】を入れ、全体が均一になるようにもみこむ。

2.フライパンに油適量(分量外)を入れて中火で熱し、いんげん、パプリカを焼く。塩適量(分量外)をふり、リーフ野菜を盛り付けた皿に取り出す。

3.同じフライパンで、鶏肉を焼く。油適量(分量外)を足し、両面に火が通るまで中火で焼く。焼き色がついたら、弱火でじっくりと焼いて皿に盛る。


【副菜】アボカドとトマトのカプレーゼ風

材料(2人分)

アボカド…1個
トマト…1個
わさび…小さじ1
しょうゆ…大さじ2
ごま油…大さじ1
酢…大さじ1
砂糖…小さじ1/2
白いりごま…小さじ1

作り方

1.トマトはヘタを取り、5mm幅の半月切りにする。アボカドは種を取り、5mm幅に切り込みを入れスプーンなどでくりぬく。

2.ボウルなどに全ての調味料を合わせる。トマトとアボカドを皿に並べ、食べる直前に合わせたたれをかける。


春にぴったりな簡単おつまみをご紹介!

「家に帰ったらすぐ飲みたいけど、おつまみを作るのは面倒…」というときにオススメの一品をご紹介します。「生ハムチーズバゲット」は、包丁いらずでつくれるのでとっても簡単! 焼いたバゲットにクリームチーズを塗り、ちぎった生ハム・バジルをのせ、こしょうとオリーブオイルをふって完成。生ハムのピンクとバジルの緑が春らしい色合いです。

動画で詳しくご紹介しているので、こちらからチェックしてみてくださいね。

それでは、また次回をお楽しみに!

献立とお買い物に役立つリストを紹介中!

今回紹介した献立の作り方を、もっと詳しく解説している動画をYouTubeに公開しています。動画では一週間の献立を紹介していて、まとめて作れば材料も使い切れるうれしい内容になっていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


買い物リスト

動画で紹介している一週間献立を、全て作るための材料をまとめています。お買い物の際に役立ててくださいね!

ぐっち夫婦

夫婦料理家ユニット。「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに」そんなきっかけをお届けできたらと思い、夫婦で料理家をしている。「今日なにたべよう?」というテーマで、素直に今の自分たちに自然体で料理と向き合っている。

新刊お疲れ、乾杯。今夜は家呑みが発売中。お家呑み大好きなぐっち夫婦が、切るだけ、ほっとくだけなのにお店級のおつまみが作れるレシピを提案します。平日サクッと呑みに重宝する5分つまみも掲載。計129レシピがぎゅっとつまった保存版の一冊です。