cookpad news
エンタメ

行楽弁当で分かっちゃう!この春スタートさせると良い「マネー習慣」

行楽シーズン到来!

ポカポカ陽気の春は行楽にピッタリの季節です。そこで今回は、作って持って行きたいお弁当から、この春始めるといいマネー習慣がわかる心理テストをご紹介します。

Q, 行楽に持っていくお弁当を作ろうと思います。メインは次のどれにする?

(1)てまり寿司
(2)炊き込みご飯
(3)おにぎり
(4)サンドイッチ

この心理テストでわかるのは?

深層心理において“お弁当”=食べ物は、生きていくための糧を表します。そして行楽は、春=新生活を象徴するイベント。このことから、持って行きたいお弁当で「この春から始めたいマネー習慣」がわかるのです。

(1)「てまり寿司」を選んだ人……プチ投資

この答えを選んだ人は、几帳面でしっかりしたタイプ。この春から始めたいマネー習慣は、プチ投資です。コーヒー1杯分ぐらいの金額から気軽にトライしてはいかが? 不安な人は、運用の勉強を始めるだけでも変化&手応えが。ロングスパンで取り組んでみてください。予想や研究は、桜のラテを飲みながら。

(2)「炊き込みご飯」を選んだ人……電子マネー導入

手軽なのに豪華に見える「炊き込みご飯」を選んだ人は、シビアな金銭感覚を持っていそう。ムダ遣いもしないし、コツコツ貯金するのも苦にならないかも。春から始めるといいマネー習慣は、電子マネーの導入です。ポイ活もチリも積もれば宝の山に。軽い食べ心地のソラマメも、新しい挑戦を応援してくれそう。

(3)「おにぎり」を選んだ人……先取り貯金

おおざっぱで、細かいことを気にしないのが、この答えを選んだ人。お金の管理もアバウトで、あればあるだけ遣いがち。この春始めたいマネー習慣は、先取り貯金です。天引きにしておけば、無理なく着実に貯められるでしょう。シャキシャキした旬のたけのこをよく噛んで食べるのも、節約意識を高める助けに。

(4)「サンドイッチ」を選んだ人……まとめ買い

「サンドイッチ」を選んだあなたは、要領のいいタイプ。リーズナブルな食材で、ごちそうをパッと作るのも得意かもしれません。この春から始めたいマネー習慣は、まとめ買い。1週間分の献立を考えてから買い物に行けば、ムダ遣いが減って黒字効果が。アレンジ自在の春キャベツも、節約にお役立ち。

4月もそろそろ折り返し地点。新しい生活やリズムにも慣れてきた頃ではないでしょうか? 新しいマネー習慣を始めるにもちょうどいいタイミング。ぜひ気軽にチャレンジを。月末が近づいてお財布がピンチなんてときには、おすすめの食材を食べて金運の底上げを。 (TEXT: 占術研究家&心理テストクリエイター 涼月くじら)

画像提供:Adobe Stock