cookpad news
メインおかず

夏の週末に!手間なしご馳走「ゆで豚」を作ろう

ご馳走になる「ゆで豚」メニュー

週末をいつもよりちょっと優雅に過ごしたい。そんな日は「ゆで豚」を作ってみてはいかがですか? 時間をかけてゆっくり食事をしたり、みんなでシェアして食べたい時におすすめのレシピを紹介します。

豚バラブロックを塩茹で

韓国風にサンチュとともに

ピリ辛の中華風たれで

手間なし調理で柔らかお肉

お肉を焼いて茹でるだけで、とろとろに柔らかくなった「ゆで豚」のできあがり。切って盛り付ければ、どれも豪華に見えるメニューばかりで、ちょっと料理上級者気分になれます。野菜やサンチュに乗せて、韓国風に辛味噌で食べたり、ピリ辛のタレをかけて中華風のサラダにしたりと、気分を変えてアレンジできて、バリエーションを楽しめるのも嬉しいですね。

また夏の疲れには、豚肉に多く含まれるビタミンB1が効果的なので、この時期おすすめです。ブロック肉を見つけたら、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。(TEXT:安達 可奈子)