24kgやせたダイエッターさんの毎日ダイエット〜どうして贅肉は偏ってつくの?〜

Ff5a78fa62f37ebeb07fd3f12e23d299

こんにちは。1年半で24kgのダイエットに成功した、ダイエットカウンセラー大西ひとみです。食事制限したり、運動したりしているのに、どうして気になる部位だけがなかなか変わってくれないのでしょうか?今回はそんな疑問が少しクリアになるお話をしたいと思います。

なぜ気になる部位の贅肉が落ちないのか?

身体の気になる部位はひとそれぞれ。特に女性に多いのは、お腹まわりや、腰まわり、太もも、お尻などでしょうか・・・そんな気になる部位ケアしているつもりなのになかなか落ちないのには理由があるんです。

普段の生活を振り返るとその答えがわかるかも?

もちろん、体質的な事、年齢的な事情もあります。ですが、普段の生活で歪んだ姿勢や、どちらかに偏った動きを続けていると、筋肉のバランスが悪くなり、筋肉が部分的に固くなったり、ゆるんでしまったりします。固くなったり、ゆるんで正しく動かなくなってしまった筋肉をいくら必死で鍛えても思うような結果が出しにくくなります。なぜなら、他の筋肉を代用して同じ動きをしてしまうクセがついてしまっているからです。この普段の生活から起きてしまう、偏った筋バランスが気になる部位の贅肉につながっているのです。

気になる部位をすっきりさせる解決法とは?

まずはストレッチ

気になる部位の贅肉を効率良く引き締める為には、まずは気になる部位、もしくはその反対側の筋肉をストレッチする事です。例えば、お尻が気になるとします。お尻のストレッチをしてみて、あまり伸びている感覚がない場合は、その反対側にあたる、股関節の前をストレッチしてみてください。お尻が緩んでいて、股関節前が固くなっている可能性が高いです。お尻のストレッチをしてみて、お尻がしっかり伸びている場合は、お尻のストレッチを行います。こうすることで、使えなくなってしまった筋肉が一時的に使えるようになります。気になる部位それぞれ30秒〜1分ずつぐらいやると良いでしょう。

ストレッチをしたら、すぐに引き締める

ストレッチを行ったら、すぐに気になる部位を鍛えてあげることです。こうする事で、一時的に使えるようになっている筋肉を効率良く働かす事が出来ます。これを続けて行く事で少しずつ使えなくなっていた筋肉が機能するようになり、気になる部位がすっきりしてくるはずです。

鍛える事はボディービルダーになる事ではないのです

本文「鍛える」「筋トレ」と聞くとボディービルダーが行うような運動を想像してしまうかもしれませんが、そのイメージは捨ててください。日々出来る簡単な運動も筋トレなのです。まずは自分が出来る範囲の事で続けられそうな筋トレで身体を効率良く引き締めて、気になる部位に変化を与えてあげましょう。


著者

大西ひとみ (パーソナルトレーナー/ダイエットカウンセラー)

3744532230b4142b68207cb2295ca649 過去にストレスで78キロまで太り、1年半でマイナス24キロのダイエット成功経験の持ち主。アメリカでパーソナルトレーナーとして9年間活動し。帰国後、ダイエットに関する様々な著書を執筆。 公式サイトはこちら


監修:クックパッド ダイエット

C33cda660a78bcdc8673866557f9067b 「正しく食べてやせる」をテーマにした、管理栄養士の個別指導によるダイエットプログラムです。全室個室のカウンセリングルーム「クックパッド ダイエットラボ 銀座店」では、管理栄養士による個別カウンセリングを実施しています。
クックパッド ダイエット: https://cookpad-diet.jp/

クックパッド編集部

「女子ネタ」 アクセスランキング (毎日6:00更新)