cookpad news
コラム

しっかり食べながら28kg減!人気YouTuber・しらスタさん流「食材選び」の極意

【あすけんのある生活Vol.6】あすけんを始めたきっかけや使い方のコツ、人生に起きた変化など、さまざまな方の「#あすけんのある生活」をお届けします! 第6回目は、ある出来事をきっかけに28kgの減量に成功した、YouTubeで大人気のボイストレーナー・しらスタさんにお話を伺いました。

繰り返すリバウンドを卒業して96kg→68kgに

ーー96kgから68kgまで痩せられたとのことですが、ダイエットのきっかけは何だったのでしょうか?

10代の頃はややぽっちゃりはしていましたが、いわゆる中肉中背の範囲でした。それが19歳の頃に暴飲暴食から103kgまで増えてしまい、そこから一気に55kgまで落としてはまた増えて…とリバウンドを繰り返していました。

『あすけん』は2015年から使っていて、ダイエットを決意した時はプレミアムサービスに登録してスイッチを入れるんだけど、目標体重を達成すると使わなくなるんですよね。でもずっとアプリはスマホに入れていたと思います。あすけんの利用と並行して、スムージーを飲んでみたり、酵素を取り入れたり、朝バナナ、プチ断食、ダイエット弁当などなど…ほかにも流行りのダイエットはほとんど試しました。

そんな感じで体重の増減はあったのですが、去年、潰瘍性大腸炎という病気が発覚し、体を動かせなくなってしまった時期があったんです。その時、「運動ができるって幸せなことなんだ」と気づき、回復してから健康維持のためにトレーニングを始めました。

そこから筋トレにハマって、去年の夏くらいからなんとなくボディメイクの大会を目指してみようかなと思うようになり、そうなると身体を絞る必要がでてくるので、結果的に減量に至りました。なので、最初は痩せたいというよりも、健康を考えてのことでした。

ーー最初は健康維持が目的だったのですね。今回のダイエットはどのように進めましたか?

先ほどもお話した通り、それまでさまざまなダイエット方法を試してきましたが、結局は食事管理と運動なんですよね。それに気づいてからは、“◯◯ダイエット”のような何か1つの食材に特化したものなどは一切やめて、あすけんで食事記録を再開しました。

あとはトレーニングですね。仕事柄、時間を調整しやすいということもありますが、週6でジムに行くこともあります。もともと運動が好きではなかったのですが、定期的に体を動かしているうちに、今では行かないと落ち着かないほど習慣化されました。でも、好き嫌いはあって、おもりを持ち上げたりする動きは好きですが、走ったり有酸素系の運動は今でも苦手です。

ーー週6で!かなり鍛えてらっしゃいますね。あすけんは初期の頃から活用いただいていますが、使ってみていかがですか?

入力して1カ月もするとだいたいのカロリーや栄養素の感覚がつかめるので、それだけでも違いますよね。普通に生活していると、カレー、パスタ、うどん、蕎麦の中でどれがどれくらい脂質があるとかわからないじゃないですか? けど、感覚的にでもわかっていれば「これはダイエット中はやめておこう」と判断できます。

あとは、一概には言えませんが、安いお弁当はカロリーが高い傾向があるなとか、おやつは和菓子やアイスだとカロリー制限中でも食べられるものが多いなとか、食べ物に対してこれまでと違う見方をするようになったのも興味深かったです。スーパーやコンビニに行くのが楽しくなりました。

減量前のしらスタさん。10〜20kgの増減を何度も繰り返していたので、「周りから、仮想通貨のチャートみたいだねと言われることもありました(笑)」とのこと

食材を選べば、満足感を得ながら減量できる

ーー減量で大変なことはありますか?ボディメイクもされているので、お腹が空いてつらいとか…

脂質の摂取量を減らしているのですが、脂質が少ないと物理的に食べる量は増えるんですよ。焼く時に油もひかないので、気にかけないとカロリーが不足して未来さん(あすけんのAI栄養士キャラクター)に心配されたりします(笑)。

ボディメイクといえば鶏むね肉ですが、実際、結構な量を食べています。なのでお腹が空いてつらいとかはなく、常に満足感はありますね。同じ肉でも、サーロインを食べればあっという間にカロリーオーバーしますが、食べるものを選べば、しっかりと満足感を得ながら減量できると思います。

ーーそうなんですね! 減量中でも満足感のある食事が食べられると、気持ちにも余裕が生まれそうですね。

そうですね。100kgを超えていた時はメンタルが不安定で落ち込むことも多く、暴飲や暴食してしまうという負のループに陥っていましたが、現在は生活習慣が変わったことで、気持ちも前向きになりました。

運動するようになったことで、夜ぐっすり眠れるようになったのも大きいと思います。それまではショートスリーパーで3〜4時間眠れば十分でしたが、今は人並みに6〜7時間寝るようになりました。寝ないと体力が回復しないということもありますが、ほら、夜って起きていてもろくなこと考えないじゃないですか?(笑) 夜は寝るのが一番だと実感しています。

“具体的な目標”が継続の秘訣

ーーダイエットやボディメイクを継続するコツがあれば聞かせてください。

たまには食べ過ぎたり、飲み過ぎて浮腫んでいる日もありますが、そういう時は地球が滅亡したことにしてあすけんに入力しません(笑)。で、気持ちを切り替えて翌日から再開します。時にはちょっとしたズルをしてもいいと思うんですよ。全てにまじめに向き合うと疲れてしまうので、自分を喜ばせることも大事かなと。今日は食べすぎてしまったから明日からまた頑張ろう、と思えたらそれでいいじゃないですか。

あとは、何か具体的な目標があると強いのかなと思います。私の場合は大会に出場することをYouTubeで宣言したりと多くの人を巻き込んでいるので、もうやるしかない状況になっていますが、それが良いプレッシャーになっています。

「宝くじで1億円当たらないかな〜」と言っているだけでは当たりませんよね。それと同じで、「痩せたい」と言ってるだけでは何も変わらないんです。大会は極端だとしても、あの洋服が着られるようになりたいとか、海へ遊びに行くまでに絞りたいとか、些細なことでもいいので、具体的な目標がある時の方がうまくいきやすいんじゃないかと思います。

カロリーは1カ月、1年単位で考える

ーー具体的な目標があると強いというのはわかる気がします。ほかに心がけていることがありますか?

何か食べる時には1カ月や1年間でのカロリーに換算するようにしています。例えば、150kcalのジュースを飲むとして、30日間にすると4,500kcalとなり、だいたい脂肪600g分です。1日だけでは大したことなくても、1カ月では結構なインパクトになるのがわかりますよね。そう思うと、毎日飲むのはやめようとブレーキがかかります。

この考え方はポジティブな面でも使えて、1日100kcal減らしたとします。それだけ見ると小さな変化ですが、365日続けたら36,500kcal。1kg減らすのに7,000kcalなので、5kg減る計算になります。これは大きいですよね。運動か食事で100kcal減らすだけなら、できる気がしてきませんか?

駅1つ分歩くとか、エスカレーターではなく階段を使うとか、それだけ見ると効果あるの?と思うようなことも、1カ月、1年にすると大きな違いに繋がるとなると、やってみようかなって思えたりしますよね。

自分の姿を見て「いいな!」と思える

ーー大きく体型が変わりましたが、どんな変化を感じますか?

洋服を選ぶのが楽しくなりましたね。体型がぼやっとしていると、どうしても隠そうとしたり、選ぶ色や柄も決まってきてしまっていて。今は着たいものを自由に着られる喜びがあります。

あと、仕事柄、自分の姿を目にする機会が多いのですが、自分を見て「いいな!」と思える瞬間が増えました。それは嬉しいですね。

ただ、決して太っている時の自分を否定しているわけではなく、変化した自分を楽しんでいる感じです。どんな体型でいようとその人の自由なので、痩せたければ痩せればいいですし、たとえ太っていても自分が納得しているのであればそれでいいと考えています。

ーーこれからの目標や実現したいことを教えてください。

まずは今年の夏に開催されるボディメイクの大会を目指して、しっかり調整していきます。

あとは、これから夏にかけて体を絞りたい人が増えてくる時期なので、ダイエット情報を発信しているYouTubeチャンネル『しらスタ【目指せムキムキプリンセス』の更新頻度も上げていきたいと思っています!
→しらスタさん流あすけんの使い方を詳しく見る(YouTube)

取材・執筆/城石 愛

※本記事は、AI食事管理アプリ『あすけん』の「ダイエットの知識」コラムからの転載記事です。

AI食事管理アプリ『あすけん

ダイエットや健康管理に必要な、食事記録・カロリー計算・体重管理・運動記録などがまとめてできる無料アプリ『あすけん』。食事写真や商品バーコードを “撮るだけ” で簡単にカロリー計算ができ、AI栄養士からあなただけの食事アドバイスが毎日届くので、日々の栄養バランスの改善に役立ちます。

▶︎アプリダウンロードはこちらから!

【PC・スマホサイト】https://www.asken.jp/
【公式Twitter】https://twitter.com/askenjp
【公式Instagram】https://www.instagram.com/askendiet_japan/

関連する記事
肉を食べて内臓脂肪を落とす!アメリカの名医がダイエットに「赤肉」を勧める理由とは? 2023年10月07日 19:00
これホントに鶏ささみ!?驚くほどしっとり濃厚「チーズサンドピカタ」 2023年09月26日 18:00
作業4分で作れるコーヒーゼリーが暑い日に◎8月に最も読まれた「コラム」の記事は?【月間ランキングTOP5】 2023年09月06日 22:00
やせない理由はカロリーじゃない?忙しい人が見直したい3つの習慣 2023年09月06日 20:00
食べないダイエットになってない?「カロリー制限ダイエット」の5つの落とし穴 2023年09月13日 20:00
その不調「寝だめ」のせいかも?注意したい社会的ジェットラグとは 2023年09月20日 20:00
栄養士が選ぶ!我慢しないで思いっきり食べたいメニュー5選と食べ方のコツ 2023年09月27日 18:00
朝起きると体が鉛のように重い…更年期症状をきっかけに始めたダイエットで手に入れた健康と「新たな趣味」 2023年09月02日 17:00
ダイエット界に新食材が登場!「凍らせしじみ」で痩せ体質に 2023年09月14日 20:00
「痩せるために毎日ランチは春雨スープです」これって正解?足りない栄養は? 2023年10月24日 12:00
冷やして食べるのが◎旬のさつまいもでダイエット中でも「罪悪感ゼロ」のヘルシースイーツ 2023年10月24日 18:00
これって秋バテ?秋の不調を乗り切る食事と生活習慣のポイント 2023年10月04日 20:00
DASH食とは?高血圧予防に役立つ食事法の効果とやり方を知ろう 2023年10月11日 20:00
シニアにもおすすめ!不足しがちなタンパク質&カルシウムのちょい足しワザ 2023年10月18日 20:00
間食の適量200kcalとはどのくらい?おすすめの種類と量を解説 2023年10月25日 20:00
糖尿病専門医が教える!血糖値をコントロールして「無理せず痩せる」食べ方の正解 2023年09月17日 20:00
痩せたい人はコレ買って!ダイエット講師が買ってる「コストコ食材」3選 2023年10月17日 16:00
SNSで9万回検索された!卵不使用なのに驚くほど濃厚な「罪悪感ゼロ・カルボナーラ」 2023年11月28日 18:00
人工甘味料は血糖コントロールやダイエットの味方になる?上手な活用の仕方 2023年11月01日 20:00
そのプロテイン、本当に必要?プロテインが必要な人、必要ではない人 2023年11月08日 20:00
血糖値が高いといわれたら?まず見直したい食生活のポイント4つ 2023年11月15日 20:00
野菜ジュースのメリット・デメリットは?上手な活用の仕方 2023年11月22日 20:00
知らなきゃ損!実はダイエットは◯◯するだけで効果的だった 2023年10月26日 20:00
ストレスだらけだった減量が達成感があって楽しいものに!半年で−6kgを叶えた人気YouTuber・まみやでさんが、これまでのダイエットから“変えたこと”とは? 2023年10月28日 15:00
158cm・60kgから48kgへ!食事管理のみで1年に−12kgを叶えた産後ママの最強ダイエット法 2023年11月04日 15:00
これだけ守れば大丈夫!ダイエット中でも罪悪感ゼロの「おやつ2か条」とは 2023年12月18日 20:00
カップ麺の「ノンフライ麺」のメリットって?違いは何?管理栄養士に聞いてみた! 2023年12月05日 12:00
【2万回検索された】〇〇でふっくら、もっちり!発酵不要&罪悪感ゼロの「やせピザ」 2023年12月20日 19:00
1年で最もダイエットに適した季節到来!冬が来る前に運動を始めるのがポイント 2023年11月29日 19:00
サウナにダイエット効果はある?流行りの「サ飯」の気をつけるポイントを解説 2023年12月06日 20:00
悪玉コレステロール値が高いといわれたら?食事や食べ物選びの工夫を解説 2023年12月13日 20:00
血圧が高いといわれたら?注意したい食生活と食事のポイント3つ 2023年12月20日 20:00
年末年始の強い味方!暴飲暴食をなかったことにできる◯◯スープって? 2023年12月26日 20:00
レンジ2分で驚きのモチッとろっ食感!バレンタインに食べたい罪悪感ゼロスイーツ 2024年02月04日 20:00
3%の減量で血糖コントロールが改善?減量を達成するための実践法を伝授! 2024年01月03日 20:00
肝機能の数値が高いといわれたら?原因となる生活習慣や改善のポイント4つ 2024年01月10日 20:00
何でも食べていい?「16時間ダイエット」でやってはいけないNG行動! 2024年01月17日 20:00
知らないうちにとりすぎてるかも!?炭水化物の過剰に気をつけたい食べ物7つ 2024年01月24日 20:00
梅おにぎりと鮭おにぎり、どっちが正解?栄養士が教える「食べても太らない食事」とは 2023年12月12日 20:00
東洋医学的にはNG!雨の日に食べる「乳製品」がタプタプ脂肪の原因かもしれない 2023年12月29日 20:00
50代からの落ちにくい体重に!話題の「アジアン粥」で置き換えダイエットをやってみた 2024年01月24日 19:00
ダイエットに失敗する人の家には◯◯がない!「太りやすいキッチン」にあるもの・ないもの 2024年01月06日 19:00
春先に向けて身体リセット!!栄養&ボリューム大満足「脂肪燃焼スープ」 2024年02月27日 18:00
これって冬バテ⁉︎乾燥や寒い季節の不調を撃退する健康食材5選 2024年02月07日 20:20
筋肉不足で糖尿病リスクにも?!女性の痩せによる健康リスク 2024年02月14日 20:00
毎日プチ運動をしたら1年で何キロやせる?習慣化したい運動を紹介 2024年02月21日 20:00
朝までぐっすり眠りたい!質のよい睡眠をとる工夫 2024年02月28日 20:00
不摂生な生活で激太り!座りっぱなしの漫画家が一念発起して−25kgを達成した「期間集中ダイエット」 2024年02月03日 09:00
挫折とリバウンドを乗り越えて−16kg!成功を支えたのは「アプリで繋がった仲間たち」 2024年02月10日 09:00
「老け見えしない」50代のダイエット術!4カ月でー6kg、更年期症状も改善した方法 2024年02月17日 09:00