cookpad news
トレンドレシピ

はなまるマーケットで紹介のプリふわエビを作る魔法のテクニックとは?

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

プリプリしたエビは最高のごちそう! エビがサラダやスープ、ごはんなどに入っているのを見るだけでも、不思議とテンションが上がりますね。でも、煮たり、焼いたりすると、固くなってしまう、水っぽい、縮む、臭みが出るなどなど、意外に調理が難しいという声も。実はあるテクニックを使うだけでプリふわのエビが食べられてしまうんですよ。今回はそんな魔法の技を「はなまるマーケット」からご紹介します。

主流はブラックタイガーよりも小さめのバナメイエビ

日本人のエビ好きは有名。スーパーでもたくさん売られていますが、そのほとんどは東南アジアからの輸入品。主流は、ブラックタイガーよりも少し小ぶりで肉質が柔らかく、うま味が強いバナメイエビ。
2月18日放映の人気情報番組「はなまるマーケット」(TBS系)では、そんな人気のエビをプリふわで食べる魔法のテクニックを特集していましたよ。レシピ別にそのとっておきの技をリポートします!

プロ直伝!エビチリを美味しく作るポイント

まずはエビの定番レシピ「エビチリ」の作り方を。「エビチリ」を美味しく作るために大事なのは、下準備。そのポイントは3つあるそうです。

①臭み・汚れをしっかり取ること。 殻と背わたを取ったエビを塩でもみ洗いし、さらに水を少し足し、片栗粉でももみ洗い。つまり、塩と片栗粉でW洗いするのが重要なんだとか。片栗粉でもむと、なんと白い片栗粉が黒くなります。それが汚れ。汚れたが出たエビを水でキレイに洗い流し、しっかりと水を切ります。ここでしっかり水を切らないと、下味がつかなくなるので注意。

②エビに下味をつけるときのポイント。
ある食材を染み込ませることで、エビの身が縮まなくなるんだとか。それはなんと卵白。少しづつ加えながら、すべて染み込んでしまうまで揉みこむのがコツ。

③焼くときは強火で素早く。中身は余熱でサッと炒めるのポイント。

クックパッドにもこんなこだわりのエビチリレシピが。

つくれぽ100人突破の人気レシピ

プリップリのボイルエビを作る魔法の水とは?

お次は、サラダやパスタなど、いろいろとアレンジのきくボイルエビの登場!
ところでみなさんは、エビをボイルするときどうしていますか? 普通はお湯を使いますよね。でも、プリップリのエビにするには、魔法の水を使う必要があるんですよ。 その魔法の水は、砂糖、塩、酢という、3つの調味料を使って作ります。
保水力のある砂糖はエビをみずみずしてくれるし、魚介類をゆでるときに重要な塩は塩浸透圧を海水に近づけることで旨みを逃さない効果が。最後の酢は、表面を固めてプリッとさせてくれるんだとか。

作り方は簡単です。
水1.5リットルに塩・砂糖を大さじ2分の1、酢大さじ2を混ぜるだけ。
煮るときにもひとつポイントが。それはいきなり沸騰したお湯に入れず、水にエビを入れてから火をつけること。5分ぐらい煮たらエビが丸くなる、それがエビを揚げるタイミングです。
簡単なテクニックですが、これは覚えておくと役立ちそうです。早速、プリップリにボイルしたエビを使ったレシピにトライするのも楽しそうですね。

ごま油が香ばしい

小さなむきエビを美味しく食べる秘訣

最後は小さなむきエビを美味しく食べる調理法です。この方法も簡単です。きれいに下処理して水気を切り、細かく叩くこと。むきエビは旨みが少ないので、叩いて表面積を増やし、調味料や他の食材と一緒にしてしまうほうが美味しさが増すのだとか。このポイントも目からウロコでした。

とろけるようなクリーミーさにウットリ♪

いかがでしたか?プリふわのエビを作る秘訣は、思ったより難しくなくて驚いたのではないでしょうか? 早速、活用して、美味しいエビをたっぷり堪能してくださいね。(TEXT: 黒沢るか/ライツ)

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本ナンバーワンのレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。季節にあわせた人気レシピの紹介のほか、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザもお届けしています。

関連する記事
「細かい汚れがごっそり」「知らなかった」ブロッコリーの洗い方の正解 2023年12月20日 18:00
これなら気軽にできる!「葉物野菜」を簡単に長持ちさせる方法 2023年11月25日 17:00
お米って冷水で研がなきゃダメ?冷水・常温・ぬるま湯・温水で違いを実験 2023年11月24日 13:00
600人が絶賛!エビチリよりも簡単な「タラチリ」って知っている? 2023年11月26日 21:00
味つけはコンソメだけ!甘じょっぱさがクセになる「さつまいもとベーコンの炊き込みご飯」 2023年11月27日 08:00
◯◯するだけで驚きジューシー!ウインナーのおいしい茹で方 2023年12月04日 18:00
韓ドラのおともに◎工程3つの「本格カンジャンセウ」 2023年12月09日 13:00
ゆで時間が半分に!ツルツル絶品「そばのゆで方」裏ワザ 2023年12月29日 17:00
セロハンテープや100均グッズが大活躍!掃除のプロが教える「年末年始のゴミ問題」を解決する裏ワザ 2023年12月05日 19:00
頑固な赤サビでも落ちる?話題の「電気ケトル」お掃除ワザを試してみた 2023年12月18日 19:00
今年は手作りおせちにしてみる?定番のおせち煮物料理3選 2023年12月26日 21:00
2024年は「とうもろこし」ブームが来るかも!トースターでできる簡単パイは試す価値アリ 2023年12月04日 11:00
焼き鳥だけじゃない!便利すぎる「竹串」の意外な使い方 2024年01月04日 18:00
「ほうれん草」はもう鍋でゆでない!アレを使って時短&節約に◎ 2024年01月06日 17:00
子どもと一緒に!加熱4分のかわいい「パンダまん」 2024年01月07日 13:00
ウインナーをおいしくするのは“焼きボイル” 2024年01月27日 09:00
53歳女性「昔のことを思い出して落ち込む…」寂しさや憂鬱感、意外な原因が? 2024年01月27日 20:00
汚れたままだと雑菌発生⁉️掃除研究家が直伝「炊飯器」のお手入れ術 2024年01月09日 19:00
「欧米では食器洗いの時に泡をすすがない説」は本当か、世界の友だちに聞いてみた 2023年12月30日 19:00
簡単で激ウマ!ささみ&ブロッコリーの濃厚オイマヨ炒め 2024年02月18日 10:00
食材2つ&レンジで!「豚こまとかぼちゃの甘辛あえ」が簡単なのにガッツリおいしい 2024年02月21日 08:00
◯◯でカリカリサクサク!お店みたいな「オニオンリング」 2024年02月21日 17:00
これやりがち…倹約家FPが教える「実はコスパが悪い」節約術3選 2024年02月09日 20:00
雑菌繁殖の原因に⁉︎掃除研究家が直伝「ザル」の正しい洗い方 2024年02月15日 19:00
大根を煮るときはアレ入れて!驚くほど柔らかく煮込める裏ワザが話題 2024年02月26日 20:00
見栄えも彩りもパッと華やか◎簡単「ひな祭り」おすすめレシピ 2024年03月01日 20:00
洗剤なしでピッカピカ!無印良品「水回りの汚れ用 掃除シート」が便利すぎてリピ確定 2024年02月17日 12:00
これって冬バテ⁉︎乾燥や寒い季節の不調を撃退する健康食材5選 2024年02月07日 20:20
カリカリサクサク……もう止まらない!わかめの「から揚げ」がおいしすぎる 2024年02月15日 16:00
コスパ最強!時短にも!簡単「鶏マヨ」レシピ3選 2024年03月08日 08:00
常備食材でパパッと簡単「ブロッコリー×卵」のメインおかず3選 2024年03月10日 11:00
【殿堂入り目前】ぷるぷる&ふわふわで冷めてもおいしい!「卵焼き」はこれが正解 2024年03月11日 06:00
コリコリ食感でエビよりうまい!?「エリチリ」ってなんだ 2024年03月27日 15:00
ギトギト油をすっきり解決!掃除研究家が伝授する「ツナ缶の処理方法」 2024年03月12日 19:00
売り切れ続出の話題調味料!カルディの「えび油」でいつものごはんを格上げ 2024年03月31日 20:00
【災害時に役立つレシピ】電気&ガスは使えるが水が出ない時に!家にあるもので作れる「旨味たっぷり魔法の粉」が大活躍 2024年02月13日 21:00
【災害時に役立つ洗い物極少レシピ】断水時にうれしい!水をムダにせずお米を研ぐ方法とは? 2024年02月20日 12:00
煮物だけじゃなかった!高野豆腐が◯◯に劇的変身 2024年03月10日 13:00
半玉使いきり!満腹「レタス×卵」おかず 2024年04月03日 08:00
安い「豚こま肉」を柔らかく食べられる簡単5分レシピ 2024年04月13日 08:00
家にあるアレが活躍!ブロッコリーの洗い方は「振る」のが正解 2024年04月18日 14:00
揚げて絶品!「生春巻き」の皮レシピ5選 2024年04月20日 12:00
今日からやってみて!スタッフが教える「ゆで卵」を大量に作る裏ワザ 2024年04月05日 17:00
野菜は「冷凍保存」が正解!気になる保存方法のコツや保存期間を紹介 2024年03月27日 21:00
栄養士が考える「肉じゃが」の献立!定番の副菜、汁物などおすすめの組み合わせを紹介 2024年04月04日 20:00
“ぶっ潰す”のが楽しい!カリカリ食感の「スマッシュドポテト」が欧米で人気 2024年04月05日 05:00
ガッツリ濃厚でコスパ最高◎鶏むね肉ともやしのスタミナ炒め 2024年05月07日 08:00
4分で激うま!いつもより美味しくなる「ブロッコリー」の茹で方 2024年05月11日 18:00
「まごわやさしい」とはどんな意味?おすすめレシピと1週間分の献立例を紹介 2024年04月29日 20:00