cookpad news

カロリー劇的ダウン!卵白だけでつくったホワイトオムレツがすごい

高タンパクで低カロリー、しかも脂肪分は限りなくゼロに近いという「卵白」。この卵白だけでつくったホワイトオムレツは、見た目もかわいくてダイエットにもぴったり♪ 管理栄養士が、卵白の栄養解説と、ホワイトオムレツのレシピをご紹介します!

全卵で作ったオムレツとホワイトオムレツの違い

Mサイズ60gのたまごの平均的重量は、殻:卵白:卵黄=1:6:3とすると、たまご1個の卵白は36g、卵黄18gです。

全卵2個でオムレツを作った場合

全卵2個で108g。カロリーは163kcal、コレステロールは454mgとなります。

たまご2個分の卵白だけでオムレツを作った場合

たまご2個分の卵白は72g。カロリーは51kcal、コレステロールは1mg。

なんと全卵と卵白だけを比べるとカロリーは、112kcalも変わります。コレステロールの違いも歴然!しかも、たんぱく質は全卵の場合13g、卵白の場合は11gと、あまり変わりません。卵白が主役のホワイトオムレツは、カロリーは抑えながら、たんぱく質はしっかり摂りたいダイエット中の救世主ですね。

管理栄養士がえらんだホワイトオムレツのレシピ



ダイエットだけじゃない!風邪にも効く卵白パワー

卵白には「リゾチーム」と呼ばれる物質が含まれています。たまごは、卵黄部分がひよこになるため、卵白が持つ「リゾチーム」の溶菌力で外部からの細菌を防御する役割をしています。これは、まさに風邪薬に配合されている「リゾチーム」のことで、高い溶菌作用を持つ「卵白リゾチーム」は、風邪薬や食品添加物にも使われているのです。

昔から風邪には「たまご酒」といわれていますが、滋養だけでなく卵白の力で初期の風邪を撃退するのですね。

ダイエット中でも、たまごは毎日1個とろう

もちろん卵黄にもメリットがあります。卵黄にはコレステロールの産生を抑えるレシチンという物質が多く含まれています。また、卵黄にはビタミンC以外の栄養素がまんべんなく含まれているため、ダイエット中でも毎日、全卵1個は召し上がっていただきたいです。

しかしなんでも食べ過ぎはNG。卵黄は脂質も多いので卵たっぷりのオムレツを毎日食べたい♡という時には卵白の多いホワイトオムレツがいいですね。また、風邪かな?と思った時にも「ホワイトオムレツ」で風邪菌を追い払ってしまいましょう!

著者

クックパッド ダイエットラボ 管理栄養士:水谷 俊江

クックパットダイエットでダイエット「正しく食べてやせる」ダイエット指導を行う管理栄養士の資格を持つトレーナー。美容クリニックや企業で4,000人のダイエットを支援。

監修:クックパッド ダイエット

「正しく食べてやせる」をテーマにした、管理栄養士の個別指導によるダイエットプログラムです。「食べてやせる」からストレス無し!今まで何をしても痩せなかった方!是非一度ご来店ください。8/14まで100円で「お試しカウンセリング」が受けられるキャンペーン実施中。
クックパッド ダイエット: https://cookpad-diet.jp/
大人気!あなたのやせない弱点がわかるダイエット診断: https://cookpad-diet.jp/shindan/

シェアする