cookpad news
コラム

[試してみたシリーズvol.1] 麺?野菜?「そうめんかぼちゃ」を編集部が食べてみた!

「そうめんかぼちゃ」というものをご存知だろうか? クックパッド内でも8月上旬に急上昇キーワードランキングのベスト10にランクインするなど、最近注目の食材だ。そうめんなのか? かぼちゃなのか? 食べた人にしかわからないというその醍醐味。クックパッド編集部がチャレンジしてみた。

そうめんかぼちゃが、話題らしいとは聞いていた。急上昇キーワードランキングにも登場したり、めざましテレビで紹介されたり。でも実物をみたことがなかった。だから、なんだかいまいちピンときていなかった。「そうめんみたいなかぼちゃらしい」?????? そんなときに、タイミングよくクックパッドやさい便で「そうめんかぼちゃ」がオフィスに届いた。

これは、、食べてみるしかない!!

クックパッドで密かな人気の「そうめんかぼちゃ」とは一体何者か?

クックパッドで「そうめんかぼちゃ」と検索すると、328品がヒットする。野菜の中では投稿数が多い方ではない。正直東京のスーパーの店頭でもあまり見ないし、どうも地域性の高い野菜のようだ。

見た目は30cmほどで、ずっしり重みがある。

色々と調べてみると、そうめんかぼちゃとは金糸瓜(キンシウリ)というカボチャの一種。茹でて、冷水にいれるとそうめん状になることから、「そうめんかぼちゃ」「そうめんうり」などと呼ばれているそうだ。

果たしてこのかぼちゃが「そうめん」になるのか?

水から茹でて20分というのが、一般的なようだが、レシピ検索の結果、とても美味しく茹で上がりそうなこちらのレシピで茹でてみることにした。

まずは切ってから茹でる訳だが、、これが堅い!堅すぎる!!

か弱い(?)女性陣には少々骨の折れる作業ではあったが、なんとかカットが終了! (誰か、そうめんかぼちゃを簡単に切る方法を知っていたらぜひ投稿してほしい)

次にゆでる!

ゆでただけでは、実はあまり変化はない。これでいいのだろうか??? でもレシピに従って、次は冷水にとってみる。

わぁ!! わわわわ~~~~!!!!

ほ、ほぐれていく~~~~~!!!!!!

なんとも言えぬこのほぐれていく感触。 ほろほろと力を入れなくても、どんどん麺のようになっていく!!!

ほぐすのが楽しくてたまらなかったが、あっという間にほぐし終わり、 味見してみた。。 ん?意外とシャキシャキ?生なのか????

いざ、調理。

食べてみて、生なのか火が通っているのかが、よくわからなかったので、数あるそうめんかぼちゃレシピから、炒めものをチョイス。

バターを熱していためる! いい香り~~♪

作り始めて、、、ソーセージがなかったことに気づく。 そうめんかぼちゃオンリーでバター醤油いため。

完成!

さあ、そうめんかぼちゃ実食!

食べてみた感想は、 「かぼちゃやうりというより、大根! 大根のつまに食感はそっくり♪」 「正直、作る過程が何より楽しい!!!」 「炒めるより、ゆで上がったまま、さっぱり食べる方が向いてるみたい」 などなど。全体的にはこの新しい体験はとても楽しく、おいしかったようだ。

食材をトライすることって実は少ない。でも、レパートリーを広げるには、新しい食材にチャレンジするのが一番だ。店頭で新しい野菜を見つけたら、ぜひ挑戦してみよう。

ちなみに、クックパッド編集部、次はロマネスコに挑戦したいと思っている。

編集部おすすめ
クックパッドの本