【ほっくり甘〜い】「ハッセルバックスイートポテト」を作ってみない?

5b23fd9bcdfc8d3199e64880e43b94b0

ほくほくとしていて、秋になると無性に食べたくなるポテト。そのアレンジレシピである、じゃばら状の「ハッセルバックポテト」が去年登場し、ネットでもテレビでも大きな注目を浴びました。

【試してみた】ネットで話題の「ハッセルバックポテト」は進化していた!
そろそろ新じゃがの季節が始まりますね。じゃがいもを使った料理といえば、以前クックパッドニュースでお伝えした「ハッセルバックポ...

そんな「ハッセルバックポテト」が今年もキテるという情報をキャッチ!でも、そこに新たな変化が見られたのです…!

新トレンドはハッセルバックスイートポテト!

じゃがいもを使うのがこれまでの「ハッセルバックポテト」。ですが今回編集部が発見したのは、さつまいもを使って作る「ハッセルバックスイートポテト」!!

5cc9d7cf212e8ae9d24af21e832f2681

じゃばらに切られたさつまいもの上に、チーズとバターがとろ〜り、、、これは美味しいに決まっている。作らないなんてあり得ない!

ハッセルバックスイートポテトを作ってみた

クックパッド編集部はさっそく作ってみることに。その様子を今回、レポートしますね! 今が旬なさつまいも!みなさんも、ぜひ一緒に作ってみましょう♪

参考にしたレシピはこちら

ハッセルバックポテト・薩摩芋 by ♡ちいちゃん♡
ほくほくサツマイモ&チーズ

作り方

1、さつまいもに切り込みを入れていきます。この時、下に、割り箸を置いてさつまいもを挟むような形にすると、切れすぎることが少なくて安心です♪
2d1a04e916727dd9d78e037501c1cc51

2、キッチンペーパーを濡らし、さつまいもを包みます。その上からサランラップをし、500Wで5分ほど加熱します。
5f758b7c7172f44365710bd323f61965

3、ほかほかになったさつまいもを取り出したら、その上から、塩を少しと、あらかじめ溶かしておいたバターをじわ〜っとたっぷり塗り、オーブントースターへ入れて5分!
E93e09de11554b97c253b28843f080d6

4、いい匂い〜!だけどそこは一旦我慢して、、、一度取り出したさつまいもの間にチーズを挟んでいきます。そしてまたさらにオーブントースターで5分。
1d6a76ee39baaf67025f7f169219514d

5、するとチーズがとろ〜っと溶けて、なんともおいしそう!レシピでは上から青海苔をかけていますが、編集部はパセリに!
33ef17072114be70973fd65d0ac07142

できた!

91b62047bf3c7b67b70f18bb943cc5b1

完成がこちら〜!チーズがとろとろになって、程よく焼け目も色づいて、おいしそうすぎる。なにより届けたいのがその匂い…甘じょっぱい匂いがたまらないのです。。。

5af08db82f96fb4279b405a1d4e36ac1

ちょこっと引っ張ってみると、あと引くチーズと、さつまいもに染み込んだバターがツヤツヤ、、、これはそそられます。焼きたてはとにかくホクホクで一度食べ出すとその手は止まりません!

ポイントは「水分量の多いさつまいも」を使うこと

「ハッセルバックスイートポテト」、普通のさつまいもで作るのももちろん美味しいのですが、編集部で試したところ、鳴門金時や安納芋などの水分量が多いと言われているさつまいもを使ったほうがよりおいしく味わえます!

この季節だからこそ、おいしく味わえるさつまいも、今年は「ハッセルバックスイートポテト」にして食べてみませんか?とってもオススメです!是非お試しあれ!

クックパッド編集部

「最新トピックス」 アクセスランキング (毎日6:00更新)