cookpad news
トレンドレシピ

マンネリお弁当の悩みはこれで解決!冷たい「麺弁当」を作ってみよう

クックパッドニュース編集部

日本No.1レシピサイト「クックパッド」編集部

気温が上がってきた今日この頃、お昼のお弁当に何をもっていけばいいか悩みませんか?ご飯が主食だとちょっと重いし、おかずも何となくマンネリ気味・・・。そんな時にぴったりなのが「冷たい麺」を主食としたお弁当。「え、麺?」と思うなかれ。意外と侮れませんよ。

夏のお弁当はこれで決まり!

お昼はお弁当派という人には、これからの時期はおにぎりなどがちょっと重く感じたりしませんか?コンビニで冷たい麺類が並んでいるのを見ると、「あ〜、いいな〜」と思った人におススメなのが冷たい麺のお弁当!自分で作れば具材も味もお好み次第、和風だってエスニックだって自由自在です。 まずは、主役の麺を上手に作るコツを掴んじゃいましょう!

麺が伸びたりくっついたりするのを防ごう!

「麵のランチ」と聞いて気になるのは、食べる頃には麺が伸びてしまうことではないでしょうか。実は少しの工夫で、ランチタイムにしゃっきりした美味しさを楽しめますよ!

①固め茹ではマスト!

麺を少しだけ固めに茹で、しっかりと流水でしめて水切り。こうすれば食べる頃まで伸びるのを防いでくれます。市販の袋に入っている汁は凍らせて、保冷剤代わりにしちゃいましょう。また冷やし中華だったら、麺にごま油を絡ませると麺同士がくっくかないし風味もアップで一石二鳥です!

②麺を小さくまとめてみる。

こちらのレシピのように小さく盛り付ければ、見た目も華やかだし麺同士がくっついて食べにくくなってしまうこともありません。

③空いたペットボトルを活用させて!

前日に水を入れたペットボトルを凍らせておきましょう(破裂しないように水は7~8分で!)食べる直前に冷たい水でほぐせるから、ちゅるっと食べれますね!

楽しみ方無限大の麺弁当!

麵ランチ、大勢で食べれば楽しいと思いませんか?

ランチタイムの女子会に!

女子グループならではの楽しみ方は、それぞれ具材を持ち寄ること。麺とつゆは各自用意するとして、野菜や肉、卵などなんでもアリ!各自1つだけ具材を持ってくるというルールを作れば、負担にもなりません。エスニックやハワイアンなど、テーマを決めて具材を揃えるのも楽しいですよ。女子だけだから人目を気にせずがっつり系にトライもアリ!?

麺のお弁当で彼に接近?

気になる人をランチに誘いたいけど、なかなか言い出せなくて、という方にオススメです。「麺ランチの会にご招待!」という名目で誘ってみてはいかがですか?男性が麺を、女性が具材を担当して、気になる彼の好みを聞き出すのも手ですよ!最初は人数が多くても、回数を重ねるうち2人っきりになれたりして。

休みの日に家族で!

ピクニックなどで麺ランチを持参すれば子どもも大喜び間違いなし!麺は個別の容器で、具材は大きなタッパーなどに用意すれば、作る手間も省けるし会話も増えそうですね。

さっそく麺を取り入れてランチタイムをエンジョイしてくださいね! (TEXT: 小河原幸恵/ライツ)

執筆者情報

クックパッドニュース編集部

日本No.1のレシピサイト「クックパッド」のオウンドメディアであるクックパッドニュースでは、毎日の料理にワクワクできるような情報を発信しています。人気レシピの紹介や、定番メニューのアレンジ、意外と知らない料理の裏ワザをお届けしています。

編集部おすすめ