cookpad news

恵方巻きには「日本のスーパーフード」が使われている!?

管理栄養士の個別指導による「正しく食べてやせるダイエット」がテーマのクックパッド ダイエットラボが、最新のダイエット情報をご紹介します!

節分に願いを込めて1本丸ごとひたすら食べる恵方巻。文字通り季節を分ける、これから春になる大切な節目。季節の変わり目は体調も崩しやすいので、健康祈願の願いを込めて丸かぶり!実は、恵方巻きに使われているある食材が、スーパーフードだって知っていましたか?

スーパーフードって何?

スーパーフードとは、カラダに有益にはたらく栄養素がバランスよく含まれている食品のこと。スーパーフードと言って思い浮かぶのは、最近流行りの食材「チアシード」や「キヌア」、「アサイー」などが代表的ですよね?

海苔は身近なスーパーフードの1つ!

実は“海苔”が一番身近な日本のスーパーフードなんです!
焼きのり一枚3gでカロリーはなんと約5kcal。 海苔には、代謝を活発にする働きがあるといわれている「ヨウ素」が含まれていて、たったの3g摂るだけで1日に必要な摂取量を摂ることができます。

そんな日本のスーパーフード“海苔”とあわせて食べたい、7種類のパワーフードをピックアップ!今年の節分には、7つの福を巻き込んだヘルシーな恵方巻きを作りませんか?

パワーフードでヘルシーな恵方巻きを作ろう!

1納豆

納豆には、女性ホルモンと似た働きをするといわれている「大豆イソフラボン」やアミノ成分「ポリグルタミン酸」が含まれています。 さらに糖質や脂質の代謝に欠かせないビタミンB1、B2、ビタミンEなど美容にうれしい多くの栄養素が含まれています。

2青じそ

青じそには「β-カロテン」が多く含まれていて、β-カロテンは、免疫力を高める働きがあるといわれています。

3紅ショウガ

ショウガの辛味成分には、殺菌作用があり、食欲を増進や吐き気を抑制させる働きがあるといわれています。

4きゅうりのぬか漬け

きゅうりには、カリウムという栄養素が含まれていて、むくみを解消させる働きがあります。またぬか漬けにすることで、きゅうりのビタミンCとぬかに含まれるビタミンB1とで疲労回復にも働きかけます。

5焼いたエリンギ

エリンギは、カロリーが低く、さらに焼くことで食感がよくなり食べごたえや食べたあとの満足度をUPさせてくれます。

6ひじきの煮物

ひじきには食物繊維やカルシウム・鉄分・マグネシウム、さきほどご紹介したヨウ素など豊富な栄養素を含む食材です。ひじきの煮物にすることで食べやすく、恵方巻のうまみもUPします。

7鮭のそぼろ

鮭には良質なたんぱく質やドコサヘキサエン酸・ビタミンDなどの栄養素が含まれています。

最後に、ご飯の代わりにおそばを使ったら、さらにヘルシーになりそう♪

まとめ

ご飯とよく合う日本の伝統食材。世界に誇れる日本のパワーフードは、文化遺産とも言えるのではないでしょうか。おいしくて体に良い日本の食材に感謝したいですね♪

著者

クックパッド ダイエットラボ 管理栄養士:水谷 俊江

クックパットダイエットでダイエット「正しく食べてやせる」ダイエット指導を行う管理栄養士の資格を持つトレーナー。美容クリニックや企業で4,000人のダイエットを支援。

「正しく食べてやせる」をテーマにした、管理栄養士の資格を持ったトレーナーが、マンツーマンで食事改善によるダイエット方法を指導するダイエットサポートサービス。
クックパッド ダイエット: https://cookpad-diet.jp/
大人気!あなたのやせない弱点がわかるダイエット診断: https://cookpad-diet.jp/shindan/