自慢のおいしさ!【きほんのマカロニサラダ】

自慢のおいしさ!【きほんのマカロニサラダ】

レモン汁としょう油の隠し味

マカロニサラダが好きな人!と聞かれたら、いの一番に手を挙げてしまうくらいにマカロニサラダが大好きです。これまで何度の試作を繰り返したかわかりません。ベースのレシピは母のもの。それにアレンジを加えて出来上がったのが、今回紹介する絶品レシピです。味のアクセントはチーズとコーン。そしてレモン汁としょう油の隠し味。マカロニはペンネを使いました。

おいしさのコツは、塩もみしたきゅうりの水気をしっかり絞ること。そして、ゆでたてのペンネ(マカロニ)を流水で冷やすこと。これで食感がよくなります。味を整える塩はお好みで調整してください。たっぷりと作り置きしておくと便利な一品です。自慢のおいしさを、ぜひお試しください。

<材料>(4人分)

ペンネ(マカロニでも可)…150g
ロースハム…4枚
コーン缶…100g
チーズ(お好みのもの)…50g
きゅうり…2本
ゆで玉子…2コ
レモン汁…小サジ1杯
オリーブ油…小サジ4杯
マヨネーズ…大サジ6杯
しょう油…小サジ1/2杯
塩…少々
黒コショー…少々

307b713986fdf15d4a54ef01af15d337 具材の組み合わせが楽しいマカロニサラダです。

<作り方>

1.固ゆでにした、ゆで玉子を粗いみじん切りにします。
2.きゅうりを輪切りし、塩をふり、しばらくおいてしんなりしたら、水気をしっかり絞ります。
3.ハムはペンネと同じ長さに短冊切りにし、チーズはさいの目切りにします。
4.全体量の1%の塩を加えて沸かした湯で、ペンネを表示時間通りにゆでます。
5.ゆでたペンネを、ザルにとり、流水でしっかり冷やしてから水気を切ります。
6.ペンネにオリーブ油をまわしかけて、よく混ぜます。
7.ボウルにペンネと具材を入れ、マヨネーズを加えて、よく混ぜ合わせます。
8.レモン汁、しょう油、塩で味を整え、冷蔵庫で1時間ほど寝かせて出来上がりです。
9.お好みで黒コショーをふりかけてお召し上がり下さい。

E09e40af13c60575f4af3cc1015f8dcd 箸が止まらないおいしさです。ハムの代わりにツナもおすすめ。

文・写真:松浦弥太郎 

※こちらの記事は、ウェブサイト「くらしのきほん」内でも読むことが出来ます。この他にも、家事や料理、学びなど、暮らしに役立つ情報を、毎日ご紹介しています。


くらしのきほん

B8743a4586858638fb38eb3ffc7ee0c7 『くらしのきほん』は、食を中心に、暮らしの基本を学び、楽しみ、基本の大切を分かち合うウェブサイトです。時代が過ぎても、決して古びない、価値のある、暮らしの知恵と学びを発信していきます。トップページでは、1日3回「おはよう」「こんにちは」「おやすみなさい」の挨拶と一緒にメッセージを更新しています。

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、毎日編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

おすすめ記事

    「コラム」 アクセスランキング (毎日6:00更新)