cookpad news
メインおかず

【七変化常備菜】豚肉と野菜の「油あげ巻き」が便利すぎる!

依然として続いている常備菜ブーム。簡単かつリーズナブルに作れて、日持ちするのはもちろん、アレンジの幅が広く、使い勝手がいいとなればなおいいですよね。そんな皆さんの願いを一気に詰め込んだような常備菜レシピを発見してしまいましたよ。

その名も「油あげ巻き」は、開いた油あげにお肉と野菜の具材を巻いて、だし汁で煮るだけの簡単レシピ。材料も豚肩ロース・油揚げ・旬の野菜だけで済むから低コストで家計にもやさしいんです。さらに、おでんやうどん、お吸い物、煮物、お弁当に…いろいろな料理にそっと添えるのにピッタリなんです。まさにいいとこだらけの常備菜レシピをさっそくチェックしちゃいましょう!!

参考レシピは、コチラ!

手順を追ってみると…

1.まずは下ごしらえから。人参と大根を油揚げと同じくらいの長さに切り、5分ほど下ゆでしておきます。

2.油揚げは開いて、お湯をかけて油抜きします。

3.野菜、油揚げの粗熱がとれたら、豚肉と人参、大根を巻いて楊枝で2箇所ほど止めます。

4.油揚げが切れないように注意しながら、キツ目に巻くのがポイントです。

5.出し汁の中に入れて、落とし蓋をし、沸騰したら中火にして5分ほど煮ます。

6.食べやすい大きさにカットして、1つずつ楊枝で止めれば完成です。

いかがでしたか?とっても簡単ですよね。お弁当用には、だし汁に醤油・砂糖・酒をプラスして、煮詰めておくと、冷めても美味しい「油あげ巻き」にできあがるそうですよ。ぜひ、試してみてくださいね!(TEXT:中本タカシ/ライツ)

「作りおきおかず」保存のルール

・冷蔵庫や冷凍庫で保存…常温での保存は避ける
・清潔な保存容器を使用する…水滴や汚れは腐敗の原因に
・取り分け用の箸で取り出す…口に直接入れる箸や手でさわるのはNG
・3日1回は加熱して殺菌する(レンジ可)
・お弁当に入れるときはレンジで再加熱&完全に冷ます
・作った日付を記しておく。