cookpad news
メインおかず

お肉柔らか!卵ふわふわ「炭酸水レシピ」で普段のおかずを格上げ♪

炭酸の可能性が広がる!

爽やかなのどごしが特徴の「炭酸」。特に暑い夏は、あの“シュワ”っと感を体が欲しますよね。「炭酸」と聞くと“飲むもの”というイメージが強いですが、実は料理にも活用できるって知っていましたか?料理の下ごしらえに使うと、味や食感に変化が出て、いつもの料理がぐんと美味しくなることも!実際に炭酸を料理に取り入れているという、人気ユーザー・「misumisu07さん」に、調理のコツやおすすめレシピについて聞いてみました。

misumisu07さん

misumisu07さんは、クックパッドのPR大使「レシピエール」として、料理や日常生活を通して笑顔をふやす活動に参加してくださっています。

こんな料理にも炭酸を!

唐揚げ

炭酸水は加熱すると、中の二酸化炭素が増えて気泡が多くなります。パサつきがちなイメージの「鶏むね肉」も、炭酸水に漬けこむとしっとり柔らかな食感に!

卵焼き

炭酸水とマヨネーズを加えて焼くだけ。卵に炭酸水を入れると、加熱で卵は固まるので増えた気泡が逃げず、ふんわり仕上がります。

ご飯にも!

お米を水ではなく炭酸水で炊く!?うまく出来上がるのか心配になりますが、これがふっくらもちもちで美味しいんです!お米を炊くときに使うと、水よりも浸透しやすいためお米の浸水が早く、昆布など加えておくと出汁が取れるのも早いですよ。炊き上がったご飯は炭酸水の効果で柔らか&もちもち。これが冷めても続くので、冷やご飯や冷凍ご飯でも美味しくいただけます。

お食事パンケーキにも◎

炭酸水を入れたら素早く混ぜるのがポイントです。

★ここに注意!

市販の炭酸水を使う場合の注意点は、以下の3つを注意してください。

・香料など入っていないこと (原材料が「水、二酸化炭素」だけのものが好ましい)

・買い置きはなるべく避けましょう (開けていないペットボトルからもごく微量ですがガスが抜けます)

・使いかけは炭酸水ボトル用のキャップをつけて、中の空気を抜いて冷蔵保存すると長持ちします。

※甘い炭酸水ではなく、香料の使われていない炭酸水を使うのがポイント!くれぐれも間違えないようにしてください。

炭酸水を使うとお肉が柔らかくなるという話は、以前にもクックパッドでご紹介したことがありましたが、卵焼きやご飯を炊くときにも使えるとは驚きですね。ぜひ試してみてください!

レシピ作者 misumisu07さん

レシピエール 新メンバーをチェック!

テレビや雑誌などのメディア出演などを通じて「料理を楽しみにする人」を増やす活動を行っている クックパッド レシピエール。新メンバー13人が加わりました!詳細はこちらから>