子どもが「夏の旬食材」をするする覚えちゃう!お買い物ついでにできる学びのコツ【今日から始める親子クッキング vol.9】

子どもが「夏の旬食材」をするする覚えちゃう!お買い物ついでにできる学びのコツ【今日から始める親子クッキング vol.9】

子育て世代にとっては、やはり気になる「食育」。でも、何から始めればよいかわからない、という方も多いのでは? この連載では、子ども料理研究家・武田昌美さんに、子どもと一緒に料理を楽しむ方法と、料理を通して子どもが得られる成長について、わかりやすく解説してもらいます。日々の料理を親子のコミュニケーションの場に変えてくれる魔法のアドバイスをどうぞ♪

楽しみながら「旬」を覚えよう

昔は気付けなかった、鮮やかな紫陽花に感動し、梅雨もそんなに悪くないなと感慨にふけったのもつかの間、雨フル装備に興奮した2歳児たちを連れてのザーザー降りの登園に、やっぱり梅雨明けが待ち遠しい今日この頃。

なかなか雨足が遠のかない日々が続きますが、夏の訪れまであと一歩のところまで来ています。家にこもってた子どもたちも、そろそろ外に出たくてウズウズしていますね。

さて、夏といえば、野菜が瑞々しく美味しい季節。旬の食べ物がたくさんあります。

できれば子どもに旬の食材を食べてほしい。ついでに旬についての知識も養ってもらえれば最高……そう思われる親御さんも多いのではないでしょうか?

幼稚園児くらいの歳になると、少しずつお勉強を始めるご家庭も増えてくると思います。我が家も年少さんの頃より、1日10分と少しずつ始めてみました。

そこで出てくる問題に、「旬の野菜や果物どーれだ⁉︎」というものが多々あります。とはいえ、「夏は、トマトにきゅうり、とうもろこしとナスが旬だね。果物はスイカだね」と机上の論理でただ教えても、そう簡単には覚えてくれないもの。

さてどうしたものか……。考えた結果、私は娘に楽しんで覚えてほしいという一心で「夏の探検隊カード」を作りました。

旬な野菜を知る時に、どうせだったらワクワクしながら知識を養ってほしい。そして自分自身で夏を「発見」し、子どもの興味や探究心を伸ばしていきたいと思ったのです。

バーチャルとリアルをつなぐ体験

そうして作ったのが下のイラストです。この夏の探検隊カードは、子どもに馴染みが深い「夏」がぎゅっと詰まったカードです。

492ee978c55beae8cf1c9fe6ae0b9ef6

娘は年少さんの頃から、外出時にこのカードを持って出かけては「夏探し」をしていました。最寄りの駅に行くまでの道や、幼稚園への行き帰りなど、ちょっとした時です。

すると、近所のお家の軒先の家庭菜園では、ナスを育てていたり、キュウリのツルがグルグルッと伸びていたり。普段は気付かなかったけれど、意識して世界を見渡すと、大人もびっくりするほどいろいろな発見がありました。

カードを持ち歩いて、実際にその絵の中にあるものを見つけることで、子どもは知る喜び発見するワクワクを体験します。子どもにとっては、これも楽しい夏の思い出の一つになりますよね。

スーパーや八百屋さんにも持って行きました。「とうもろこしの旬は夏だから、こーんなにいっぱい置いてあるんだね!」と、売り場に大量に積まれたとうもろこしを見て、なぜそこにたくさんあるかという理由を名推理(!)し、娘は大満足な様子でした。

そんな小さかった娘も年長さんになり、旬の食材探し3年目となった今年の夏は、「トマトは今が旬だから、1袋にたくさん入ってるけど冬より安いんだね」とすっかり主婦目線な意見まで飛び出すように(笑)。

さらに、「もう梅の季節かぁ。そろそろシロップ漬けないと売り切れちゃうね!」と、八百屋に売っている青梅の出現に、梅仕事の使命感に燃え、若干の焦りを感じている様子。「旬職人」の玄人感満載です。

0393c517864d56a8fe7bdbb3fb58271a

夏の探検隊カードは、子どもにとって、楽しみながら自然な形で知識をインプットできるのが魅力です。絵の中のものが、日常にある自分の世界と結びつく。「バーチャルでの知識」と「リアルな体験」がつながる体験は、子どもの世界をどんどん広げ、好奇心や探求心を養ってくれると私は考えています。

今年の夏は、皆さんもぜひ「夏探し」をしてみてはいかがでしょうか? 旬を体感することで、子どもは自然と「新しい何かを発見する、世界の見方」を学びます。彼らの感受性の豊かさと、その広がりを目の当たりにし、親自身も学ばされることがきっとたくさんあるはずですよ。


武田昌美(子ども料理研究家)

80a04661f828761cb008b651df78157e リトルシェフクッキング(株)代表取締役。フランスで料理の修行をしていた父の影響を受け、幼少の頃から料理に興味を持つ。航空会社にて客室乗務員をしながら、各地の料理や文化に触れ、知識を深める。2人の子どもの親となり、多くの子どもたちに料理の楽しさ、食の大切さを伝えていきたいと強く願い、2歳児から始められる料理教室を主催。保有資格は、フードコーディネーター、スパイスマイスター、食品衛生責任者。2019年3月、子どもが一人一人料理できる料理教室『リトルシェフクッキングEduCooking Lab』を東京都世田谷区にオープン。
【HP】https://little-chef-cooking.com/(ご予約はこちらから)
【Instagram】@masamis__kitchen
【ブログ】子ども料理研究家 武田昌美の食育ブログ
【クックパッド】武田昌美のキッチン

クックパッド編集部

LINEで友だち登録をすると、週6回編集部のおすすめ記事が届きます♪

友だち追加

「コラム」 アクセスランキング (毎日6:00更新)